ダイエットブックBIZ

短期間ダイエットの簡単な方法は?【食事と運動で成功!】

スポンサーリンク

短期間でダイエットをして成功させるにはそれなりの苦労や我慢などが必要ですが、運動よりも食事に重点をおくことで短期間ダイエットは成功へと近づきますので、始める前にチェックしておきましょう。

carender-min

短期間ダイエットをしたいなら、食事を考える方が良いでしょう。置き換えダイエットやプチ断食などをすれば、数日の短期間でダイエットを成功させることができます。

スポンサーリンク

短期間ダイエットを成功させるために!

短期間と言っても、人それぞれ期間は違いますが、ここでは1週間から始まり、2ヶ月程度までを短期間ダイエットとしてご紹介しております。

長期的なダイエットの方が、体への負担は少なく、緩やかに痩せる事が可能ですが、すぐにダイエット効果を感じないために、続かないという方も多いのは事実です。それなら「短期で集中してダイエットをしたい!」という方も多いので、このページいくつかの方法をご紹介させていただきます。

短期間ダイエットのメインは食事方法の改善や制限などにありますが、運動なども取りいれていくことで、見た目も変わり、引き締まった体も手に入れる事ができます。

短期間ダイエットでおすすめの方法は?

短期間でダイエットする方法としておすすめの方法は、置き換えダイエットです。

Fotolia_61380586_XS-min参考⇒置き換えダイエット成功の6つの食材とは?【腹持ち効果抜群】

置き換えダイエットは、普段の食事を低カロリーな食品などに置き換える事で、摂取カロリーが低くなりますので、高い確率で痩せると評判で、しかも短期間で効果が現れます。

置き換えダイエットの方法として、3食のうち1食か2食をダイエット食品などの低カロリー食品に置き換えますが、短期間でより効果を出すには、2食置き換えると効果を実感しやすくなります。

ダイエット食品は、通販やドラッグストアで購入できるダイエットシェイクや低糖質などの食品があります。

参考⇒ダイエットに役立つおすすめ食材5選!

また、おからや豆腐などの低カロリー置き換えダイエットに最適です。

touhu-min

ダイエット食品は、カロリーは低いけども、栄養面がしっかりしているので、片寄った食生活にならないのがメリットですが、普通の食事よりも値段が高いのがデメリットです。

Fotolia_72564735_XS-minプロテインシェイクなどは高価なものもあります。

参考⇒プロテインダイエットの方法は簡単!【効果的な飲み方は?】

そのため、短期間の間に痩せてダイエットを終わらせるのがおすすめです。

置き換えダイエットでは、酵素ドリンクも人気が高いです。

Fotolia_89301733_XS-min参考⇒酵素ドリンクのダイエット効果は?【ファスティングにもおすすめ!】

食事を変えて短期間ダイエットするなら?

食事を食べながら短期間でダイエットするなら、普段と違う食事にしなければいけませんが、食事をガラリと変えるわけではなく、少し工夫してみましょう。

例えば、ご飯をお粥に変更したり揚げ物のメニューを煮物に変え、できるだけカロリー摂取を控えます。

Fotolia_30784241_XS-min1日の摂取カロリーの平均は、1800Kcalから2200Kcalとされていますが、男女により摂取カロリーも違い体型によっても異なり、運動量にもより左右されます。今は、検索すればネットで自分の平均摂取カロリーが出せるので、ご自身の一日の摂取カロリーがどれくらいなのか把握しておく事が第一です。

食事を変えて短期間ダイエットをする場合は、普段の摂取カロリーを200Kcalから400Kcal減らすだけでも十分に効果はあります。

あとは、食事はゆっくりと噛んで食べるようにしましょう。よく噛んで食べれば、アゴを動かすので満腹感が得やすくなります。

参考⇒噛むだけでダイエット効果を実感できる?【30回以上が目安!】

また、一つの方法ですが、ご飯をお粥にすれば、少ないご飯でもいつもの食事と同じぐらい食べている気分になりますのでおすすめです。

Fotolia_64040248_XS-min参考⇒おかゆダイエットの効果的なやり方【雑炊よりも成功できる?】

※ご飯をお粥にしたり質素にするとすぐにお腹が空くのがデメリットです。

その他、食事の前にお茶や炭酸水を飲んで空腹感を減らすのも大丈夫です。

saida-min参考⇒炭酸水ダイエットの効果を倍増させる5つの方法とは?

食事を変えて短期間ダイエットの場合は、極端に摂取カロリーを減らしているわけではありませんので、ダイエット効果はそれほど高くありません。

スポンサーリンク

食事制限をするなら?

