ダイエットブックBIZ

中性脂肪を下げるにはダイエットは必須?【運動と食事で対策!】

スポンサーリンク

中性脂肪を下げるには軽めのダイエットを意識すると効果的で、食事の見直しや有酸素運動などを取り入れることで中性脂肪を下げることは可能で、さらにDHAEPAサプリを摂取するのがおすすめ!健康リスクを下げるためにも早めの対策をしましょう!

Fotolia_72859971_XS-min

中性脂肪を下げる方法には食事や運動、そしてダイエットなどがありますが、健康診断などで指摘されたら早めの対策をすることをおすすめいたします。中性脂肪がずっと高いままだと、やはり健康リスクがありますので下げる対策が必要です。体験談になりますが、DHAEPAのサプリメントをプラスするとさらに効果を感じます。

スポンサーリンク

中性脂肪とは?

健康診断などで、「TG」なのどの記号などで表されたりしている位に、よく言われる中性脂肪とはどんなものなのか?いざ他人に説明するとなると、難しいです。

中性脂肪とはどんなものかと言うと、体を動かす為のエネルギーになるものです。

Fotolia_25702285_XS-min

エネルギーの元になるといって気にせずにいると、健康診断で中性脂肪の値が高く脂質異常症と注意されてしまいます。中性脂肪はなくてはならないものなのですが、やはり限度があり、必要以上に多いと健康を損なうリスクが高くなってしまうものなのです。

この中性脂肪を下げるには、食事の見直しや有酸素運動などを生活に取り入れることによって、下がっていきますので、軽いダイエットと同じ感覚で対策すると良いでしょう。

みやびのDHA&EPAオメガプラス

中性脂肪が上がる原因は?

中性脂肪が上がる原因は、食事の際に取る栄養の中に含まれている、脂質だけだと考えている方も多いと思います。

しかし、炭水化物やタンパク質も中性脂肪の元になります。

体の中で、唾液など体の中でブドウ糖になりエネルギー源になりますが、使われなかったブドウ糖は、肝臓に運ばれて肝臓に運ばれて中性脂肪を作り出してしまいます。

作られた中性脂肪は、エネルギーが必要な体の組織で使われます。

Fotolia_68937664_XS-min一度作られた中性脂肪が、使われることなく残ってしまった場合には皮下脂肪や内臓脂肪になって体の中に溜まって行きます。

中性脂肪が上がる原因は、中性脂肪が使わなくても、もし今後血液の中にエネルギー源が無くなると困るので体が溜めてしまう事なのです。まれに、ある代謝が生まれつき悪い為に中性脂肪が増えてしまっているケースもありますので、この場合には早期発見が必要になります。

スポンサーリンク

高いとどんなリスクがある?

健康診断などで、検査結果で注意が必要になった方などは、特に中性脂肪が高いと「どんなリスクがあるのか?」気になると思います。

Fotolia_63929444_XS-min中性脂肪が高いとどんなリスクがあるのかを、具体的な例で言うと高血圧や痛風などの病気になるリスクが高くなります。

Fotolia_67184156_XS-minこれは、血管内の中性脂肪が使われた事によって出る物質によってなりやすい為です。その物質によって、血管の中を流れている血液が流れにくい状態になる為に起こりやすい為に、リスクが高くなってしまいやすい病気です。

そして、楽観的になれないのが糖尿病になるリスクも高くなる事です。

Fotolia_86356196_XS-min

なぜ、糖尿病になりやすくなってしまうのかと言うと、血液の中に中性脂肪が多いと血糖値を抑える働きのあるインスリンが働かない様な状態まで遊離脂肪酸が多く作られてしまいます。その結果、血液の血糖値が高いからと言っても、すい臓から作られるインスリンがつくられなくなってしまう為に、糖尿病になりやすくなります。

その他には生活習慣病の原因となってしまう可能性が高くなります。もし中性脂肪が多いと指摘された方は、早めにダイエットなどをして改善して健康を保って欲しいです。

アルコールも原因?

