ダイエットブックBIZ

納豆ダイエットの方法は簡単?【キムチやおろしで効果アップ!】

スポンサーリンク

納豆でダイエットをする方法はとても簡単で、一日1パックを食べることでダイエットが可能ですが、苦手な人も多いかも。納豆ダイエットはすぐに効果はでませんが健康にも良い影響がありますにで、キムチやおろし、オリーブオイルなどを使って工夫して食べると飽きが来ません。

Fotolia_44402433_XS-min

納豆ダイエットはおろしやキムチなどを混ぜて食べるだけの簡単ダイエット方法です。一日1パック程度を食べるのがベストです。納豆に関わらず食べ過ぎてはいけませんので、毎日少量を食べるのが好ましいでしょう。

スポンサーリンク

納豆ダイエットとは?

日本食の朝食にはかかせない納豆、毎朝納豆を食べている人も多いのではないでしょうか。

日本の朝食参考⇒ダイエット中の朝食メニューは和食がおすすめ!【パンやシリアルは?】

畑のお肉と言われる大豆を発酵させたものが納豆なので、昔から健康食品としての知名度はありましたよね。

nattou-min実は体にいいとされる納豆ですが、ダイエットにも効果があると注目されています。

納豆ダイエットとは、1日1パックの納豆を食べるだけの簡単なダイエット方法です。納豆には、脂肪の蓄積を抑え脂肪燃焼を助ける働きがあるので、ダイエットができるのです。

Fotolia_27002551_XS-min参考⇒脂肪燃焼させる効果的な運動方法は?【筋トレより心拍数!】

納豆は値段も手頃で手に入りやすく、特に食事制限もないので、軽い気持ちで無理なく始めることができます。

Fotolia_43677829_XS-min参考⇒食事制限ダイエットは短期で効果を出せる!【停滞期は長い?】

ただし、納豆ダイエットはすぐに効果が期待できるものではありませんので、毎日の食事に取り入れて時間をかけてダイエットをしましょう。

納豆ダイエットの方法は?

納豆ダイエットの方法ですが、ものすごくシンプルで簡単です。

1日に納豆を1パック(45~50g)食べるだけでよく、食事制限は無いのでいつもの食事に納豆を加えるだけでいいのです。

nattoupaxk-min

納豆の食べ方は、納豆単品で食べてもいいし、おかずとして食べてもいいし、自由に自分の好きなように食べてもらって大丈夫です。

たとえば、食前に食べると満腹感が得られてその後の食事量を減らせることができるし、おやつ代わりに食べてカロリーを減らすというやり方も、納豆ダイエットに向いていると思います。

高カロリーを気にする女の子参考⇒ダイエット中に甘いおやつを間食したい時のおすすめの5商品とは?

納豆は発酵食品ですので、時間がたてばより発酵が進みさらに栄養価が高くなります。

ダイエット効果を上げる為に、買ってすぐの納豆よりも少し日数を置いてからの納豆を食べる方法も、おすすめです。

スポンサーリンク

どんな効果がある?

納豆は、日本の優れた健康食品であることはよく知られています。

その納豆を利用した納豆ダイエットは、どのような効果があるのでしょうか。

ダイエット中でもタンパク質の摂取は不可欠であり、納豆に含まれる良質のタンパク質はカロリーも低く、その面からも納豆ダイエットは優れたダイエット法と言えます。さらに、納豆のタンパク質は、脂肪の燃焼を進ませる物質を増やす働きがあります。

attractive asian woman beauty image

納豆を食べることによって、脂肪を燃焼させやすい体質に改善することができます。

それから、納豆に含まれる大豆サポニンには肥満予防の効果があり、余分な脂質や糖質を吸収しない太りにくい体に変えてくれます。

参考⇒太りにくい体質を作る方法はコレ!【和菓子やアイスなどの食べ物は?】

また、納豆にも含まれている女性ホルモンに似た働きをすることで有名な大豆イソフラボンですが、コレステロールを下げる効果もあるのです。

Fotolia_72859844_XS-min参考⇒コレステロールを下げる方法は?【サプリと食事対策が効果的!】

コレステロールを下げると、体脂肪を減らすことができダイエットにも効果が期待できます。

参考⇒体脂肪率を落とす方法と期間は?【食事が原因で短期間で増える事も】

キムチ納豆ダイエットとは?

キムチ納豆ダイエットとは、キムチと納豆を混ぜたものを1日1回食べるダイエット方法です。

nattoukimuti-min

どちらも発酵食品ですので、体によさそうですね。

キムチ納豆ダイエットをすることによって、キムチに含まれているカプサイシンという成分の脂肪燃焼効果と、納豆の脂肪を燃焼させやすい体質改善効果などから、ダイエット効果があるとされています。

Fotolia_73550503_XS-min

参考⇒カプサイシンダイエットの脂肪燃焼効果は?【唐辛子やサプリで!】

キムチの乳酸菌と納豆の納豆菌を一緒に摂取することにより、相乗効果が発生し腸内環境が整えられて、さらにダイエットの効果が出ると言われています。

Fotolia_53887396_XS-min

キムチ納豆ダイエットのやり方は、どちらも市販のものでいいのでキムチと納豆を同量混ぜ合わせて、食前に食べます。

キムチ納豆だけを食べてダイエットをしている方もいらっしゃいますが、それでは必要な栄養素を摂取できないので、食前に食べて満腹感を出して、その後の食事のカロリーを抑える程度のやり方の方が、健康面からも正しいやり方だと思います。

オリーブオイルを混ぜる?

