ダイエットブックBIZ

フムスダイエットはメリットがたくさん?【短期間でも効果あり】

スポンサーリンク

フムスダイエットは今じわじわと人気が出てきていますが、それはダイエット以外にも様々なメリットがたくさんあり、しかも短期間でもダイエットの効果を出せるという口コミも多くありますので気になる方は是非チェックを!

Fotolia_117955514_XS-min

フムスダイエットの効果は低カロリーで痩せる効果はもちろんですが、デトックスや美容などのメリットがたくさんあります。海外から人気が出てきたフムスダイエットですが、短期間でも十分効果があるとの口コミ多いので試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

フムスって何?

フムスとは、美容やスタイルにストイックなモデルやセレブたちの間で注目されている「スーパーフード」の一種で、中東の国々で古くから親しまれている伝統料理のことです。

他にもフンムス、フムス、ハモスと呼ばれることもあるようです。

フムスはアラビア語で「ヒヨコ豆」という意味があり、その名の通りヒヨコ豆を使ったディップのようなペースト状の料理です。

Fotolia_103230187_XS-minフムスが有名になったきっかけは、映画「セックス・アンド・ザ・シティー」に登場したことやレディー・ガガ、アン・ハサウェイ、ナタリー・ポートマンなどの著名人が実際に食べていることがきっかけです。

ヘルシー志向のニューヨーカーをはじめとして健康志向の欧米人の間ではすっかり定着しており、ベジタリアンやヴィーガンでも安心して食べることができます。

美容食、ダイエット食として注目され、日本でもじわじわと人気が出てきている料理です。

Fotolia_83888201_XS-min作り方はいたって簡単で、

  • 茹でたヒヨコ豆
  • 練りごま
  • にんにく
  • オリーブオイル
  • レモン汁

をフードプロセッサーで1分程撹拌するだけです。

参考⇒オリーブオイルダイエットは効果的か?【実は痩せた口コミが多い!】

フムスダイエットとは?

フムスダイエットとは、フムスを食事に取り入れるダイエット方法です。

フムスダイエットが有名になったきっかけとしては、ハリウッドスターがフムスとラディッシュのみを食べて、撮影のために短期間でダイエットを行ったのがきっかけです。

参考⇒短期間ダイエットの簡単な方法は?【食事と運動で成功!】

フムスは、短期間のダイエット方法であったとしても十分な栄養を摂取することができるスーパーフードです。

フムスは一般的にピタと呼ばれる薄いパンにつけて食べますが、フムスダイエットでは、フムスにオリーブオイルをかけてそのまま食べたり、野菜のディップとしてフムスを一緒に食べる方法が一般的なようです。

Fotolia_118224936_XS-minフムスはヒヨコ豆からできているため、植物性でしかも非常に栄養価が高く、美しく痩せるために必要なタンパク質や食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

フムスはペースト状ではありますが、タンパク質が豊富なため腹持ちがよく、100g170キロカロリーと低カロリーな料理でもあります。

スポンサーリンク

効果は?

豆類は全般的に栄養価が高い食品として有名ですが、ヒヨコ豆は日本でよく知られている大豆に比べて食物繊維が多く含まれており、さらにカロリーと脂質が少ない豆です。

Fotolia_67904622_XS-min参考⇒大豆ダイエットのやり方とおすすめレシピは?【炒りが効果的!】

また、ヒヨコ豆の食物繊維は不溶性食物繊維と呼ばれるもので、水に溶けにくく胃や腸で水分を吸収して大きく膨らみ、便通促進の役割を果たすことで便秘予防になり、さらに身体から有毒な物質を排泄してくれるデトックス効果もあります。

