ダイエットブックBIZ

脂肪燃焼させる効果的な運動方法は?【筋トレより心拍数!】

スポンサーリンク

脂肪燃焼させる効果的な方法は運動が一番です。トマトやスープなどでも脂肪燃焼効果が期待できますが、やはり心拍数を管理しながらの有酸素運動が効果的でしょう。脂肪燃焼のメカニズムと一緒にチェックしていきましょう。

Fotolia_27002551_XS-min

脂肪燃焼させる方法には食事よりもやっぱり運動が効果的です。その中でも有酸素運動がもっともおすすめです。より効果を上げるには心拍数を管理しながら運動すると良いでしょう。脂肪を燃焼させるには筋トレよりも有酸素運動です。

スポンサーリンク

脂肪燃焼させる方法は?

ダイエットをして痩せるためにも一番大事になるのが脂肪燃焼をさせることです。

Fotolia_53609180_XS-min脂肪燃焼しなければ当然痩せてくれませんので、ダイエットで脂肪燃焼させることは一番必要な部分です。では脂肪燃焼させる方法どのような方法があるのでしょうか。

脂肪燃焼ができるとして一番知られている方法が有酸素運動です。

Fotolia_42971072_XS-min

参考⇒ウォーキング効果で-9kgのダイエットに成功した体験談

筋肉トレーニングなどが無酸素運動でウォーキングなど激しくない運動が有酸素運動です。

無酸素運動は筋肉のエネルギーを使うけれども、有酸素運動は脂肪などのエネルギーを使用するため、一番脂肪燃焼しやすい方法です。

食事でも脂肪燃焼をしてくれるとしているのですが、しかし、これは脂肪燃焼の助けをしているだけです。脂肪燃焼をさせて今よりも痩せるとなると、今以上に燃焼が必要となりますので、一番は有酸素運動をしてさらに食事で燃焼を助けることがオススメです。

脂肪燃焼のメカニズムとは?

脂肪燃焼をさせるために運動をしているけれども、なかなか痩せてくれない人が多くいらっしゃいます。

Fotolia_57307632_XS-min確実に痩せていくためにも、まずは脂肪燃焼のメカニズムを知っておく必要があります。では脂肪燃焼のメカニズムはどのようになっているのでしょうか。

脂肪の燃焼をさせるために必要としているのが、血液中にあるエネルギーを不足させることです。

Fotolia_69871819_XS-min脂肪は消費しきれなかったカロリーなどのエネルギーを蓄えることで作られてしまいます。

贅肉脂肪燃焼させるためには脂肪のエネルギーを使わなければいけない状態にしなければいけません。

運動するとまず最初に血液に含まれているエネルギーを使用していて、それが不足することでやっと脂肪燃焼をしてくれます。ですのでちょっとした運動ではなかなか燃焼してくれなくて、ある程度の時間運動をしないと十分な脂肪燃焼になりません。

Fotolia_63726624_XS-min参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】

激しい運動の無酸素運動でも良いのではと感じるけれども、無酸素運動は血液に含まれているエネルギーではなく、筋肉に蓄えられているエネルギーを使用しています。使っているエネルギーが違うので、血液に含まれるエネルギーを使用する有酸素運動が一番消費しやすい方法になります。

スポンサーリンク

やっぱり有酸素運動?

脂肪燃焼をしてくれる運動して有名なのが有酸素運動になります。

有酸素運動は激しい運動ではないので、激しく多くエネルギーを使う無酸素運動のほうが効率的なのではと感じてしまいます。しかしそれは間違っていて、脂肪燃焼してくれるとして有名な有酸素運動が一番です。

Fotolia_69647236_XS-minそれはなぜかというと、運動によって使うエネルギーが違っているからです。

無酸素運動と有酸素運動では必要としているエネルギーが違っています。筋肉を多く動かす必要がある無酸素運動では、筋肉のエネルギーを使用しています。

Fotolia_62702271_XS-min有酸素運動では血液に含まれているエネルギーを使用しています。

脂肪燃焼させるためには血液に含まれているエネルギーが不足してくれないと十分に燃焼してくれません。ですので血液に含まれているエネルギーがあまり必要としていない無酸素運動よりも必要としている有酸素運動のほうが効率的に脂肪燃焼できます。

筋トレの効果は?

