ダイエットブックBIZ

ふくらはぎのセルライトの原因は冷え?【固くなる前に除去!】

スポンサーリンク

ふくらはぎにできるセルライトはどのような原因によるものなのでしょうか?ふくらはぎの冷えによるセルライトは固くなり完全に除去するには時間がかかることもありますので早めの対策が必要です。

Fotolia_83504927_XS-min

ふくらはぎのセルライトの原因は太ももやお尻などと同じく冷えによる脂肪や老廃物の塊によってできます。固くなってしまうとマッサージでの除去も難しくなってしまうので、ふくははぎのマッサージはもちろん、セルライトができないように生活習慣の見直しも必要です。

スポンサーリンク

ふくらはぎのセルライトの原因は?

セルライトは、下半身(主におしり、太もも)に出来やすいというのは知っている人も多いと思います。

Fotolia_59264280_XS-min参考⇒太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?

実は、おしりや太ももに続いてセルライトの出来やすい場所が『ふくらはぎ』です。

Fotolia_34534729_XS-minそもそもセルライトは、余分な脂肪や老廃物が合わさって塊になったものです。

Fotolia_50292936_XS-minなぜふくらはぎにセルライトが出来てしまうのでしょうか。

Fotolia_63929444_XS-min

ふくらはぎは、冷えやむくみが起こりやすい場所です。

心臓から遠く、静脈から心臓へ血液を戻すポンプの役割をしています。

Fotolia_8075468_XS-minその筋肉が弱かったりすると、ポンプの役目をしっかりと果たせなくなり、血行不良になってしまうのです。また、脂肪細胞が脂肪をためすぎることにより血行障害を起こしていることが原因である可能性もあります。

ふくらはぎのセルライトをつぶす方法は?

セルライトは肌が凸凹して汚ならしく見えたり、とにかく早くなくしたいですよね。

セルライトをつぶすという表現をしますが、強い力で指圧するのは、あまりおすすめ出来ません。

Fotolia_68214376_XS-minなぜなら、セルライトだけでなく毛細血管も破壊され、内出血(あざ)を起こしてしまうかもしれないからです。

強い力で指圧するのではなく、足裏からマッサージをしましょう。

Fotolia_32409540_XS-min体が温まっているほうが効果が高いので、お風呂に浸かっているときなとがおすすめです。

Fotolia_55760995_XS-min指の付け根や土踏まずなど、気持ちいいと感じる程度の強さでまんべんなく指圧します。足裏が終わったら足首から膝にかけて行いましょう。下から上へ、体内の老廃物を押し出すようにやりましょう。

おすすめの運動は?

セルライトを予防するには、日常的な運動はとても効果的です。

Fotolia_75767287_XS-min運動をすることで、血行が良くなり、冷えやむくみを解消することが出来るからです。リンパの流れが良くなり、皮膚の新陳代謝があがるので、脂肪を燃焼する効果が高くなります。

しかし、運動する時間が取れない!という人もいると思います。

Fotolia_76398854_XS-min運動=ジョギングやウォーキング、といった本格的なものを思い浮かべるかもしれませんが、ストレッチやエクササイズといった簡単なものでも充分効果があります。

Fotolia_59045819_XS-min参考⇒ストレッチのダイエット効果は?【お腹や足痩せにも!】

大切なのは『運動の強さ』ではなく、『続けること』です。

Fotolia_22948166_XS-min運動を1日したから痩せやすい体質になる、なんてことはありませんよね。自分の負担にならない程度の運動を、毎日続けるようにしましょう。

スポンサーリンク

除去するには?

出来てしまったセルライトを、完全になくすのは非常に困難です。

Fotolia_50091110_XS-min自力で除去する方法で、最も効果があるとされるのは『リンパマッサージ』です。しかし即効性はあまりないので、努力と忍耐が必要かと思われます。

セルライトの主な原因は血行不良などにより脂肪の塊が出来てしまうことです。まずはリンパの流れを良くして、不要な脂肪や老廃物を外に出してしまいましょう。脂は寒いところでは固く、温めると柔らかくなりますよね。それと同じで、体が温まっているほうが効果は高いと言われています。

atatakai-minそれから、セルライト除去に『明日葉』というセリ科の植物が良いそうです。青汁でご存知の方も多いかもしれません。

Fotolia_72086051_XS-min明日葉には、食物連鎖・カリウム・カリコン・ビタミン・ミネラルが豊富に含まれており、むくみや血行改善に効果的です。明日葉は青汁やサプリメントで簡単に摂ることが出来ます。

固くなると?

セルライトは、時間が経てば経つほど固くなる傾向にあります。

それは、古い脂肪や老廃物が合わさって塊になったセルライトに、また新たな脂肪がくっついていくからです。どんどん大きな塊になっていくんですね。そうなってしまうと、マッサージをするのも大変になってしまうので、出来るだけセルライトは放置せずに早めに手を打ちましょう。

固くなってしまったら、1回で柔らかくしようとは思わず、ゆっくり時間をかけて行います。

Fotolia_80100116_XS-min

溜まっている老廃物を押し出すように、しっかりと揉みほぐしていきましょう。強くやれば効果があると思っている人もいますが、強くやれば良いわけではないので、注意してくださいね。

なぜ痛い?

セルライト自体は脂肪の塊ですから、セルライト自体に痛みはあまりないと思います。しかし、『セルライトの出来ているふくらはぎが痛い』といった経験のある人もいると思います。

なぜ痛みが出るのでしょうか。

主な原因として、むくみがあげられると思います。セルライトの原因でもある『むくみ』を併用している場合、やはり痛みを伴うことがあります。

Fotolia_43816957_XS-minむくみの原因は塩分の摂りすぎや血行不良です。塩分の場合は「塩抜き」がおすすめ!

Fotolia_62842876_XS-min参考⇒塩抜きダイエットはたった3日で効果テキメン?【やり方は簡単!】

むくみを起こさないためにも

  • ヒールの高い靴を履かない
  • 日常的にリンパマッサージをする
  • お風呂にゆっくり浸かる
  • 食生活を見直す

などのケアが必要かと思います。

むくみがあって痛みがひどい場合は、病気の疑いもありますので、一度医療機関を受診することをおすすめします。

エステで改善?

セルライトをエステサロンで改善することも可能です。

エステサロンによっては、痩身コースはあってもセルライト除去コースがないところもあるので、セルライト除去コースがあるかどうかを事前に調べておく必要があります。

Fotolia_71573947_XS-minエステサロンでのセルライト除去は、主にむくみを取ったり、脂肪を燃焼するためのマッサージなどです。

プロによる技術を受けられるので、確かな効果が得られます。お試し体験などがあるエステコースなら気軽に体験できますのでおすすめです。

ヒップやウエストのサイズダウン!むくみスッキリの美脚!

ただエステも良いですが、まずは運動不足の解消、食生活の改善、ホルモンバランスの改善など、日常生活を見直してみることが大切かなと思います。

ふくらはぎのセルライトの原因は冷え?【固くなる前に除去!】のまとめ

ふくらはぎにセルライトができている場合には太ももやお尻にもできている方も多いかもしれません。セルライトは放置しておくと固くなってしまうこともありますので、マッサージなどで除去していくことが大切です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top