ダイエットブックBIZ

おやつ抜きダイエットは効果が高い!【成功口コミも多い?】

スポンサーリンク

おやつ抜きするだけでダイエットの効果はどれくらいあるのでしょうか。おやつを抜くだけの簡単な方法なのに口コミでは成功率が高いと人気のダイエット方法です。効果を出すためには食事にも気をつける必要があります。

Fotolia_85994135_XS-min

おやつ抜きダイエットは効果が高いと感じている口コミが多くありますが、その裏を返すとおやつを日常的に食べていて、食事以外のカロリーを摂取しているという場合が多いということでもあります。普段からおやつは日課という方は食事制限ダイエットをしなくても効果を感じることが多いです。

スポンサーリンク

おやつ抜きダイエットとは?

おやつ抜きダイエットとは、1日に食べる朝食・昼食・夜食の基本的な3食以外は食事をしないというダイエット方法です。

簡単に言ってしまえば、間食を一切しないということです。おやつ抜きが辛いという方は意外と多いのではないでしょうか。

Fotolia_48509474_XS-min

ダイエットといえば食事制限をする方が多いのですが、実際のところ食事制限はかなりきつくストレスが溜まってしまい失敗しやすいです。

Fotolia_41851185_XS-minそれに野菜や魚介類だけ・炭水化物抜きなどの食事制限は、栄養バランスを崩しやすく健康的にも良くないのです。

参考⇒炭水化物抜きダイエットは夜(夕食)だけでも効果的か?

しかし、このおやつ抜きダイエットは、間食を抜くだけという食事制限無しのダイエットです。

Fotolia_52156642_XS-minそんなことで痩せるのかと疑問を持つ方もいますが、太る原因が間食という方はかなりいます。

間食はそんなに食べていないという方でも、少ない量でもかなりのカロリーを摂取しているのです。

例えば、ケーキを1つ食べてもカロリーは約500~700kg近くあります。

Fotolia_55344398_XS-minそれを続けていれば確実に太ってしまいます。

そんな完食を抜くことで痩せるというのが、このおやつ抜きダイエットのメカニズムです。

おやつ抜きダイエットの効果とは?

おやつ抜きダイエットの効果としては、やはり体重の減少です。

Fotolia_43667383_XS-min今まで間食をしてきた方は、無駄なカロリー摂取を抑えることにより確実に体重が減ります。

ダイエット前と同じ生活をしていても減量することが出来るのです。それは何故かというと、1日3食の摂取カロリーと1日3食+間食の摂取カロリーでは大小に関わらず差が出ます。たかが間食と思っていても、毎日続けていればかなり無駄なカロリーを摂取していることになるのです。

Fotolia_54190846_XS-minまた、ポテトチップスなどの脂質の高いスナック菓子を間食として食べていると血液がドロドロになってしまいます。

お菓子とジュース少ない量でもかなりの油を使っているからです。

間食は体重が増えるだけではなく、健康面にも害を及ぼすのです。それに加えて脂質ばかり摂取していると、血液だけではなく肌にも影響します。

脂っぽい肌になりニキビや吹き出物が出来やすい不衛生な肌になりやすくなります。

Fotolia_37176947_S-minなので、間食を抜くだけでダイエット効果や体内の環境改善・正常な肌への働きなどをもたらしてくれます。

スポンサーリンク

方法も簡単!ただ我慢!

おやつ抜きダイエットの方法は、1日3食食べて間食はしないという簡単な方法です。

1日3食食べるだけなのですが、実はその食事内容に注意しなければならないのです。まず炭水化物は腹持ちが良くエネルギー源なので必ず食べるようにします。でもたくさんはダメですよ。

Fotolia_66601996_XS-min炭水化物を抜いてしまうと、エネルギー源を失ってしまい体調不良などを起こしやすくなってしまいます。

しっかりと炭水化物を摂り、主菜・副菜・汁物をバランス良く食べることがポイントです。

Fotolia_50767979_XS-minその際に副菜は2品にした方がいいです。

栄養バランスを整えることが出来る上に、2品食べた方が腹持ちが良く空腹を感じにくくなるからです。

また、炭水化物の量を減らすのはいいのですが最初から量を減らして行うと失敗しやすいです。お腹が空いてしまい余計に食べてしまったり、間食の誘惑に負けてしまいます。なので最初は食事内容を体にインプットさせ慣れさせてから、徐々に炭水化物の量を減らしていくのがおすすめです。

成功した口コミは?

おやつ抜きダイエットで成功した口コミはかなりあります。

まず体重の減少に関しては個人差や体質などありますが、平均的に2週間で2,3kgの減量をしたという口コミが多いです。

Fotolia_57307473_XS-minまた、体重の減少が著しく数字として見られなくてもスカートのファスナーやジーンズのファスナーがつっかえることなく履けるようになったという口コミもあります。

ウエストだけでなく、顎や首周りもすっきりと健康的にほっそりするようです。

Fotolia_76085070_XS-min他にも肌の状態が良くなったという口コミが目立ちます。

間食によって摂取した脂質などがカットされることにより、脂っぽい肌やテカリやすい肌が解消されます。ニキビや吹き出物に悩まされることがなくなり、割と早い段階で効果が出てくるようです。

反対に誘惑に負けてしまったという口コミも見られます。
Fotolia_85976068_XS-minこのダイエット方法は、間食を我慢するというダイエットになるので意志が弱いと難しいのかもしれないです。

ですが総合的に見ると、絶大な効果を期待出来ます。

どうしてもおやつが食べたくなったら?

おやつ抜きダイエットをしていてどうしてもおやつが食べたくなってしまったら、ホットミルクやカフェオレなどの飲み物で乗り切ることが出来ます。
Fotolia_89686700_XS-min体が温まり空腹感を感じているお腹に水分を入れることで、空腹感が誤魔化されて解消します。

飲み物と一緒にダイエットクッキーを使うのもありかもりませんね。

参考⇒ダイエットクッキーは短期集中?【豆乳おからで効果を実感!】

ですがその際に砂糖は入れないようにします。

Fotolia_68214376_XS-min何故かというと、砂糖を入れてしまうと無駄なカロリーを摂取してしまうからです。砂糖は入れずに飲むように注意が必要です。

他にも空腹感を感じたらお豆腐を食べるのもいいです。

参考⇒豆腐ダイエットのやり方は簡単!夜だけでも効果はあるのか?

その際玉子豆腐や麻婆豆腐などではなく、冷奴や湯豆腐として食べるようにします。

Fotolia_71022043_XS-min冷奴や湯豆腐にすることで、豆腐のカロリーのみで済みます。醤油などはカロリーがほとんどなく、少量であれば問題ないです。ですが空腹感を感じた時に食べるよりは、次の食事の時に食べた方がその後の空腹感を抑えることが出来ます。

また、空腹感の度合いにより食事の量を変えることもポイントです。

空腹感を感じなければ炭水化物の量を少し減らし、空腹感が出るのであれば炭水化物以外の汁物や副菜の量を増やすなどの工夫が必要です。

おやつ抜きダイエットは効果が高い!【成功口コミも多い?】のまとめ

普段から間食している方にはこのダイエット方法は効果が高いです。おやつによって意外とカロリーを摂取している場合も多いので、効果が期待できます。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top