ダイエットの際に早く痩せる目的でかなりキツイ筋トレをしている人が多くいらっしゃいます。

Fotolia_28406313_XS-min特に男性の場合、筋肉質になりたいという意味も含めて筋トレをしているのですが、脂肪燃焼させて痩せる目的だと筋トレは効果的ではありません。

Fotolia_25702350_XS-minではなぜ筋トレは効果的ではないのでしょうか。

筋トレの方法にもよるのですが、ほとんどが無酸素運動になります。筋肉を激しく動かす運動になると、筋肉のエネルギーが多く必要としています。この筋肉のエネルギーは筋肉に蓄えられていて、脂肪に蓄えられているわけではありません。

そのため激しく使ったとしても筋肉がついても脂肪燃焼はそこまでしてくれません。ですので脂肪燃焼させようとしているのなら、筋トレではなくて有酸素運動をして脂肪燃焼をさせましょう。

心拍数を管理すると効果的!

脂肪燃焼に優れているのが有酸素運動ですが、ただ状況によってなかなか痩せない場合もでてきてしまいます。

Fotolia_43933537_XS-minより痩せられるようにするためにも、とても大事になるのがどのくらいの心拍数を維持しているのかです。

Fotolia_53795560_XS-min参考⇒心拍数ダイエットで脂肪燃焼効果!【計算方法は?】

実は、脂肪燃焼を効率よくさせるためにも、心拍数がかなり関係しています。心拍数がどのくらいなのかによって脂肪燃焼が違っています。脂肪燃焼が一番効率的にしやすいとしているのが、その人の最大心拍数の70%程度になります。

これよりも低い場合そして高い場合は、脂肪燃焼が効率よくできなくなります。ですので有酸素運動をしている際には、今どのくらいの心拍数なのかを把握して、調整しながら運動していくことがオススメになります。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープとは?

最近注目されているダイエット方法の一つに脂肪燃焼スープがあります。

Fotolia_50172819_XS-minこの脂肪燃焼スープですが、このスープを飲んでいればどんどんと脂肪燃焼をしてくれるのかというと違っていますので、始める方はどのような方法なのかを十分注意しておかないといけません。

では脂肪燃焼スープはどのように痩せていく方法なのでしょうか。

脂肪燃焼スープは、脂肪燃焼をさせてくれるのではなくて、脂肪燃焼がしてくれる状態にする方法になります。摂取をするカロリーを極力抑えることで、日常生活で必要としているカロリーが上回るので自然と脂肪燃焼をしてくれます。

Fotolia_52157190_XS-min脂肪燃焼スープだけを飲むようにすると、栄養摂取はできているけれどもカロリーの摂取はかなり抑えられています。

これにより摂取カロリーよりも消費カロリーが多くなるので脂肪燃焼してくれて痩せられます。ですので飲めばどんなことをしても痩せるのではなくて、基本これだけを飲んでいれば痩せてくれる方法です。

Fotolia_76959891_XS-minしっかりとして方法で行っていかないと全く痩せませんので、しっかりとした方法を覚えて始めるようにしましょう。

トマトに注目!

トマトは脂肪燃焼の効果があるとしていまではかなり注目されている食べ物です。

tomato参考⇒夜トマトダイエットのやり方は簡単だけど、その効果とは?

