ダイエットブックBIZ

運動嫌いにおすすめのダイエット方法は?【食事面を考える!】

スポンサーリンク

運動嫌いの方でもできるダイエット方法は消費するカロリーが少ないので、食事を減らしたり、食べるものを見直して摂取するカロリーを減らす事によって効果的にダイエットができます。さらにちょっと方法を工夫するだけでよりダイエット効果がアップします。

運動嫌いの方のダイエット方法はやはり食事面を考えなければなりませんが、暴飲暴食さえしなければ食事制限などをしなくてもダイエットは可能ですが、今、食べている食事を見直す必要です。それに合わせてレコーディングダイエットも合わせると効果的です。

スポンサーリンク

レコーディングダイエットでカロリーを把握!

ダイエットの中でも簡単にできると評判になっているのが「レコーディングダイエット」です。

参考⇒レコーディングダイエットの方法はアプリで成功!【書き方のコツは?】

レコーディングダイエットとは、1日朝昼晩(間食含む)食事メニューを全てメモする(記録する)だけの簡単ダイエット方法です。

実際にレコーディングダイエットを始めた人で、何もしていないのに数10キロのダイエットに成功したと言う話もあり、運動が苦手な人は、まさにぴったりのダイエット方法と言えるでしょう。

参考⇒【10キロ痩せたい!】運動や食事でできる6つの方法とは?

では、何故食べたものをメモしただけで痩せる事ができるのか?と疑問に思われる方も多いかと思いますが、その秘密とは、自分が食べたものを記録し、それを目で見る事で、改めて自分の食べている量を知り食べ過ぎを防ぐ事ができるからなのです。

参考⇒食べ過ぎてしまう3つの理由は?【予防と対策法はコレ!】

レコーディングダイエットでは、自ずとカロリーの高いものを避ける様になっていけると言う事が最大の強みでもあります。決してマメな人でなくても、1度書き始めるとそれが習慣になると言われており、ダイエットへの意識も生まれていきます。

記録を見直す事で、これまでのメニューではどんな栄養が足りなかったのか、偏っている食べ物は何なのかまで、一目瞭然で分かりますので、自分にプレッシャーを与え、無理なく痩せる事ができるのです。

集中的に行うなら置き換え!

何時までに○○キロ痩せたいなど、目的が明確であり、運動無しで集中的に痩せたいという方におすすめなのが「置き換えダイエット」になります。

参考⇒置き換えダイエット成功の6つの食材とは?【腹持ち効果抜群】

置き換えダイエットとは、食事メニューを全てダイエットシェイクや青汁などに置き換えるだけのダイエット方法になります。

最近では、フルーツ青汁が人気があります。

参考⇒フルーツ青汁のダイエット効果は?【痩せた口コミもある!】

置き換えダイエットの利点は、やはり面倒なカロリー計算が一切無く、ダイエットシェイクや青汁などを飲んでいれば必要な栄養素を手軽に摂取でき、バランスを考えたり、カロリー計算も一切無く痩せられると言う点になります。

ダイエットで失敗してしまう方に多いのが、やはり食欲に勝てなかったと言う意見が圧倒的に多いので、それを解消できるのが置き換えダイエットなのです。

参考⇒食欲をコントロールする簡単な方法!【サプリやアロマが効果的!】

低カロリーでもしっかりと満足度を得られる様な内容のものが多いので、食欲も自然にコントロールでき、ダイエットの大敵であるストレスも溜まりにくいと言われています。

参考⇒ダイエット中のイライラ解消法は?【やけ食いの原因に!】

置き換えダイエットの場合、同じもメーカーのものばかりでは飽きてしまう可能性がありますので、一ヶ月ごとに違うメーカーのものを試してみると、飽きずに継続する事ができるでしょう。

また、自分の口にあまり合わないと思った場合には、躊躇わずにメーカーを変えて見てください。

味に満足ができないと言う場合もありますので、自分が「満足できる内容」であるかをしっかりと吟味して、あなたが継続できるという商品を選択していきましょう。

スポンサーリンク

白湯で代謝アップ

ダイエットの中では、少し時間がかかりますが、痩せ始めると順調に体重が減り、リバウンドしにくいと言われているのが「代謝アップをしてダイエット」です。

参考⇒リバウンドしないダイエット方法は?【筋トレや食事が重要!】

とは、代謝をアップさせるには、筋肉量を増やさなければいけませんね。

参考⇒ムキムキになる効果的な方法と期間は?【腕や胸板を鍛える!】

筋トレやスクワットで太ももの筋力を増やしますが、「運動嫌い」な方にはツライですね。

参考⇒スクワットダイエットの正しいやり方は?【成功する回数と期間は】

そんな方はこの方法を試してみてはいかがでしょうか?

