ダイエットブックBIZ

野菜ダイエットは生で効果的!【温めと酢漬けではどちらが酵素が多い?】

スポンサーリンク

野菜はダイエットに効果的です。その理由は低カロリーということと、酵素や食物繊維などの栄養素が豊富なことがありますが、ダイエットで満腹感を得たいなら生野菜がおすすめです。あとは温野菜や酢漬けなどもダイエットに効果的です。

Fotolia_32181241_XS-min

野菜ダイエットは生野菜や温める方法、そして酢漬けなどでダイエットを行うことができます。特に色が濃い野菜や5色野菜と呼ばれるものが健康にも良いとされています。便秘解消や美容にも良いので野菜を摂取することおすすめいたします。

スポンサーリンク

野菜ダイエットとは?

野菜ダイエットとは毎日の食事(三食)に少なすぎず多すぎずの程良い量の野菜を取り入れるだけの方法です。

この場合は一つの野菜を沢山一食に入れるわけではなく、色々な種類の野菜を使って体やダイエットに大切なビタミンやミネラル、食物繊維などを補給していく形になります。


yasai-min

野菜に含まれる栄養や組み合わせや調理の仕方を調べながら調理をするのが一番ですが、いちいち調べてられないという人は基本的な事だけ覚えて後は食事がカラフルになるように作ってみてください。

sarada03-min

一般的に赤や緑などの野菜の色合いを華やかにすると自然と栄養に良い料理が出来るという話もありますので、まずはそこから挑戦してみるのも良いかもしれません。あくまでも野菜を多めの食事にする事が大切なので全部を野菜だけにするなどの極端な事はしなくて大丈夫です。

ダイエット方法の中でも野菜ダイエットは比較的に危険性も少なく、手軽さもありますので始めやすいかと思います。

野菜ダイエットの効果は?

野菜ダイエットの効果は実は食べる野菜や方法によって効果が全然変わってきてしまいます。

やり方によっては全然効果がなく、むしろ太ってしまったという方も中にはいらっしゃいますのでよく読んで調べて取り組んでいきましょう。

Fotolia_57307632_XS-min

ちなみに一般的な野菜ダイエットの効果というと、野菜を多く摂る事で満腹感も得ることができ、摂取カロリーを控えてくれるという効果。野菜には沢山の食物繊維が含まれていますので女性の悩みに多い便秘解消にも絶大な効果を期待出来るところです。

??

他にもダイエットだけではなく健康にも良い点や、ダイエットのための体作りにもなりリバウンドしにくい体へ導いてくれるという点もあります。

厚生労働省により1日の野菜の目標摂取量は350gとなっていますので、それを目標にしていくのも良いかと思います。

野菜サラダ

そんなに野菜を食べられない人もいると思いますが、そういう人は野菜ジュースや青汁などを自分で作って飲んでみると野菜ダイエットと似たような効果を得ることが出来るかと思います。

生野菜は酵素の効果

生野菜ダイエットのやり方はただ野菜を生で食べれば良いというわけではありません。効果的なポイントとして、生野菜はサラダなどにして食事の最初や食前に食べるようにしましょう。

sarada05-min

生野菜には人間の体にかかせないたんぱく質である酵素がたっぷり含まれています。酵素は脂肪の燃焼や新陳代謝にも必要な栄養素なのでダイエットにはかかせません。酵素ダイエットなんかもあるくらいですよね。

参考⇒酵素ダイエットの効果的なやり方は?フルーツや野菜でプチ断食成功!

食事の始めに生野菜を食べる事によりその酵素が食べ物の消化を助けてくれるだけではなく、体の新陳代謝を高めて脂肪を燃焼しやすい体にしてくれるのです。

基本的に生野菜ダイエットの効果は酵素による効果を得る事ですので、最初に食べる生野菜を加熱しないように気をつけて下さい。加熱する事で大事な酵素がなくなってしまいます。

Fotolia_41027202_XS-min

しかし、食事の最初に生野菜をたべれば後は加熱したものや少しのお肉でしたら食べて大丈夫なので、我慢はしすぎずダイエットも意識しつつの食事を心がけて下さい。

温野菜はたくさん食べることができる

温野菜ダイエットのやり方は人によって沢山あります。メジャーな方法としては、生野菜同様食事の最初や食前に温野菜を食べる方法。

そして夕飯を温野菜を使った料理に置き換える方法になります。

Fotolia_75751412_XS-min

どちらも効果は一緒ですが、個人個人で効果の出やすい方法が違いますので一つの方法で諦めず色々と試してみて下さい。

温野菜ダイエットの効果としては、熱を通してしまうので栄養がなくなって意味がないのではないかと疑問を持つ人もいらっしゃいます。それは確かに間違っていない考えです。

生野菜と比べると確かにビタミンや酵素などの栄養価自体は落ちてしまいます。

しかし温野菜ダイエットの魅力は茹でたり蒸したりする事によって野菜のかさが減るので生野菜より沢山食べる事ができ、温めている分体も温まり野菜についた菌を殺菌してくれるという点になります。

季節によって生野菜ダイエットと温野菜ダイエットを変えてみるのも良い方法かと思います。そして温野菜は茹でるより蒸す方が腹持ちも良く、栄養価が落ちるのを多少軽減してくれますのでオススメです。

tajinnabe-min

タジン鍋などがあればとても便利です。

スポンサーリンク

酢漬けを食べるだけ?

