ダイエットブックBIZ

足首痩せできる方法はコレ!【太くなる原因は歩き方?】

スポンサーリンク

足首が痩せる方法はいくつかあり、歩き方やストレッチ、そしてエステなどで対策できます。美脚を目指すならまずは足首痩せをしてみてはいかがでしょうか。足首が太くなってしまう原因には運動不足や血行不足、むくみなどがあります。

Fotolia_82761969_XS-min

足首痩せの方法にはストレッチや歩き方の工夫などがありますが、1日ですぐに結果がでるわけではありませんので、継続が必要です。足首が痩せるとキュッとしまったように見え美脚に見えますので、効果的に運動をしましょう。

スポンサーリンク

足首痩せできる方法は?

足首痩せが出来る方法はいくつかあります。

Fotolia_22948166_XS-min足首が痩せてキュッと締まって見えると足全体がほっそりと細く見えます。

Fotolia_34200206_XS-minストレッチなども効果がありますが、そもそも足首に限らず足が太くなるのはほとんどむくみが原因なのでそれを解消してあげることで細くなります。

Fotolia_43816957_XS-min参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

具体的な方法としては食事を見直すことやストレッチ・マッサージなどが挙げられます。そのほとんどが自分でも出来るものなので継続的に続けることが出来ます。

方法として一番効果的なのは食事療法と適度な運動にストレッチをプラスした方法です。

Fotolia_66044496_XS-minむくみを取ることが足首痩せに繋がります。

しかし足首痩せをする場合は即効性がある訳ではないので、時間を掛けてじっくりと行う必要があるので日々の取り組みが重要となります。

足首が太くなってしまう原因は?

足首が太くなってしまう原因としては、歩く際・走る際に足首を使っていないことが挙げられます。

cariawoman-min足首は使わなければ使わない程、足首の血行が悪くなりむくんでしまい次第に太くなっていきます。

他にも足首が太くなってしまう原因には自分の足に合っていない靴を履いている場合や足に負担を掛ける靴を履いている場合が挙げられます。特に女性の場合にはヒールがある靴やハイヒールを履きますがそれは足首が太くなる原因となってしまいます。

Fotolia_40673453_XS-min本来は指先・足の裏・かかとの3点を使って歩くことが理想ですが、ヒールがあることによって足の裏とかかとが地面に着かず指先だけで支える状態となり負担が掛かっています。

出来るだけスニーカーや自分の足に合った靴を履くことが足首を太くなる状態を回避出来ます。

スポンサーリンク

効果的な歩き方は?

足首痩せが出来る歩き方としては、ヒールなどがないスニーカーやサンダルといった平たい靴を履いて足全体を使った歩き方です。

Fotolia_66038155_XS-min着地する際にはかかとから地面に足を付けて、かかとから指先に向かって足を降ろします。

そして次の一歩に足を踏み出す際には足の指先を地面から飛ばすように離します。この歩き方は裸足の時にしている歩き方です。なので裸足の状態に近い平たい靴を履いてこの歩き方をすることが足首痩せには効果があります。

さらに効果を得たい場合は、真っ直ぐとした正しい姿勢で歩くといいです。

Fotolia_72436087_XS-minこのような正しい歩き方を正しい姿勢で行っていくことで足首が刺激されてむくみが取れて血行が良くなり細く痩せるという流れになっていきます。

ストレッチは?

足痩せが出来るストレッチの方法はたくさんあります。

wakibara-min簡単に出来るストレッチやすぐに出来るストレッチなど自分の状態や生活リズムなどに合ったものをすることをオススメします。足痩せ出来るストレッチの中でいつでも簡単に出来て効果があるのは、体育の際に体操の中で行ったアキレス腱を伸ばすというストレッチです。

Fotolia_25702285_XS-min足を後ろにピンっと伸ばしてアキレス腱を伸ばします。それを5回から10回左右の足交互に行います。

忙しい時にも簡単に出来てお金を掛けずに出来ます。また場所もそんなに広さを必要としないのでどこでも出来ます。アキレス腱を伸ばすことによって足首痩せも出来る上に怪我の防止にも繋がるので、一石二鳥のストレッチとなります。

即効でできる方法は?