簡単に代謝をアップさせるには、1日の始まりがポイントになってきます。

とても簡単にできるのが、朝食の前に白湯を飲む事です。

参考⇒白湯ダイエットの効果と簡単なやり方!【寝る前に飲む量は?】

白湯を飲むと体全体が温まりますので、運動しなくても内臓(消化機能)の動きも活発になり、便秘が解消されたりカロリーが消費されやすくなっていきます。

1日3食食べて午後6時以降は食べない!

1日3食をしっかりとバランス良く食べる事も代謝アップのポイントになります。

食事制限をしてしまうと、体の中で熱が作られにくくなり、不規則な食事のせいで代謝が悪くなる上に絶えず栄養不足の状態が起こり、体が少しのカロリーでもぐんぐん吸収しようとする為に、逆に太りやすい体質を作ってしまうのです。

参考⇒太りやすい原因は食べ方?【時間帯や遺伝も関係!】

※ただし短期間で一気に体重を落としたい場合は、おすすめはしませんが、食事を減らすダイエットが効果的です。

代謝をアップする為に良いとされる食べ物には、ダイエットで敬遠されがちなお肉(赤身)も含まれますので、「肉は太るから食べない」と言った間違った常識は捨てて、代謝アップの為にもしっかりと食べる様に心がけましょう。

そして、必ず就寝する3時間前までには食事を済ませておく事も重要で、午後6時以降食べないダイエットと合わせて行うと効果的です。

参考⇒午後6時以降食べないダイエットの効果は?【成功口コミ多数!】

ただし、日中にお仕事をして、夕方に夕食を食べることができる方に限られてしまいますが。

スポンサーリンク

おやつ抜きダイエット

ご飯はそれほど多く食べないけど、どうもダイエットがうまくいかないという方は間食を見直してみてはいかがでしょうか?

食べていませんか?おやつ。

参考⇒おやつ抜きダイエットは効果が高い!【成功口コミも多い?】

おやつというのは目につくところにあると、ついつい手が伸びてしまい、1口、2口と思わず食べてしまうもので、あまり罪悪感なく食べている事も多く、実際に食べたおやつのカロリーを見ていると結構なカロリー数になっていることも多くあります。

  • 甘いクッキー
  • チョコレート
  • ポテトチップス

一口なら大丈夫と手が伸びていませんか?

普段からおやつを食べている方だと、おやつ抜きを行うことでダイエット効果がグッとあがります。最初は我慢がとても辛いですが、1週間も経てば意外と慣れてくるものです。

また、おやつがあるから食べたくなるので、「ダイエット中はおやつを買わない」というのも大切なポイントです。

おやつだけではなく、飲み物も考える必要があります。

砂糖がたっぷり入った飲み物を普段から飲んでいる方は、お茶やブラックコーヒーなどのカロリーがないものに変更しましょう。

酵素ドリンクなどもダイエットには人気です。

参考⇒酵素ドリンクのダイエット効果は?【ファスティングにもおすすめ!】

その小さな積み重ねが後々、大きな成果となって現れます。

キムチ鍋もおすすめ?

寒い季節におすすめなのが、体を温めながら野菜を沢山取れる「キムチ鍋」です。

キムチは発酵食品の代表でもあり、豊富な乳酸菌で腸の調子を整えるだけでなく、唐辛子に含まれるカプサイシンの力で体の脂肪を燃焼する手助けをしてくれます。

参考⇒カプサイシンダイエットの脂肪燃焼効果は?【唐辛子やサプリで!】

キムチ鍋ダイエットは、1週間継続しただけでも効果が現れる人もいる程で、短期間で痩せ易い体を作ると言われています。その理由として、野菜を鍋で煮る事により生野菜よりもたっぷりと食べられる事と、スープごと栄養素を取り入れる事ができますので、相乗効果で代謝が上がり易くなるからです。

また、キムチで鍋の味がピリ辛になる事で、飽きずに食べ続けられますし、

  • 豆乳
  • 味噌
  • 醤油
  • ゴマ坦々風

など、味のバリエーションも豊富です。

特におすすめはダイエットしながら美肌効果もある豆乳や、体が温まり易くなる味噌です。

参考⇒豆乳ダイエットのやり方は超簡単!【効果があった体験者の口コミも多数】

キムチ鍋ダイエットは、どんな具にも合いますし栄養バランスも良い事から、ダイエットにはぴったりのメニューと言えるでしょう。

キムチ鍋のシメにはご飯を入れて雑炊にするのが定番になっていますが、そこはダイエットなので我慢!もしどうしても食べたいなら、少しの量でも満足度が高く食物繊維の豊富な雑穀米や、春雨を残りのスープに入れるとダイエットにぴったりです。でも少量ですよ。

参考⇒春雨ダイエットはスープが効果的!【低カロリーで栄養満点?】

運動嫌いにおすすめのダイエット方法は?【食事面を考える!】のまとめ

運動しなくても基礎代謝がありますので、摂取カロリーを減らせばダイエットはできますが、食事を減らしてダイエットするならやはり短期で行う方が良いでしょう。長期間、食事を減らしてしまうと、健康面を崩してしまったり、リバウンドしやすくもなりますので注意が必要です。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top