ダイエットブックBIZ

ふくらはぎダイエットに効果的な歩き方は?【筋肉質でもストレッチ!】

スポンサーリンク

ふくらはぎのダイエットって普通の痩せ方とはちょっと違い筋肉があるのでダイエット効果を感じるのは難しいとされています。しかし、効果的な歩き方や一週間程度のストレッチでふくらはぎは激変します。

Fotolia_34534729_XS-min

ふくらはぎダイエットには効果な歩き方があります。また食事制限のダイエット法ではなくむくみを解消するための一週間ストレッチでも十分ふくらはぎのダイエット効果を感じることができます。筋肉をつけずダイエットすることで理想のふくらはぎを手に入れることができます。

スポンサーリンク

ふくらはぎダイエットとは?

ふくらはぎが太って見えてしまうことがとても多くよりキレイに見せるためにもダイエットが必要としています。

しかし普通のダイエットをしていてもなかなか痩せてくれるのがこのふくらはぎになります。そこで必要としているのがふくらはぎのダイエットになります。ふくらはぎの場合、脂肪で太っている場合もあるのですが、違う原因で太って見えてしまう場合があります。

Fotolia_22948897_XS-min

その原因としているのが筋肉そしてむくみになります。

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

ボディケアする女性

筋肉で太くなってしまっている場合、これはとても大変で、まずこの筋肉を小さくしなければいけません。そのため、今までよりもふくらはぎの筋肉を使わないようにすることが必要で、かなり大変なダイエットとなります。

Fotolia_56850063_XS-min

むくんでいる場合、これはリンパの流れを良くすることが必要となりますので、マッサージをしてふくらはぎのダイエットをします。

Fotolia_54196563_XS.jpg-min

参考⇒マッサージダイエットの効果的な方法は?【お腹や太ももも!】

他の部位よりも大変なのがこのふくらはぎで、なかなか思うように痩せてくれない場合が多いのですが、長くダイエットを続けていき痩せられるようにしましょう。

ふくらはぎダイエットの効果とは?

ふくらはぎのダイエット方法はいくつかあるのですが、どの方法もダイエットだけというわけではありません。ではふくらはぎダイエットをすることでダイエット以外どのような効果を得られるようになるのでしょうか。

ふくらはぎダイエットで得られる効果になるのが、足が疲れにくくなってくれることです。

ふくらはぎダイエットでエクササイズをするのもそしてマッサージするのも、リンパや血液の流れを良くするのが目的としてあります。流れを良くすることで、老廃物が排出できるようになりむくみの解消ができるようになります。溜まってしまうのは老廃物だけでなく疲れもたまってしまいます。

Fotolia_69871819_XS-min

マッサージそしてエクササイズをして流れを良くすることで、この疲れもたまりにくくなるので疲れにくい足になります。

そして、ダイエット効果として最大のメリットは見た目でしょう。

Fotolia_69932027_XS-min

参考⇒美脚になるダイエット方法は?【運動や食事で効果的に!】

ふくらはぎは太くみえてしまうと、全体が太く見えてしまいます。

この原因は、ふくらはぎは露出することが多い部分というところにあります。逆をいえばふくらはぎを細くするだけで、スラーっとしたスタイルに見えるメリットもあります。

スポンサーリンク

歩き方について

ふくらはぎを細くするためにダイエットをしている場合、かなり気にして欲しいのが歩き方になります。

ランニング

歩き方によって脂肪ではなく筋肉が発達してしまうため、筋肉によって太くなってしまいます。歩き方だけ筋肉はそこまで発達しないだろうと考えてしまいますが、しかしこれは事実でかなり発達することもあります。

どうなると発達するのかというと、ちょっとでも負担が大きいことで発達していきます。

パタパタと歩く方法になると発達してしまうと言われていて、これは通常よりもふくらはぎの筋肉に負担がかかりより力を必要としているからです。膝を曲げて歩く方法も、そして腰を落として歩く方法もふくらはぎに負担がかかり筋肉が発達します。

Fotolia_70838289_XS-min

見た目でも綺麗に見える歩き方が一番負担がかからないようになっているので、歩き方に注意してダイエットしてください。

ふくらはぎダイエットは一週間でも効果的?

ふくらはぎダイエットはお腹などのダイエットと違っていて短期間で成果が出てくれることがあります。では一週間ととても短い期間でも効果があるのかどうかですが、ふくらはぎの場合には効果が出てくれます。

Fotolia_68116237_XS-min

なぜかなり短期間でも効果が出るのかというと、それはむくみ原因で太って見える場合が多いからです。

ふくらはぎは他の部位よりも脂肪があまりつきません。

そのため太く見える原因としているのが、筋肉そしてむくみになります。むくみはマッサージすることでかなり解消してくれるため、とても短い期間でも効果が出て細く見えるようになります。

これは絶対ではありませんが、筋肉で太っているのではなければかなり期待できますので、短期間でも良いですのでまずはふくらはぎダイエットをしてみましょう。

筋肉が太く見える原因?