中性脂肪が上がるのは食事の内容の他にも、中性脂肪を上げる原因はあります。それは、中性脂肪が上がるのはアルコールが原因の場合もあります。

アルコールによって、どの様に中性脂肪が上がってしまうのかに対して、重要な事は肝臓です。

Fotolia_70069226_XS-min肝臓に、アルコールを分解すると肝臓にある酵素が働きますが、その際にアルコールを分解する事で、脂肪の分解を抑えて逆に中性脂肪の原料を、多く作り出してしまう結果になります。

肝臓は、中性脂肪を作る働きの他にもアルコールを分解するなど解毒作用の働きもあります。

と言う事は、肝臓は多くの働きをしていますので当然、多くのアルコールを分解していると当然、肝臓の働きを超えてしまい中性脂肪が他の所でエネルギーが使われることがないままに肝臓に中性脂肪が溜め込まれてしまう結果になります。

この事から、中性脂肪が上がるのはアルコールが原因の1つになってしまいます。

Fotolia_69077201_XS-minそれによって、肝臓に中性脂肪がどんどん溜まって肝臓に脂肪が多くなる状態になります。脂肪肝は健康を損ないますが、ダイエットをすることよって、ついてしまった脂肪を落とすことができます。

この状態になると、早急に対応しなれは肝硬変から重大な病気につながる可能性があります。

それに「肝臓は沈黙の臓器」と言われている程、自覚症状が出にくい臓器なので日々の生活に注意する必要があります。

Fotolia_57768289_XS-minアルコールを分解する肝臓の能力は人それぞれですが、お酒は適量で楽しむ必要があります。

スポンサーリンク

下げる方法は軽めのダイエット?

中性脂肪を下げるには、やはりこれまで多く摂ってしまった中性脂肪の元となった食事を見直す必要があります。これはダイエットにもつながります。

Fotolia_86976517_XS-min次に、中性脂肪を下げるには重要なのが、血液の中で多くなっている中性脂肪を効果的に消費させる為に日々の生活の中で運動を取り入れて、血液の中性脂肪をエネルギーとして消費する事が有効な方法です。

何も、大げさな運動ではなくても、いつもの駅で降りるより一駅前から歩くなどから始めてみると運動を習慣にしやすくなると思います。

Fotolia_83854953_XS-min運動が習慣になったら、中性脂肪をしやすい運動も取り入れて効率良く行いたいところだと思います。

運動も、有酸素運動は中性脂肪を消費しやすくする運動でダイエットにも効果的です。

Fotolia_74409625_XS-min参考⇒有酸素運動はダイエットに効果的?【室内でも心拍数管理!】

反対に無酸素運動の筋トレなどの運動も中性脂肪を消費しやすい環境を作る運動なので効果的に組み合わせながら運動を行うと良いと思います。

その他に、特に食事の内容などに気を付けるなど規則正しい生活を心掛ける事が一番です。健康的なダイエットにも同じことが言えますね。

Fotolia_50740190_XS-minアルコールやタバコは中性脂肪を増やす働きがありますので、控えておいた方が無難なようです。

下げる食事とは?

基本的に、体に必要な食べ物によって多くの栄養が体の中に入って来る事が原因で、中性脂肪が多くなってしまいます。

それならば、中性脂肪を下げる食事は腹八分目で食事をする事が一番初めにしやすい事だと思います。

Fotolia_55259934_XS-min参考⇒腹八分目ダイエットを成功させるコツは?【一ヶ月が効果的!】

次に中性脂肪を下げる食事は、中性脂肪になりやすい糖質や脂質は特に中性脂肪を増やしやすいので、脂っこい食事や甘い食べ物は控えておいた方が無難です。

Fotolia_43677829_XS-minこの糖質と脂質をどれだけ少なく出来るかによって中性脂肪が減らせる大きなポイントだと思います。

そして、タンパク質からも中性脂肪が作られる事があります。しかし一番に使われる先が、タンパク質は筋肉など体の組織を構成する栄養素なので、中性脂肪になるまでには大量のタンパク質が使われる為に、あまり中性脂肪を下げる食事としては考えなくても良いと思います。

それよりも、タンパク質が不足すると体などに悪影響を与えてしまう栄養素なので意識して摂りたい栄養素です。また、食物繊維は腸にある余分な脂や糖などと一緒に体外に排出してくれる事から多く摂りたい食べ物です。便秘解消にも効果的です。

Fotolia_69108358_XS-min食物繊維の他に、青魚や海藻の他に大豆など食事をバランスよく食べる事が、中性脂肪を減らす為に効果的な食事です。

効果的な運動は?