オリーブオイル納豆ダイエットとは、納豆にオリーブオイルをかけて食べるという、手軽にできるダイエット方法です。

Fotolia_11464530_XS-min参考⇒オリーブオイルダイエットは効果的か?【実は痩せた口コミが多い!】

オリーブオイル納豆ダイエットには、便秘解消の効果があります。

Fotolia_38042754_XS-min

参考⇒ダイエットで便秘になるの?【スッキリ解消で代謝アップ!】

便秘は、お腹がポッコリする原因となり、肌荒れや体調不良の原因にもなります。

Fotolia_94661618_XS-min参考⇒ダイエットで肌荒れになる原因は?【ならない対策法はコレ!】

オリーブオイル納豆ダイエットで、腸内環境を整えることはダイエットと美容につながるのです。オリーブオイルは油ですが、腸で吸収されにくい性質をもっています。腸内に残ったオリーブオイルの影響で、便が柔らかくなりスムーズに排便しやすくなるのです。

納豆にも、便秘解消効果と腸内環境をよくする効果があります。

ダイエットをしたい人にとっては、すばらしい組み合わせですよね。

Fotolia_22948166_XS-minオリーブオイル納豆の食べ方は、かき混ぜた納豆にオリーブオイルを入れて食べるだけです。

このダイエット法も毎日続けないと効果が出ませんので、1日1回は食べるようにします。

スポンサーリンク

おろし納豆ダイエットとは?

おろし納豆ダイエットとは、納豆と大根おろしを混ぜたものを、食事の20分前に食べるダイエット方法です。

nattouorosi-min

納豆と大根おろしの食物繊維が、胃の中でふくらんで満腹感を与えます。

このおろし納豆を食事の20分前に食べることによって、満腹中枢が働いてその後の食事量を減らすことができるので、ダイエット効果があるとされています。また食物繊維は、便秘解消に効果があることも知られています。

納豆と大根おろしは、どちらも消化、分解酵素など酵素を大量に含んでいて、食物の消化吸収を助けます。

Fotolia_18729402_XS-min参考⇒生大根ダイエットを成功させる方法!【痩せない失敗も多い?】

納豆のネバネバや味が苦手な人でも、大根おろしを混ぜることによってネバネバも軽減されさっぱりと食べられますよ。

大根はおろすことにより、時間がたつとビタミンCが酸化され、効能が低下するそうなので食べる時におろしてすぐに使いましょう。

食べ過ぎても大丈夫?

納豆ダイエットで食べる納豆は、ダイエット以外にも健康や美容にいいとされる食品ですが、過剰摂取には気を付けなければいけません。

大豆に含まれている大豆イソフラボンは、過剰に摂取するとホルモンバランスを崩す恐れがあります。

Fotolia_67904622_XS-min参考⇒大豆ダイエットのやり方とおすすめレシピは?【炒りが効果的!】

大豆は、豆腐、おから、豆乳、味噌などたくさんの食品の原料となっています。

うのはn

参考⇒おからで満腹ダイエット!効果的な方法は冷凍保存?

普通の食生活を送っていれば、イソフラボンの過剰摂取にはならないと言われてきましたが、最近の大豆ブームから大豆イソフラボンのサプリメントや大豆イソフラボンを含む食品などが出回るようになりました。

イソフラボン以外にも、いろいろな成分を含んでいる納豆ですが、大豆イソフラボンを含むサプリメントや食品を摂取する場合は、過剰摂取にならないよう気を付けましょう。

どんな栄養がある?

納豆には、植物性の良質のタンパク質が含まれています。

タンパク質が不足すると、筋肉が落ちて逆に太りやすい体質になってしまいます

女性のウエスト参考⇒太りやすい原因は食べ方?【時間帯や遺伝も関係!】

納豆でタンパク質を補いながらダイエットをすることは、理想的といえます。

納豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをして、ホルモンバランスを整えたりします。

また大豆イソフラボンは、コレステロールを下げる効果もあり、生活習慣病予防にも役立ちます。

納豆に含まれるビタミンK2は、他の食品には無い栄養素で骨を作る時に必要な栄養素です。さらに納豆には、骨を強くするカルシウムやポリグルタミン酸も多く含まれているので、骨粗しょう症予防に効果があるのです。

Fotolia_16112203_XS-min他に、食物繊維や納豆菌の働きにより、腸内環境が整えられ便秘の解消にも期待が持てます。

納豆が苦手な方はサプリで!

納豆はどうしても好き嫌いがはっきりしてしまう食べ物でもあります。

どうしても納豆が苦手という方にはサプリがおすすめです。

バナー原稿imp

納豆ダイエットの方法は簡単?【キムチやおろしで効果アップ!】のまとめ

納豆は好き嫌いが分かれる食品ですが、好きな人なら楽なダイエットになるかもしれません。キムチやおろしなどを使うと味も変わり飽きないかもしれませんね。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top