ただトマトを食べていればどんどんと痩せてくれるわけではないので、トマトでダイエットする際にはどのような燃焼効果を持っているのかを知ることが大事です。ではトマトはなぜ脂肪燃焼に効果があるのでしょうか。

トマトにはリコピンなどとても多くの成分が含まれています。

tomato02-minリコピンは体内の脂肪細胞が増えるのを抑えてる働きを持っています。そしてトマトに含まれているクエン酸が糖質の代謝を促進してくれるので、脂肪燃焼の助けをしてくれます。

これらの働きによって脂肪燃焼の手助けをしてくれるので、痩せる食べ物と言われています。

脂肪燃焼の助けですので、食べていればみるみる痩せていくわけではありません。運動も必要としていますし、さらにカロリー摂取量をコントロールすることも必要としていますので、方法をよく知ることがとても大事になります。

トマトスープは?

脂肪燃焼させるためにオススメしたいのがトマトスープになります。

Fotolia_78923915_XS-min参考⇒トマトスープダイエットで効果的に痩せる!【方法は結構大変!】

脂肪燃焼をしてくれるとして有名なトマトはダイエットに優れているけれども、トマトだけを食べているのではあまり良い方法と言えません。トマトには豊富に栄養が含まれているけれども、十分に栄養が足りているわけではありません。

Fotolia_66129334_XS-minダイエットをしている際に栄養を十分摂取できているのかいないのかによって脂肪燃焼効率も変わってきます。

十分に栄養を摂取することが効率よく脂肪燃焼できるようになるので、トマトだけを食べているのは良くありません。トマトと他の野菜などを使ってスープにすることで、トマトだけよりも豊富に栄養を摂取することが出来ます。

カロリーはトマト同様に控えめになりますので、トマトスープだけを食べていると脂肪燃焼を十分して望んでいる体重になります。ただ痩せるスピードはその人によって違いますので、どのくらいで目標の体重になるのかはその人の頑張り次第になります。

スポンサーリンク

コーヒーは運動する前に!

脂肪燃焼の助けをしてくれる飲み物や食べ物はかなり多く存在しています。

普段かなり多くの人に飲まれているコーヒーも脂肪燃焼の効果が期待できる飲み物です。

coffee02-min参考⇒コーヒーダイエットはインスタントでもOK?【飲み方で効果が変わる】

ではなぜコーヒーが脂肪燃焼効果が期待できるのでしょうか。

コーヒーにはカフェインが多く含まれています。

coffee03-minこのカフェインは、リパーゼという消費酵素の働きを活発化してくれる働きを持っています。このリパーゼは脂肪を分解してくれる酵素になりますので、リパーゼを活発化することができると今まで以上に脂肪燃焼しやすい状態になります。

そしてカフェインには利尿作用も持っていて、これがむくみの解消もしてくれます。

Fotolia_43816957_XS-minダイエットでは脂肪燃焼が非常に重要としているけれども、むくみの解消もかなり必要としています。

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

脂肪燃焼そしてむくみの解消ができるコーヒーはかなりオススメできる飲み物です。ただし、飲み過ぎをしてしまうと体のトラブルが発生する可能性も持っていますので、飲む量に気をつけるようにしましょう。

脂肪燃焼する食べ物は?

脂肪燃焼を手助けしてくれる食べ物はとても多く存在しています。

ただどれが良いのか知らないと食べ物によって脂肪燃焼の手助けができませんし、食べ方によって痩せるどころか太ってしまいます。ではどの食べ物が脂肪燃焼に良いのでしょうか。

脂肪燃焼してくれるとしてかなり有名なのが唐辛子です。

tougarasi-min参考⇒カプサイシンダイエットの脂肪燃焼効果は?【唐辛子やサプリで!】

唐辛子に含まれているカプサイシンは代謝機能を向上してなおかつ血糖値を下げてくれます。代謝が良くなれば痩せやすい体になりますし、血糖値が下がることで脂肪がつきにくくなります。

ase-min生姜やチョコレートも脂肪燃焼をしてくれるそして助けをしてくれる食べ物です。

choco-min参考⇒チョコレートダイエットで痩せた効果が!【カカオがポイント?】

ただチョコレートはカロリーが高いですので、食べ過ぎをしてしまうと痩せるのではなくて太ります。どの食べ物もそうなのですがそれだけに頼っていれば、痩せるわけではありません。

十分脂肪燃焼させるためにも、脂肪燃焼がとても多い運動など違う方法で燃焼させていくことも必要になります。

サプリも合わせると効果的!