中性脂肪を下げる方法に、健康的なダイエット方法と同じように「食事」と「運動」があります。

具体的には、中性脂肪を下げる運動は実際に行うにはどんな運動をしたら良いのか調べてから行いたい方も多いと思います。

中性脂肪を下げる為に、必要な運動の基本として目安になるのが20分以上のウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を行う事で、脂肪を燃焼しやすくなります。

Fotolia_66044496_XS-min参考⇒ジョギングでダイエット効果を出す時間と距離は?【スローもOK】

注意したい点は、長期的に運動を続ける事が中性脂肪を下げる為に必要な事です。長期的に見ると中性脂肪を下げる運動は、筋トレなどの無酸素運動も中性脂肪を下げる事に対しては、大変効果的です。

それは、筋力アップなど基礎代謝を上げる事によって、使われるエネルギーが多くなる為に、中性脂肪が体に蓄えにくい状態になり、太りにくい体に変化します。

Fotolia_90149941_XS-min参考⇒太りにくい体質を作る方法はコレ!【和菓子やアイスなどの食べ物は?】

手軽に出来るのが、テレビを見ながらダンベル運動を行うなど、家に居ながら無酸素運動出来る方法があります。「運動をしなきゃ」と考えるよりも、日々の生活の中で少しでも運動が出来る方法を見つけながら、継続して運動を行う事が大切です。

スポンサーリンク

DHAやEPAサプリがおすすめ!

運動がどうしても続かない方や、付き合いなどで食事内容を変える事が出来にくい方が頼る存在が、サプリだと思います。

Fotolia_96261904_XS-min中性脂肪を下げるサプリは、様々な種類が合ってどれを摂ると良いのか、迷ってしまうと思います。しかし、食事だけだは中性脂肪を減らす為に必要な栄養を摂るには大量に食べないといけないなど、とても大変になって来ます。

中性脂肪を下げるサプリは、青魚などに多く含まれるDHA、EPAを含んだサプリメントなどがあります。

Fotolia_80998853_XS-min中には、機能性表示食品のあるものまであります。機能性表示食品とは、消費庁に国の審査なしで論文などによって科学的な根拠を示す事によって表示が出来る制度です。

注意したいのが、サプリメントだけで中性脂肪が下げられると考えない方がよいと思います。どれだけ中性脂肪を下げる効果の高いサプリメントでも、日々の運動や食事の内容を良くするなどの積み重ねがないと、サプリメントの効果も大きく減少してしまいます。

Fotolia_22948897_XS-min食事の見直しや運動などを普段の生活にプラスして、規則正しい生活を送ること、それに加えてDHAやEPAを含んだサプリメントを摂取することが有効です。

おすすめはコレ!

バナー原稿_bimp

コチラもチェック!

バナー原稿imp

口コミでは?

健康診断などで、中性脂肪などの項目に注意が必要になった方の口コミには、コレステロールの言葉が良く出て来ていました。

Fotolia_72859844_XS-min参考⇒コレステロールを下げる方法は?【サプリと食事対策が効果的!】

コレステロールは、中性脂肪に関係があるものです。

コレステロールは、脂肪の一種で悪玉コレステロールと善玉コレステロールと言う2種類のコレステロールがあります。善玉コレステロールは余ったコレステロールを運び出す役割があります。だったら、中性脂肪だけ低くしてコレステロールが高くでも良いのではないかと考えると思います。

しかし、その場合には使えるエネルギーが少ない為に、体が疲れやすい状態になりやすいです。

Fotolia_75216368_XS-min口コミでは、比較的に短期間で効果の出た方の特徴があります。

多くの方は、運動や食事の内容を改善しながらサプリメントで足りない所を補うと言う考え方で行動されていた方です。実際、私も中性脂肪対策を行ったときは、この方法がもっとも効果を感じることができましたし、ダイエットにもなりました

Fotolia_53045985_XS-minその他は、意外な方法に腹式呼吸によって贅肉を燃やす事が出来ると言う考え方で、気軽な方法として始められた方もいる様です。

参考⇒腹式呼吸ダイエットの効果でウエストダウン?【方法も簡単!】

多くの口コミから、仕事が忙しい中で中性脂肪を下げる為に運動が出来ない状態で困っている方も多くいました。

Fotolia_63471534_XS-minしかし、一駅だけ多く通勤中に多く歩くなど少しずつでも運動を工夫しながら行っている方は、比較的に中性脂肪が下がる事が多かったです。

中性脂肪を下げるにはダイエットは必須?【運動と食事で対策!】のまとめ

中性脂肪はダイエットでわりとすぐ下げることができますが、太ってくると中性脂肪の値も上がってきます。一時だけ中性脂肪を下げただけでは意味がなく、それを継続することが大切なので、サプリなどを含めて長期的な対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top