食事制限は、短期間ダイエットには効果的で、早くて数日でも痩せれるので「友人と海に行く約束をしたけど、ここ最近食べ過ぎて太ってしまったから、すぐに痩せないといけない‥」など、急に必要とするダイエットでも有効なダイエット方法です。

食事制限を取り入れて行っている方は、短期間で痩せたいという方が多く1週間で3kg~5kgほど痩せていたり1ヶ月で7kgから10kg痩せたという人もいました。

体重が減ってピースサインをする女性のイラストしかし、食事制限のダイエットは停滞期というのがあり行い始めは体重が落ちやすいものの1ヶ月後、2ヶ月後は変化を感じられない事がある為今すぐにでも痩せたいという方が向いているダイエットです。

短期間ダイエットの食事制限は色々な方法がありますが、より大きなダイエット効果を得たいなら、毎日、朝一食のみという方法が早く痩せることができますが、始めて行う方は非常に辛いダイエット方法になりますので、朝だけだと空腹に耐えれないという方は18時以降の食事を控えるという方法もあります。

参考⇒午後6時以降食べないダイエットの効果は?【成功口コミ多数!】

糖質制限の効果は?

糖質制限ダイエットは今ではダイエット方法の代名詞ともいわれている方法ですが、短期間でも効果は実感できるのでしょうか?

炭水化物抜きイラスト糖質制限では、甘いものはもちろんですが、主食であるご飯やパン、麺類も食べれなくなり、野菜や肉、魚など中心の生活になります。しかし、糖質制限は辛いと思われる方は低糖質の物を食べたり糖質の量を減らすだけでも効果はあります。

2ヶ月ちょっとの糖質制限ダイエットを行って、約10kg減量に成功した方もいますので、2ヶ月程度のダイエットを実践する方は是非取り入れても良いのではないでしょうか。糖質制限を始めた直後は数キロほどの減量で、停滞期に入りそれから1ヶ月後にまた減り始めたそうですが、また停滞期に入ったりと繰り返し落ちて行くようにも感じました。

砂糖を使うのではなく「ラカント」という甘味料を使うだけでも変わると言っていました。

集中断食は効果的?

短期間ダイエットでは、断食をするという方法もあります。

当然ですが、短期間だけでも絶食すれば、体重は自然に落ちていきます。

体重計の乗る女の子しかし、体重は減るけども断食はあまりおすすめしません。

参考⇒プチ断食で週末ダイエット!正しいやり方でデトックス効果も? 

まず、断食すると我慢と常に戦わなければいけません。

Fotolia_52157190_XSなにも食べれない空腹が襲い、ついつい反動的に食べてしまうという事もあります。また、いきなり栄養が入ってこなくなった体は、脂肪を体にためておこうと働きがあるため、太りやすい体質になります。

参考⇒太りやすい原因は食べ方?【時間帯や遺伝も関係!】

それに、適切な服飾をしないと断食を終えたらリバウンドする確率は高くなります。

Fotolia_66098622_XS-min

参考⇒リバウンドしないダイエット方法は?【筋トレや食事が重要!】

短期間ダイエットに断食するのはあまりいい事ではありませんが、もし断食をして一時的にダイエットするなら1~3日程度で集中的に行った方が良いでしょう。

スポンサーリンク

おすすめの運動をご紹介!

ダイエットには運動も欠かせませんが、短期の場合は、どのような方法が効果的なのでしょうか?

有酸素運動

1週間~2週間程度の短期間の場合は、有酸素運動よりは食事制限の方が効果的ですが、有酸素運動も取り入れた方がより効果的です。

もし1ヶ月の短期間ダイエットに取り込むのであれば有酸素運動が効果的だと言えます。

歩いて汗をかいている笑顔の男性のイラスト参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】

ただ、食事制限をしている場合は、あまり無理な有酸素運動をすると体調を崩してしまう場合もありますので、注意が必要です。

ジムに通う

ジムでもスポーツジム、プライベートジムなど色々なジムがあります。

ジムはお金に余裕がないと中々続かないという事と、ジム教室に通わないといけないという事がネックとなりますがダイエット専門のジムがあり教えてくれるトレーナーもいるので、効率良く痩せるにはジムで集中した短期間ダイエットもいいかと思います。

パーソナルトレーニングを受ける女性参考⇒パーソナルトレーニングジムでダイエット!【継続でき効果的】

私の友人は、ジムでも公共施設の市民体育館の中にあるジムに通っていました。

市民体育館なので会費等もなく、1日150円でジムトレーニングが行えて設備されているマシンなども自由に使えたようです。週に2回をメドに、多くて週に4回通いながら2週間で5kgは体重が落ち1ヶ月で10kg近い減量に成功しました。

市民体育館などの公共施設にあるジムだと、金銭的にもキツくなく、通いやすいのではないかと思います。

短期間ダイエットの場合は食事での対策がメインになりますが、運動も効率的に取り入れることで、脂肪を燃焼させることができ、引き締まった体を手に入れることができます。

顔をダイエットするなら?

