ダイエットブックBIZ

一日5食ダイエットの効果と魅力は?【やり方次第でメニュー増える!】

スポンサーリンク

一日5食を食べてもダイエット効果が期待できるやり方があります。時間と食べるメニューをきちんと守れば、一日5食たべてもゆっくりですがダイエットできます。

Fotolia_79414616_XS-min

一日5食ダイエットの効果は食べられるのにダイエットができるということが最大の魅力です。しかし食べるので急激なダイエットは期待できません。やり方を工夫すればダイエット効果がさらにアップします。

スポンサーリンク

一日5食ダイエットとは?

一日5食ダイエットとは、一日のうちに5回の食事をするダイエットです。

Fotolia_52156642_XS-min

えっ?そんなに食事をしていいの?

Fotolia_64027991_XS-min

本当に痩せる?と思うかも知れませんが、なにも摂取カロリーを多くしろとはいっていません。

batu-min

一日3食の食事を5回に分けるのです。また、5回に分ける事で3回の食事よりもカロリーを抑えます。そうする事で一日3食の時よりもカロリーを少なくする事ができるんです。だから痩せやすい体になります。

Fotolia_53115832_XS-min

このダイエットのメリットは、食事を我慢しなくてもいいという点にあります。

Fotolia_27526286_XS-min

ダイエットをすると、食事量を減らす事ばかり考えてしまいますよね?食事量を減らすと考えると、余計に食欲が倍増します。

Fotolia_68595039_XS-min

そして、食べたいという欲求が増えていきます。

しかし、一日5食ダイエットは、一日のうちに5回も食事をするので食べたいという欲求が満たされます。我慢せずに摂取カロリーを少なくできるため、成功しやすいダイエットとなります。

一日5食ダイエットとは、食べたいという欲求を抑えられない気持ちを満たしてくれるダイエットです。よくこんなダイエットを思い付いたなと、一日5食ダイエットを考え付いた人が凄いです。

その効果について、次の章で詳しく紹介します。

一日5食ダイエットの効果は?

一日5食ダイエットの効果はあります。しかし、きちんとダイエットをやった人のみにあらわれます。

Fotolia_57307473_XS-min

きちんと一日の摂取カロリーを抑えれる人だけです。そうすれば痩せます。

一日5食ダイエットの効果は、無理なく痩せれたというのが大きいです。食べたいという欲求が満たされるため、お腹が空く時間が少ないです。そして、お腹が空いてもすぐに食事の時間がきます。

Fotolia_54938896_XS-min

なので、空腹でも頑張られます。

そして、まったく食べないダイエットに比べて緩やかに痩せていきます。

Fotolia_43667383_XS-min

まったくなにも食べないダイエットや、単品ダイエットで体に無理をさせると、体に不調が表れます。

髪の毛が抜けてしまったり、生理がこなくなったりです。

Fotolia_64921629_XS-min

しかし、一日5食きちんと食べて、栄養バランスがとれた食事ならば体に負担をかけません。そのため、緩やかに自然に痩せていきます。

一日5食ダイエットで効果を感じるには、少し時間がかかります。

一日や三日では効果があらわれません。一ヶ月後や半年で「痩せたかな?」となります。

そのぐらいのペースの方が、体に負担がかからなくていいんです。

Fotolia_22948166_XS-min

また、リバウンドをしにくい体になります。

Fotolia_66550797_XS-min

もしも緊急で痩せたい!来週までに10キロ落としたい!というならば、一日5食ダイエットは向いていません。ゆっくりと痩せたい人向けのダイエットです。

スポンサーリンク

どんなやり方なの?

一日5食ダイエットのやり方はこんな感じです。

朝食を朝6時~7時に食べます。

Fotolia_55908995_XS-min

そしてブランチとして朝の10時くらいにまた食べます。

Fotolia_66321643_XS-min

10時に食べると、お昼時はご飯を食べなくてもお腹があまり空かないため、お昼ご飯はなしにします。

そして昼過ぎの2時頃に、遅い昼食をとります。

それまでにお腹が空いたら、1時ぐらいに昼食でもいいです。

Fotolia_52314561_XS-min

それが過ぎたら、夕方の5時くらいに軽い夕食を食べます。

okasi-min

感覚としてはおやつです。そして、夕食は夜の7時頃に食べます。

Fotolia_44806969_S-min

これは、一般的な生活を送っている人の食事時間です。

もしも起きる時間が早かったり、遅かったりしたら時間を少しずらしましょう。そして、寝る頃にはお腹が空くぐらいの時間に夕食を終えるようにしましょう。

一日5食ダイエットを成功させるコツは、夕食はなるべくカロリーを少なくする事です。

Fotolia_53740377_XS-min

朝は比較的、腹持ちがいいものでもいいんですが、夜は寝るだけなのでカロリーを少なくします。

Fotolia_76396322_XS-min

また、仕事や家事の都合でご飯を長く食べれない時間があるならば、その前の食事を腹持ちがいいものにしましょう。

もしも寝る時間が遅ければ、夕食を少し遅めにしてもいいです。一日5食ダイエットは、この時間にご飯を食べなきゃいけないというわけではなく、少しずつ食べるのを意識しましょう。一日5食ダイエットのやり方は、空腹になったら食べるです。

メニューは?

一日5食ダイエットのメニューは、できればローカロリーのものがいいです。

白いお米を食べるならば、それをお粥にします。

Fotolia_25240648_XS-min

また、肉を食べるならば魚や豆腐などカロリーが低いものにします。

おすすめのメニューは、サラダや野菜炒めです。

sarada03-min

野菜は食物繊維が含まれているので、満腹感を得やすいです。

それに、野菜はよく噛まないと食べれません。噛むと満腹中枢を刺激するので、満腹感を得やすくなります。野菜炒めは油たっぷりのものではなく、体にいいごま油を利用しましょう。

そして味付けはシンプルにするといいです。

また、お蕎麦も満腹感を得やすくてローカロリーです。

soba02-min

さらにラーメンを食べたくなったら、それを春雨スープにするとカロリーが抑えれます。

ぱぱっと作れるローカロリーのメニューは、雑炊です。

zousui-min

お米と野菜があればできます。

そこに卵をいれれば、タンパク質も取れます。野菜は煮て美味しいものならばなんでもいいです。

一日5食ダイエットのメニューは、カロリーを意識したものにします。カロリーを少なくしても、すぐに食事時間はやってくるので無理にはなりません。肉や油っこいものが食べたくなったら、朝に食べるようにします。夜にお腹を空かせて寝れば、朝でも肉などが食べやすいです。

一日5食ダイエットの効果と魅力は?【やり方次第でメニュー増える!】のまとめ

某芸能人も一日6食食べるとか。空腹状態を作らないことが太らないことが一日5食ダイエットのポイントです。ドカ食いを避けることができますのでリバウンドも少ないです。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top