脂肪燃焼してくれるとして販売されているダイエットサプリはかなり多く存在しています。

脂肪燃焼に効果的としている成分が含まれているからこそダイエットができるのですが、ただ理解しておかなければいけないことがあります。理解が必要としていることになるのが、これだけで痩せるのは非常に難しいということです。運動や食事での対策も必要です。

よくCMなどでこのサプリを飲んでいれば食事制限など必要なしとしています。

Fotolia_43483280_XS-minたしかに今まで以上に脂肪の燃焼をしてくれるのですが、しかし飲んでいれば確実に痩せるわけではありません。食べ過ぎをしていると、十分すぎるほど脂肪燃焼をしていてもついてしまう脂肪が上回ってしまうので太ってしまいます。

一押しはパプリカオイル!

運動や家事の前にこの一粒!

なんと、あのダイエットでおなじみのトウガラシの24本分のパワーでダイエットをサポート!

あのグリコの自信作!今ならなんと!約70%オフの980円(税別/初回)※ちなみにこちらは通販限定です。

バナー原稿imp

お茶は?

脂肪燃焼をさせてくれるお茶はいろんな会社で販売されている商品です。

参考⇒お茶を飲んで効果的にダイエットするには?【無理なく痩せる!】

お茶だけで十分な脂肪燃焼をしてくれるのならとても嬉しいですし、それだけで望んでいる体重になるのなら非常に楽です。しかし実際のところこれらのお茶だけでは十分な脂肪燃焼は難しいです。

ruiboss07-minまず食品や食材に比べて、お茶になるとどうしても他の物を食べていかなければいけません。

食べる必要があるからこそなのですが、それだけで痩せると言われればカロリー管理がおろそかになりがちです。食べ過ぎやカロリー摂取が多くなると、いくら痩せられるとしていても太る可能性のほうが高くなります。

これはお茶でもサプリメントでもそうなのですが、それだけで痩せようと考えるのはやめるようにしてください。お茶はダイエットのサブとして飲むようにして、メインとするダイエットはカロリー管理や有酸素運動など基本のダイエットを行っていくことがオススメになります。

専用クリームを塗るだけで脂肪燃焼するのか?

塗るだけで脂肪燃焼してくれるとして販売されているクリームがあります。

食べて痩せるならまだわかるけれども、塗るだけで痩せるのはなかなか理解できません。では塗るクリームは本当に脂肪燃焼させて痩せることができるのでしょうか。

Fotolia_63800188_XS-min脂肪燃焼クリームは、脂肪の分解をしてくれる成分が含まれています。

これを浸透させることで効果が得られるようになり、なかなか燃焼してくれないセルライドも無くすことが出来ます。ただ浸透させる必要があるので、その人の肌の状態などによって浸透してくれる量は違っています。

参考⇒太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?

そのため個人差がかなり出てしまう方法になりますので、誰でも完璧に脂肪燃焼できるわけではありません。そして脂肪燃焼が出来たとしても、中からどんどんと脂肪が付いていってしまうのでは意味がありません。

中からも制御していかなければいけませんので、カロリー管理だったり痩せやすい食べ物を食べたり、有酸素運動をして脂肪燃焼させるなどが必要になります。

脂肪燃焼させる効果的な運動方法は?【筋トレより心拍数!】のまとめ

むやみに運動したり食事制限をしても脂肪は燃焼されません。効果的に脂肪を燃焼させてダイエットを成功させましょう!

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top