簡単にできる短期間ダイエットは、顔のエクササイズをする事です。

参考⇒小顔ダイエットはマッサージが効果的!【短期間でできる方法は?】

これをやると、3日くらいで効果が現れて知り合いから「痩せた?」と言われます。

顔のエクササイズは「あ、い、う、え、お」と大きな口を開けて発音します。口を縦に大きく開いたり、横に開いたりする事で顔の筋肉を動かせば、顔が引き締まります。

beautiful asian woman smilingこれは、1日に何回かやりましょう。

何回というのは決まっていません。気づいた時にちょこちょこやります。

お風呂に入っている時や、テレビを見ている時です。なにかをやっている時についでにやれば、簡単に顔が痩せれます。

beautiful asian woman relaxing in the bath room

すると、すぐに効果が現れます。

私はこのダイエットを友達から勧められて、簡単にできる短期間ダイエットならばやってみようかな?という軽い気持ちでやりました。

すると、周りの複数の人から痩せた?と言われました。こんなに簡単に痩せれるならば、ずっと続けられそうです。顔が細くなり、引き締まるのでピシッとした印象になります。

スポンサーリンク

生活習慣を変えるなら?

短期間ダイエットを成功するには、ただ単にダイエットを行うだけではなく、生活習慣に気を付けるだけでより痩せやすくなり短期間ダイエットに成功しやすくなります。

生活習慣を正す事でダイエットに繋がる他、美容や健康にも良いので、いくつかご紹介いたします。

しっかりと睡眠を取る

毎日同じ時間に就寝起床をするように心がけ早寝早起きをすることがベストです。

寝るだけで痩せるというダイエット方法があるほど、睡眠は痩せる効果があります。

気持ちよさそうに寝ている女性

参考⇒オーバーナイトダイエットの効果的!【スムージーの作り方は?】

睡眠は健康や美容によっても、重要なことなので、毎日十分な睡眠をとる事を心がけましょう。

体を動かす

無理に動かすのではなく、普段の生活の中で何気なくを取り入れることが理想です。

例えば、近くのコンビニは歩いて行くようにしたり、エレベーターを使わず階段を使ったりするだけでも違います。

また通勤で交通機関を使っているからは、1駅歩いてみたり、自転車通勤などをしてみるのも習慣としておすすめの方法です。

参考⇒通勤しながら効果的にダイエット?【時間を有効に使う!】

水を飲む

ご存知の方も多いとは思いますが、体の大半は水分でできているので体にとって水はとても必要なのです。水を飲むことで老廃物を流し出すので、痩せれる傾向にあります。

また普段、ジュースや甘い飲み物を飲んでいる方は、水やお茶などに変えるだけでも、ダイエット効果を得られる場合も多いです。

水を飲む女性生活習慣を見直すだけでも、短期間ダイエットに成功する減量に差が大きく現れます。

口コミで人気の方法は?

短期間ダイエットの口コミ状況は、人によって様々です。

短期間ダイエットはいいという人もいますし、あまりやらない方がいいという人もいます。いいという人は、短期間で効果がでるからダイエットのやりがいがあるという人もいますし、短期間で痩せたという人もいます。

あまりやらない方がいいという人は、短期間ダイエットはリバウンドしてしまうという人もいますし、栄養バランスが悪い短期間ダイエットもあるといいます。

短期間ダイエットの口コミ状況は、全てがいい意見とは限りません。

なので、どんな短期間ダイエットならば体が無理する事なくやれるか考えるべきです。また、リバウンド防止のために短期間で痩せたら、なにかダイエットの一部をキープするようにしましょう。

一か月で集中的に取り組みたいならこちらをチェック!

健康的に痩せたい方はチェックしてください。

「一か月減量チャレンジプラン」があなたの悩みを解消してくれるかもしれません!

成功例をみてみる

短期間ダイエットで成功例はいくつかあります。

長期間ダイエットよりも、短期間でスパンと痩せるのに成功するため、短期間ダイエットで成功例は多いです。長期間でダラダラとやるよりも、効率はいいです。

ダイエットのビフォーアフター

例えば、置き換えダイエットをして二週間で5キロ痩せたとか数字が目に見える例が多いです。そうやって短期間で痩せた人は、いくつかのダイエットを組み合わせている場合が多いです。

置き換えダイエットとランニングダイエットなど、食事と運動の二点から頑張っています。

ジョギングを楽しむ男性

参考⇒ランニングダイエットのコツ!【効果的な頻度と時間は?】

短期間で痩せるためには、複数のダイエットをするのが成功への道です。また、短期間なら我慢するというような意思も大事です。「痩せたら○○!」とご褒美を作るといいでしょう。

モチベーションが下がったら、コチラをご参考に⇒ダイエットのモチベーションを上げる5つのポイントとは?【画像アリ】

短期間ダイエットの簡単な方法は?【食事と運動で成功!】のまとめ

短期間でダイエットしたい時は人生で何度かあるかもしれませんので、自分なりの短期間ダイエット方法をもっていくと良くかもしれません。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top