Fotolia_69108358_XS-min参考⇒デトックスダイエットで美肌効果あり!【スープや水の摂取方法は?】

ヒヨコ豆に含まれる植物性タンパク質は筋肉を作り、骨を強くする作用があります。

また、満腹感を感じさせてくれるため、暴飲暴食の予防にもなり、リバウンド防止にもなります。

Fotolia_66098622_XS-min参考⇒リバウンドしないダイエット方法は?【筋トレや食事が重要!】

そして、女性ホルモンを活性化してくれ、ダイエットしながらもバストアップ効果があり、胸痩せせずダイエットすることができます。

ごまには、健康増進効果があり、体脂肪になりにくい良質な脂質である不飽和脂肪酸、アンチエイジング効果や抗酸化作用があるビタミンE,デトックス効果のあるセレン、ストレスを軽減してくれるトリプトファンなどが含まれています。

taishiboukei-min参考⇒体脂肪率を落とす方法と期間は?【食事が原因で短期間で増える事も】

また、オリーブオイルには悪玉コレステロールを下げてくれるオレイン酸、必須脂肪酸であるリノール酸が含まれています。

Fotolia_72859844_XS-min参考⇒コレステロールを下げる方法は?【サプリと食事対策が効果的!】

フムスには身体が喜ぶような成分がたくさん含まれているのがわかります。

フムスダイエットの方法とは?

フムスダイエットの方法としては、フムスと野菜しか食べないストイックな方法や野菜のディップとしてフムスを食べたり、クラッカーにつけて食べたり、サンドウィッチに挟んだりして食べたりと食事に少しづつ取り入れてカロリーオフにつなげる方法とがあります。

Fotolia_118037105_XS-min中にはフムスのみをオリーブオイルをかけて食べるダイエット方法を行っている方もいます。

フムスの1食の目安量としては2分の1カップで、摂取カロリーは約200キロカロリー程です。

フムスを過剰摂取してしまうとアレルギー症状が出てしまう危険があるので食べる量には注意が必要です。

一般的なフムスはヒヨコ豆を使って作りますが、ヒヨコ豆を大豆や枝豆、黒豆、なすや里芋などの野菜で代用するとまた違った味が楽しめ、飽きがこないと思います。大豆で代用するとヒヨコ豆より糖質を抑えることができますし、枝豆の場合はよりなめらかでさわやかな味わいが楽しめます。

Fotolia_92277760_XS-min参考⇒糖質制限ダイエットを成功させる野菜と食べ物とは?

黒豆はアンチエイジング効果や美肌効果が高いため、ヒヨコ豆とはまた違った効果が得られるでしょう。

口コミでも大好評!

海外のモデルやセレブたちからは、

  • ヘルシーなのに食べごたえがあって、便利なダイエット食
  • ダイエットだけではなく、美容にも気を遣えて嬉しい
  • 筋肉も落ちないし、なにより胸痩せしないからダイエットには持って来いなスーパーフード

など、たくさんの嬉しい口コミが見られました。

国内の口コミとしては、

  • 味がいまいち美味しくない
  • 見た目が美味しそうではないからなかなか続けられなかった
  • すぐに飽きてしまった

などのネガティブな口コミや

  • 身近な食材で作ることができるし、何より簡単に作れて嬉しい
  • 野菜のディップやサラダのドレッシング代わりに使うだけでカロリーオフにあるし、オシャレな食事をしている気分で続けられた
  • 味がシンプルだからいろいろな料理にプラスすることができた

などの嬉しい口コミもたくさんありました。

フムスのみをいきなり食べる方法ではなく、ディップやサラダのドレッシングなど少しづつ試してみるのもひとつの手かもしれませんね。

Fotolia_77367454_XS-min参考⇒サラダダイエットは夜の食事前に!【痩せない理由は?】

オシャレな外国料理を食べている気分で楽しむところから始めてみましょう。

フムスダイエットはメリットがたくさん?【短期間でも効果あり】のまとめ

フムスダイエットで成功させるためには味の工夫が必要かもしれませんね。低カロリーで栄養が豊富なので、1食だけの置き換えダイエットでも効果的です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top