ふくらはぎは脂肪ではなく筋肉そしてむくみが原因で太く見えることがとても多いです。

むくみが原因としている場合はそこまで難しくありませんが、筋肉が原因となるとダイエットはかなり難しくなります。

Fotolia_103717644_XS-minではどうすればよいのかというと、まずは今の生活を変えてあげることが必要です。

歩き方も変える必要がありますし、通勤の方法も変えてあげることも必要になります。

通常の生活をしていてついてしまった筋肉は、頑張って食事制限などのダイエットをしても細くなりません。

Fotolia_77914532_XS-min参考⇒食事制限ダイエットは短期で効果を出せる!【停滞期は長い?】

筋肉を発達させるのではなく多少衰えさせて補足することが必要です。

歩きにより負担がかかり筋肉が付いているのなら、歩き方を変えてふくらはぎに負担がかからないようにするのが大事です。

cariawoman-min

さらに歩きで通勤しているなど負担がかかる行動をしているのなら、多少でも負担がかからないような通勤方法に変えることが必要です。太らないようにカロリー管理するのも必要ですが、筋肉が発達しないように生活をしていくことがオススメです。

スポンサーリンク

ストレッチでも十分効果的

ダイエットでストレッチをしていてもなかなか痩せてくれないのが現実なのですが、ふくらはぎの場合は違います。

このストレッチをしているだけでも細くなってくれる可能性が高くなっています。ではなぜふくらはぎはストレッチするだけでも細くなるのでしょうか。

ふくらはぎで太っている原因は脂肪よりもむくみの場合がかなり多いです。

Fotolia_43816957_XS-min

それほどむくみやすくそして脂肪がつくにくい部分になっているので、通常のダイエットではなかなか痩せてくれません。ストレッチをすることで、体が柔らかくなってくれます。

Fotolia_56531025_XS-min

これがかなり効果的としていて、柔らかくなることでリンパの流れや血液の流れが良くなります。これによりむくみの解消ができるため、ストレッチでもダイエットが出来ます。

サポーターで血行促進!?

ふくらはぎダイエットでサポーターをするという方法もあります。

サポーターをすることで汗をかきやすく脂肪燃焼をさせていると考えてしまうのですが、実は目的が違います。サポーターをする理由としているのが血行を良くすることです。ふくらはぎは脂肪よりもむくみが太って見える原因になります。

むくみが出てしまう原因で多いのが血行が悪いそして冷え性になります。これを解消できるのがサポーターになります。サポーターをすると、締め付けることで血液を送るポンプの補助をしてくれるようになります。

つま先立ち

そうすると今までよりも血液が流れやすくなるため、血行が良くなり老廃物がたまりにくくなります。

これでむくみが解消できるようになりますし、なおかつ血行が良いことで冷え性の解消も出来ますので、サポーターでもふくらはぎダイエットが可能としています。

おすすめの器具は?

ふくらはぎが痩せられるとしているダイエット器具はかなり多く販売されています。

多いからこそかなり疑問になるのが、どの器具がふくらはぎダイエットに効果的としているのかどうかになります。ではふくらはぎダイエットでオススメな器具はどれなのかというと、それはむくみ解消できる器具です。

Fotolia_34200206_XS-min

脂肪燃焼をさせてくれる器具などもあるのですが、実はこれを使うと逆効果の場合もあります。脂肪燃焼させるために筋肉を使うようにしてしまう場合が多く、これだと筋肉の発達によって太くなってしまうからです。

ふくらはぎダイエットでかなり大事としているのが、むくみ解消をしてあげることです。

解消することで、リンパや血液の流れが良くなりこれにより脂肪燃焼しやすいふくらはぎにもなってくれます。筋肉を付けないで脂肪燃焼させることがかなり適している方法ですので、筋肉をつけてしまうような器具は使わないことが一番です。

成功した人の特徴とは?

ふくらはぎダイエットを成功させた人もいらっしゃいますし、失敗した人も多くいらっしゃいます。

失敗した人そしてこれから始めようとしている人で一番気になるのが、成功した人の特徴になります。では成功した人の特徴はどのようになっているのでしょうか。

Fotolia_22948441_XS-min

実は成功した人の特徴になるのが、ジョギングや有酸素運動を多くしていない人になります。

参考⇒ジョギングでダイエット効果を出す時間と距離は?【スローもOK】

ダイエットには有酸素運動は必要としているでしょと感じます。確かにふくらはぎダイエットでも必要なのですが、どれくらいするのかがかなり重要です。

ふくらはぎの場合、筋肉によって太く見えることが多く、実は運動でダイエットを頑張っているほどふくらはぎのダイエットは失敗します。筋肉を発達させてしまうのが、ジョギングそしてウォーキングなどの運動です。

Fotolia_32409540_XS-min

参考⇒ウォーキング効果で-9kgのダイエットに成功した体験談

あまりしないことが必要としていて、ふくらはぎの筋肉を使わないように運動するのがベストです。ストレッチなどでむくみを解消するのがもっとも成功する確率が高い方法かもしれませんね。

プロの手にかかれば…

ふくらはぎは筋肉も多く細くなりにくい場所なので、対策をしても結果が出ないこともあります。

そんな時にはプロにお任せしてみてはいかがでしょうか。ふくらはぎもしっかりケアする脚やせコースです。

バナー原稿imp

ふくらはぎダイエットに効果的な歩き方は?【筋肉質でもストレッチ!】

ふくらはぎは太ももと違って、脂肪がつきにくい場所なので食事制限などはあまり効果が感じられないことがあります。また筋肉が多い場所でもありますので、細くしたい場合には筋トレなどはせずに対策する必要があります。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top