すぐに出来てある程度の即効性が期待出来る足首痩せは足を上げるという方法になります。

やり方としては場所はどこでもいいのですが、横になれる場所がいいです。

Fotolia_42338446_XS-min

  1. まず仰向けになり両足か片足どちらどもいいので足を天井に向かうようにして上げます。
  2. 次に足を上下左右に適当にぷるぷると振って十分に動かします。
  3. 次は片足ずつマッサージを行います。
  4. 足を上げたまま手をグーの形にして両手で足を挟みます。
  5. 足首の方から足の付け根に向かってグーの形にした両手を動かします。
  6. その際にあまりにも力を入れ過ぎると痛くて赤くなってしまう場合もあるので、自分が丁度いいと思える力加減にします。

足のむくみや足首を一時的ではあってもすぐに細くしたい場合にこの方法はオススメです。

スポンサーリンク

簡単にできる方法は?

簡単に出来る足首痩せの方法は、まず床に普通に座って使い終わったラップの芯を足首の下に真っ直ぐ置いて足首から太ももへ向かって転がすだけです。

その際にお尻を床から浮かせて両手でバランスを取り支えます。時間は10分から15分くらいが適度です。

Fotolia_81425627_XS-minお尻を浮かせることでお尻も引き締まり腕の運動にもなるので、足首痩せだけではなく身体全体の引き締めも効果が期待出来ます。

参考⇒お尻のたるみの原因は?産後はエクササイズで解消できる!

腕でバランスを取り支えることが辛い人は体育座りをして行っても大丈夫です。体育座りをしたら足首にラップの芯を当てて、膝に向かって動かせばいいです。

こちらの方法も同じように10分から15分を目安に行って力加減を気をつけながらやると効果が期待出来ます。

力を加え過ぎると辛くて継続出来ないので注意が必要です。

エステでもできる?

エステで足首痩せは出来ます。

Fotolia_41732630_XS-minですがエステで行う場合にはお金が掛かることや時間に余裕を作らなければならないので注意が必要です。価格としては1回約5千円から掛かる場合が多いです。エステで足首痩せを行う際はそこら辺も事前にしっかりと考慮して検討することが大切です。

お試しするならココ⇒【太もも専科】太もも・セルライト・ヒップ集中!1000円体験

エステで行われる具体的な足首痩せの方法は、やはり足首が太くなる原因であるむくみやセルライトを取り除くという方法です。

Fotolia_74925003_XS-min参考⇒エステでセルライト除去は痛い?【オイルでマッサージすると効果大!】

足首をマッサージし毛細血管を広げて血行を良くします。

Fotolia_69871819_XS-minリンパマッサージを行うことによって老廃物の排出を促し、綺麗な血液が足全体に流れます。エステによる足首痩せは可能なのですがエステ以外にも食生活の改善や適度な運動など日常生活を見直すことも必要となります。

座りながらできる方法は?

中々時間がなくてストレッチやマッサージが出来ないという人は座りながらでも出来る足首痩せのストレッチがオススメです。

やり方は簡単でソファや床などどこでもいいので座った状態で足首を360度時計回りと反時計回りに回していきます。

Fotolia_80100116_XS-minただ回すだけだからといって適当に足首を回していては効果は期待出来ず、ただ時間を無駄にしてしまうだけなのでしっかりと足首をクルクル回します。

また浴槽に浸かって座っている状態でも出来ます。入浴中の場合は新陳代謝も上がっているのでより効果が期待出来ます。足首を回すだけの方法でも継続して行えばかなり効果が出ます。

足首は少し細くなっただけでも見た目がかなり異なるので継続することが重要です。

足首痩せできる方法はコレ!【太くなる原因は歩き方?】のまとめ

足首がキュッと引き締まっているととても足がキレイに見えますね。普段の歩き方を気をつけるだけで足首痩せができますので試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top