ダイエットブックBIZ

骨盤ベルトでダイエットできる?【くびれには効果的!】

スポンサーリンク

骨盤ベルトを使って内臓を元の位置に戻すとダイエット効果が期待できるのでしょうか?骨盤の歪みによって下っ腹やポッコリお腹になっている場合は、ベルトを使い戻すことによってくびれができたという口コミもあります。

骨盤ベルトでダイエット効果が得るなら食事でのカロリー制限や運動して脂肪を燃焼させるなどを合わせて行わないとダイエットの効果は期待できませんが、くびれを作ったり、ポッコリお腹を解消したいなどの方にはおすすめです。骨盤の歪みは健康にも良くありませんので、気になる方はチェックしてみては?

スポンサーリンク

骨盤ベルトでダイエット?

骨盤ベルトダイエットという方法がありますが、どのようなものなのでしょうか?

骨盤ベルトダイエットはこの名前の通り骨盤にベルトをして行うダイエット方法です。

なぜ骨盤ベルトでダイエットが可能としているのかというと、それは骨盤矯正をすることでダイエット効果が得られるからです。

参考⇒骨盤矯正ダイエットで驚きの効果!バスタオルを使う簡単なやり方とは?

女性の方で骨盤が歪んでしまっている状態だったり、開いてしまっている状態になっている状態があり、骨盤が正常な状態じゃないと、内臓が下がってしまう現象が起きてしまいます。

内臓が下がることで機能低下をしてしまうため、代謝が下がり脂肪燃焼しにくい状態になります。

参考⇒代謝をあげる7つの方法とは?【驚きの食べ物やサプリ等】

骨盤ベルトをすることで、骨盤の歪みや開きを矯正できるので、内臓の位置を元通りにできます。内臓が戻ることで代謝を上げることができ痩せやすい体になるためダイエット効果が得られるようになります。

参考⇒内臓温めダイエットの効果で痩せやすい体へ!【やり方は簡単?】

これが骨盤ベルトダイエットの目的としていて、ベルトするだけなので簡単だからこそ人気があります。

ただこの方法だけで確実に痩せるのかというとそうでもなくて、痩せない可能性が比較的高いのも事実です。

痩せるために何をしなければいけないのかをよく知り実行しましょう。

骨盤ベルトダイエットの効果は?

骨盤ベルトダイエットでダイエット効果以外に得られる効果があるので、ダイエット以外でも骨盤ベルトがオススメです。

ではどんな効果がえられるのかというと、まずは足のむくみ解消です。

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

締めることで逆にむくみやすいのではと感じますが、それは違い骨盤ベルトをすることで解消してくれます。骨盤が歪んだりしていると、リンパそして血管に負担をかけ流れを妨げてしまっています。骨盤ベルトをして矯正することで負担が少なくなり血液そしてリンパの流れが良くなります。

そうすると足に溜まっている老廃物が排出できるようになるのでむくみの解消ができます。

もう一つの効果になるのが便秘解消です。

参考⇒ダイエットで便秘になるの?【スッキリ解消で代謝アップ!】

骨盤が開き腸が下がると機能低下をしてしまい、それが便秘になりやすい状態を作り出してしまいます。矯正ベルトすると開きを元通りにできるのですが、その他に腸に刺激を与えることができます。刺激を与えると腸は活発化してくれるので、便秘を改善してくれます。

骨盤がゆがんでいるなど正常な状態ではないことでいろんな悪影響を与えてしまいます。

健康面のことを考えても骨盤ベルトをして骨盤を良い状態にしましょう。

スポンサーリンク

やり方は巻くだけ?

骨盤ベルトダイエットの基本になるやり方が、骨盤に専用のベルトを巻くことです。

ただこれだけで確実に痩せることはできなくて、痩せられない可能性も高い状態になります。そこで痩せる可能性を高めるためにどのようなやり方をしていけば良いのでしょうか。

残念ながらやはり普段の食事を見直したり、運動したりする必要はあるでしょう。

まず一番大事としているのがカロリーを控えることです。

骨盤ベルトによってカロリー消費がしやすい状態にしていても、カロリーの摂取量が多ければ意味がありません。消費量よりも摂取量が上回ってしまえば太りますので、まずはカロリーを控えるようにしてください。

次に大事になるのが運動になります。

運動をして脂肪燃焼や筋肉を鍛えていくようにしないと、スタイルの良いダイエットはかなり難しくなります。

参考⇒スタイルが良くなる方法は?【ヨガやバレエはおすすめ!】

骨盤ベルトだけで痩せられる可能性はありますが、しかし痩せられない可能性が高いからこそ、痩せられるように違う部分にも力を入れるようにして、より確実に痩せられるようにしていくことをオススメします。

正しい巻き方と位置は?

骨盤ベルトダイエットでとても大事な骨盤ベルトは、巻き方そして位置が間違っていると効果を発揮してくれません。

単なるベルトにならないようにするためにも、正しい位置と正しい巻き方を覚えるようにしましょう。ではどの位置が正しくそしてどうすると正しい巻き方になるのでしょうか。

正しい位置は足の付け根部分が締め付けられるように巻くのが正しい位置になります。

商品によって形が違いますので、正確にここに巻くということがなかなか言えませんので、締め付けられる部分が足の付け根部分にすると骨盤矯正ができます。

巻き方ですが、販売されている商品によって全く違いますので巻く方法は説明書通りにしてください。

それよりも大事なのが巻くときの締め付け具合になります。

弱いとそれだけ矯正する力が弱まりますので意味がなくなりますし、強すぎると今度は痛みが我慢できなかったりや動きにくいなどの症状が出てしまいます。締め付ける力はちょっと痛いけれども我慢できる程度にすれば、程よい締め付け具合になります。

口コミでは?

骨盤ベルトダイエットの口コミでとても良いとしている人が多いです。

くびれができたり痩せたりと満足している口コミがかなり多いのですが、ただかなり痩せたという人は少ないです。

参考⇒くびれを作る6つの簡単ダイエット方法のコツとは?

10kgをある程度短期間で痩せようとしているのなら、この方法はあまりオススメできません。

骨盤矯正をすることで、内臓が元の位置に戻り、便秘解消してくれるため、お腹部分はスッキリとします。これによりくびれができやすくなりますので、くびれを作りたい人にオススメできます。

ただこのダイエット方法は、脂肪燃焼を大幅にアップ、さらにこれだけで脂肪燃焼をさせているわけではありませんので、燃焼の手助けをする方法ですので、骨盤ベルトだけで考えると大きな体重減は見込めません。

痩せる量を増やすためには、骨盤ベルトだけでなく、運動によるダイエットや食事によるダイエットも必要になります。骨盤ベルトダイエットはメインとしてではなくサブとして行うことが、痩せられる可能性を高めるためオススメしたい方法になります。

骨盤ベルトでダイエットできる?【くびれには効果的!】のまとめ

骨盤ベルトを巻くだけではダイエット効果という面では難しいですが、内臓の位置を戻すだけでお腹のポッコリなどが解消されることもありますので、見た目が変わります。ダイエット目的で使う場合には、食事面も合わせて行う事が大切です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top