以前、テレビ番組でも酢漬け野菜ダイエットが紹介されたので知っている方も多いのではないでしょうか?

酢漬け野菜ダイエットのやり方は酢に漬けた野菜を毎日の食事三食のうち一食を酢漬け野菜100g程に置き換えるという置き換えダイエットになります。その一色を置き換えるだけで大丈夫なので他の食事は腹八分目さえ守れば基本何を食べても大丈夫です。

Fotolia_70971226_XS-min

では酢漬け野菜ダイエットにはどのような効果があるのか、まず酢には代謝を良くして脂肪の燃焼を促進してくれる酢酸が含まれています。

Fotolia_33960878_S-min

更に元々野菜には先程も挙げたように脂肪を燃焼してくれる効果がある酵素が含まれていますので、この二つが合わさる事により酢酸が酵素を助けてくれる状態になり脂肪燃焼効果が野菜だけで摂取する時よりも格段に大きくなるのです。

しかし実際酢漬けダイエットはそのまま作ると美味しくない事が多く続かない人が多いです。それでも最近はだいぶ酢漬けダイエット用のレシピも増えてきましたので、本などで調べたりレシピサイトを見て自分が食べられそうなものを見つけてみるのが良いかと思います。

野菜としては漬物でよく使われるような大根やカブが食べやすいです。

yasai02-min

注意点としては酢は原液などあまり濃いようですと胃が荒れてしまいますので薄めて使うようにして下さいね。

5色野菜ダイエットとは?

5色野菜ダイエットとは簡単に言うと野菜や食事をバランス良く食べるダイエットになります。最初にも少し書いたように、野菜や料理彩りを良くするとバランスの良い食事になると言われています。

これがもし栄養に偏りがあるとしっかり食べていても何か物足りなく感じ余分に食べてしまったり、お菓子などのカロリーの高いものをついつい食べてしまったりします。

Fotolia_55344398_XS-min

野菜をただ食べれば良いとキャベツだけやもやしだけなど極端な事をしていませんか?それでは野菜は持っている効果を十分に発揮出来ませんし、逆に太ってしまうこともあります。

野菜の栄養素に注目する事も大事ですが、少し視点を変えて野菜を色に分けて献立を考えるのも良いと思います。そして何より彩りを考えて食べるだけなので好きな料理を無理なく普通に食べられるのが素敵ですよね。

もちろん5色野菜なので野菜をカラフルに使うのも良いですが、食事にはやはりお肉やそのほかの食べ物も大事ですよね。

yasaiteisyoku-min

そういう食べ物も色分けしつつ上手く野菜と組み合わせていくと、健康的なダイエットに繋がっていきます。

5色野菜ダイエットのやり方と効果とは?

5色野菜ダイエットのやり方としては、先程も書いたように野菜の彩りを良く料理に使って食べるという簡単なものになります。ごく自然にご家庭にも取り入れることが出来ますので、ダイエット目的に限らず、健康や成長のためにも効果が期待出来ます。

sarada04-min

そんな5色野菜ダイエットの効果としては各野菜によって変わってきます。

  • 赤い野菜にはガン予防の効果
  • 白い野菜には便秘解消の効果
  • 緑の野菜には丈夫な赤血球を作る効果
  • 黒い野菜には血糖値を下げる効果
  • 黄色の野菜にはホルモンバランスの調整や基礎代謝が上がる効果

簡単に挙げるとこういう効果になりますが他にも野菜によっては様々の栄養素やそれに伴う効果があります。

また、調理方法や野菜や他の食べ物との相乗効果が期待出来るものもありますので料理を作る際にちょこっと調べてみるのも勉強にもなって楽しいかもしれません。

ダイエットをしたいけどいざ始めるのを考えると色々面倒だなという方には一番オススメな方法です。

夜だけ行うのは?

夜だけ野菜ダイエットとは文字通り夜ごはんだけ野菜に置き換えるダイエットになります。参考⇒置き換えダイエット成功の6つの食材とは?【腹持ち効果抜群】

Fotolia_72389697_XS-min

イメージ的には夜だけ炭水化物を抜くダイエットに近いかもしれません。

hakumai-min

調理方法は特に決まっていませんが、野菜だけをただひたすら摂るというよりはエネルギーになるための脂質を少し入れてあげて下さい。

鶏のささみでももちろん悪くはないのですが、あくまでも野菜のダイエットになりますので低カロリーでしっかりエネルギー源にもなれるオリーブオイルなんかをかけて食べると良いと思います。

Fotolia_60894290_XS-min

ドレッシングも脂が入ってはいますが、市販のものですと意外とカロリーが高いものが多いですので、オリーブオイルを使って自作してみるのがオススメです。

olineoil03-min

ドレッシングを作るのが面倒な方は、オリーブオイルに少量の塩とブラックペッパーなんかも美味しいです。

飽きた時は先に書いた温野菜にしてみるのも、結果的に夜だけ野菜ダイエットになりますので飽きずに続けられるのではと思います。

野菜ダイエットは生で効果的!【温めるのと酢漬けはどちらが酵素が多い?】

野菜を毎日食べることはカロリーダウンでダイエットにも効果的ですが、何より健康にとても良い効果があります。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。

Return Top