ダイエットブックBIZ

おからで満腹ダイエット!効果的な方法は冷凍保存?

スポンサーリンク

おからダイエットは満腹感を得られて低カロリーなのでダイエットには最適です。効果を出すためにはおからだで置き換えダイエットをすると良いでしょう。冷凍保存しておけば楽にダイエットできます。

うのはn

おからダイエットで効果を出す人の仲ではおからクッキーを食べてダイエットに成功された方も多くいます。おからは安価で手に入れることができますので、体重が気になる方は今日からでもおからダイエットを始めてみては?

スポンサーリンク

おからダイエットとは?

おからダイエットとは、毎日の食事メニューにおからを使うことによって、満腹感を与えたりカロリーを抑えることを目的にしたダイエット法です。

おからは、豆腐を作る過程でできる、いわば副産物のような食品です。

touhu-min豆腐の原料は大豆ですが、その大豆を煮てすりつぶし、こしたものが豆乳です。

Fotolia_70149771_XS-min

この豆乳ににがりなどを混ぜて固めたものが豆腐です。

大豆から豆乳を搾った後の、カスがおからなのです。

おからは、食物繊維が多く含まれた食品なので、腸をきれいにして糖質や脂質の吸収を抑えてくれます。

Fotolia_53887396_XS-min

おからもご飯と同じ炭水化物ですが、カロリーが低く同じ量のご飯と比べると31パーセントも少なくなります。

このように、おからを食事に取り入れることによってダイエットすることができるのです。

おからダイエットの方法とは?

おからダイエットの方法はとてもシンプルで簡単です。

いつものレシピに加えて調理して食べるだけで、ダイエット効果が期待できるのです。

例えば、

  • 卯の花
  • おからナゲット
  • おからハンバーグ

などなど、おからレシピは無数にありますので、あなたの好みのおからレシピもきっと見つかるでしょう。

スーパーの豆腐売り場などに売っているおからは、生のおからです。

水分の多いおからと少ないおからがありますが、パサパサしているように見えても豆腐と同じで日持ちはしないと思ってくださいね。

女性・ブルーバック・指差す

最近は、長期保存ができないというおからの弱点を解消した乾燥おからも出回るようになりました。

パウダー状になっていて、そのまま常温保存できる上、水分が抜けているので栄養素もぎゅっと詰まっているし、小麦粉やパン粉のかわりに使うこともできます。

もちろん水で戻せば、生のおからと同じように使えるので便利ですよ。

生のおからと乾燥おから、上手に使い分けて楽しくおいしくおからダイエットをしましょう。

スポンサーリンク

満腹効果は抜群!

おからの原料である大豆には、ダイエットに効果のある成分が含まれていることがわかっています。

その大豆の搾りかすであるおからを使ったおからダイエットにも、いろいろな効果があるんですよ。

おからには、ダイエット効果のある食物繊維が豊富に含まれています。

この食物繊維は不溶性であり、胃腸内で水に溶けずに逆に水分を吸収して膨らむので、食べた以上の満腹感が得られるのです。

Fotolia_72911849_XS-min

おからは、満腹感があるのにカロリーが低い食品なのです。

それから、便の量を増やし便通を良くするので、便秘解消になり腸内での余分な脂肪を吸収されるのを防いでくれます。

便秘で苦しむ女性

また、豆腐には含まれていないサポニンという成分がおからには含まれています。

このサポニンが、余分な糖質や脂肪を吸収されにくくして、便秘解消や中性脂肪を低下させるダイエット効果があります。

Fotolia_69871819_XS-min

さらにレシチンという成分も、脂肪を分解して代謝を向上させるダイエット効果があります。

冷凍しても使える?

おからダイエットとして人気の食品のおからですが、生のおからは保存がきかないという難点があります。

そんな少し困ったおからですが、冷凍保存はできるんです。

reizouko-min

新しいうちに冷凍保存すれば、数か月は大丈夫です。

水分の多いおからは、次に使うことを考えて一回分ずつ小分けにして冷凍するといいですね。

水分が少ないタイプのおからなら、フライパンなどで乾煎りして水分を飛ばしてから冷凍してもいいと思います。

huaipan-min

それから、昔ながらのおからの炒り付けだったら、それ自体水分が無くなるまで炒り付けるので、たくさん作って冷凍するのもいいと思いますよ。

おからコロッケやおからハンバーグも、火を通せばいいところまで作って冷凍する手もありますよ。

coroke-min

おからダイエットを成功させる為にも、安い時にまとめ買いして冷凍できたらうれしいですね。

どんな栄養がある?

おからにはどんな栄養があるのでしょうか?

おからは豆腐と同じように大豆から作られますので、良質の植物性タンパク質が豊富に含まれています。

この大豆タンパク質は、筋力や基礎代謝のアップが期待されます。

ase-min

それから、血液中のコレステロールや中性脂肪を減少させてサラサラの血液にしてくれたり、動脈硬化にも効果があり生活習慣病の予防に役立ちます。

また、おからにも大豆イソフラボンが含まれています。

イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをすることで有名ですよね。

おからに含まれているイソフラボンも、美肌効果があったりバストアップ効果など、女性らしさをサポートしてくれる働きがあります。

Fotolia_16087808_XS-min

便秘解消に効果がある食物繊維や、脂肪や糖質の吸収を抑えるサポニン、脂肪を分解して代謝をアップする効果があるレシチンなども含まれています。

食べ過ぎはだめ?

おからはダイエット効果があるだけでなく、生活習慣病予防に効果があったりといいことずくめの食品ですが、食べ過ぎても大丈夫なのでしょうか?

おからに関しては、どのぐらい食べたらいいとかの決まりはないですが、それでも食べ過ぎはよくないみたいです。

おからに含まれる食物繊維は、便秘を解消したり満腹感を与えてくれますが、不溶性の食物繊維の為過剰に摂取すると下痢をしてしまうことがあります。

Young beautiful woman is having stomach ache.

下痢をすると、他の大切な栄養素まで吸収されないまま、体外に排出されてしまったりするので注意が必要です。

おからを食べる目安としては、一日約50グラムくらいがいいでしょう。

また、不溶性の食物繊維だけでなく、水溶性の食物繊維を含む食品を合わせて摂取することをおすすめします。

口コミではクッキーが人気も?

おからダイエットの口コミは、おおむね高評価ですね。

一番多いのは、やはり便秘が解消して毎日便通があるという口コミでしたね。

生理痛が解消したとか、お肌の調子がよくなったという口コミもありました。

おからを使ったレシピの紹介もありましたし、皆さんいろいろ工夫して楽しんでいるようです。以外に多いのが、おからで何かを作ったりではなく、通販などのおからクッキーを食べているという人でした。

満腹感があって腹もちもいいので、他のお菓子をやめておからクッキーだけにしているとのことでした。

ダイエット効果もあってあきらかに体重が減ったという口コミもチラホラありました。

体重計の乗る女の子

本格的に体重減らす為に、筋トレなどの運動を併用して取り入れてみた人の成功談が参考になりました。

おからで満腹ダイエット!効果的な方法は冷凍保存?のまとめ

おからは安くて栄養もあり、満腹効果もありますのでダイエットには最適な食材です。アレンジをして飽きないように工夫すればダイエット成功も間違いなしかも!

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top