ダイエットブックBIZ

ダイエットで栄養不足に?【体調不良になる事も!】

スポンサーリンク

ダイエットで無理をしてしまうと栄養不足になってしまうことがありますが、どんな野菜やサプリなどが効果的なのでしょうか?栄養不足になってしまうとダイエットの成功の有無だけではなく、体調不良も起こしてしまうこともあります。

fotolia_55066544_xs-min

ダイエットで栄養不足になる事も多く、無理なダイエットがたたって、体調不良やニキビなどになる事もあります。また食べ物を制限しているために、便秘になってしまい、それに伴い肌荒れになってしまうことも多々ありますので、必要な栄養を摂取しながら上手にダイエットをしていきましょう。

スポンサーリンク

ダイエットは栄養不足になる?

ダイエットを無理にすると栄養不足になるのではないか?と言う話題が出る場合があります。

まずダイエット中と言うのはついついカロリーを気にしがちですので、極端に食事の量を減らしてしまうケースが多く、それが痩せるための最短コースだと思いがちなのですが、このことこそがダイエットは栄養不足になると言われる原因になるのです。

Fotolia_43677829_XS-min参考⇒食事制限ダイエットは短期で効果を出せる!【停滞期は長い?】

よくありがちなのが極端にお肉を減らしてしまい、野菜だけを食べていればダイエットになるだろうと言う考え方です。

確かにダイエットには脂質が多いお肉は敵になってしまいますが、だからと言って野菜だけだと不健康的に痩せてしまいます。

Fotolia_76959891_XS-min参考⇒野菜だけダイエットは痩せない?【効果を出すやり方は夜のみ!】

ですので、ダイエット中だからと言って体の燃焼度を上げるために、タンパク質も必要ですので食べるタイミングや方法を考えればお肉だって食べても大丈夫なのです。

ささみなどはおすすめです。

Fotolia_60894290_XS-min参考⇒ささみダイエットは成功はゆで方で変わる?【効果とカロリーは】

このようなことから考えてもくれぐれもダイエット中には栄養不足にならないように気を付けましょう。

ダイエット中に必要な栄養素は?

ではダイエット中に栄養不足になって痩せるために行っているダイエットなのに逆に不健康にならないように、ダイエット中に必要な栄養素はどのようなものになるのでしょうか。

まず始めにご紹介をさせていただくのが食物繊維になります。

Fotolia_108329652_XS-min参考⇒食物繊維はダイエットに効果的!【おすすめの食べ物は?】

食物繊維は腸内の働きを整えてくれる効果がありますので、食事の量が減るとどうしても便秘がちになってしまうので、そこを補ってくれるのが食物繊維なのです。

Fotolia_69108358_XS-minこれは単に野菜だけではなくても芋類や玄米などお腹に溜まるものもあるので選択肢はたくさんあります。

Fotolia_67724156_XS-min参考⇒玄米でダイエット効果があった口コミ多数!【気になる方法は?】

またビタミンB群もダイエット中に必要な栄養素になります。

特に、ビタミンB群の中でもB1は糖質を代謝してくれ、B2は脂質を代謝してくれるのです。

参考⇒代謝をあげる7つの方法とは?【驚きの食べ物やサプリ等】

逆にこれが不足してしまうと効率的に体内のエネルギー変換ができなくなってしまい、怠さやニキビなどの不調が出てきてしまうので摂取するようにいたしましょう。

スポンサーリンク

効果的に栄養を摂取するなら野菜?

ダイエット中には栄養が不足しがちになる一方で不健康にならないために必要な栄養は取らないといけないと考えた時に、効果的に栄養を摂取するなら野菜がおすすめです。

もちろんタンパク質も必要にはなりますので、鶏肉のササミなどと合わせて食べると良いでしょう。

先ず生野菜に含まれる栄養成分といたしましてはビタミンCがあります。

野菜自体がビタミンCが多い食品になりますが、特に、

  • ピーマンは76mg
  • パプリカが170mg
  • ケールが81mg
  • ゴーヤが76mg

と多い数値になっております。

ですのでこのことから見てもやはり効果的に栄養を摂取するなら野菜になると言うことになります。

ちなみに、野菜は茹でてしまうと食べやすくなる反面でビタミンCは水の中に溶出してしまいますので、きっちりビタミンCを取りたい場合には野菜は生で食べた方が良いでしょう。

また食事の一番最初に野菜を食べることで満腹感が満たされてその後のおかず炭水化物の食べ過ぎ防止にも役に立つのです。

Fotolia_34170315_XS-min参考⇒炭水化物抜きダイエットは夜(夕食)だけでも効果的か?

バランスよく摂取するメニューは?

ダイエットを行うにあたり効果的かつ健康的に減量を行って行くには必要な栄養も取りながら食事をして行くことになりますが、そう考えた場合に栄養をバランスよく摂取するダイエットメニューはどのようなものになるのかと言うお話をさせていただきます。

何と言ってもダイエットメニューの中で人気があるものが脂肪燃焼スープになります。

fotolia_70204940_xs-min脂肪燃焼スープは野菜を中心としたスープを飲むことでデトックス効果も得られながら効果的に脂肪を燃焼して痩せて行くと言う方法になります。

その基本レシピといたしましては、

  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • セロリ
  • ピーマン
  • パプリカ
  • ホールトマト
  • チキンスープ

の素のなります。

もし、どうしても肉類が欲しいと言う方は鶏のササミ肉をカットしたものを入れても大丈夫です。

このスープであれば栄養をバランスよく摂取するダイエットメニューになります。

またダイエット中にも関わらずどうしても麺類が食べたくなった時にはフォーや焼きそばの麺を春雨に変えることで具材の栄養を取りつつ麺のカロリーを抑えることができますので、かなり効果があると思います。

おすすめのサプリメントは?

ではダイエットに効果的なおすすめのサプリメントはどのようなものになるのでしょうか?

ただサプリメントはあくまでも栄養補助剤になりますのでサプリメントを食べてさえいればダイエットが成功できるかと言うとそう言う訳ではありません。

その点を注意してサプリメントを摂取していただければと思います。

先ず現在人気度ナンバー1の商品がライオンの「ラクトトフェリン」になります。

ライオンの自信作!ラクトフェリンで健康的なおなかまわりに!?

人気がある理由といたしましては機能性表示食品の規格基準に適合しており、効果効能が認められていると言うことです。そして内臓脂肪を減らすための改善に役立つと言うこと、そして1日3粒飲むだけでラクトフェリン300mgが濃縮されている所です。

naizousibou参考⇒内臓脂肪の落とし方の3つの法則とは?【食事と運動でラクラク!】

またサプリメント自体を特殊なコーティングで処理しているので腸まで届きやすいと言うこともあります。

その他、おすすめサプリメントは「デュアスラリア」になります。

【15日間お試しセット980円】燃やす×抑えるダイエットメソッド デュアスラリア

このサプリメントは脂肪燃焼のための「BURN」と言うボトルと脂肪が蓄積され易い夜間にしっかりブロックする「BLOCL]の2種類を一日2回に分けて飲むタイプになります。

確かに手間はかかりますが15日で1.6kg痩せたと言う口コミがあるほどダイエットに効果がある商品になります。

ダイエットで栄養不足に?【体調不良になる事も!】のまとめ

カロリーを摂取しなければ太ることはなく、どんどん痩せていきますが、同時に筋肉も落ちてしまうので、少し食べただけでリバウンドをしてしまう可能性は高くなります。また栄養不足が続くと体調不良を起こし、ダイエットどころではなくなりますので、必要な栄養素を摂取して健康的にダイエットをしていきましょう。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top