ダイエット速報

「デブ腸」を「やせ腸」にする新習慣とは?「みそ玉」もおすすめ

それほど食べてないのに太りやすい人、けっこう食べているのに太りにくい人の2パターンがいますね。
この差、実は腸内環境のせいかもしれませんよ。

日々の習慣を見直すことで、腸内が整っていく可能性があります。
その新習慣についてご紹介しますね。

「デブ腸」を「やせ腸」にする新習慣とは?

女性 お腹

「腸活」というのはかなり前から流行っていますが、痩せるためにも良い方法です。
そこまで本格的にやる前に、まずは簡単な習慣の見直しを行ってみましょう。

1時間に1回はちょこちょこ動く

デスクワークで座りっぱなしでは腸への刺激が皆無。
血流が滞り、腸の動きが悪くなります。

さらに猫背の姿勢だとお腹が「く」の字に曲がり、腸が圧迫されて便が詰まりやすい状態に。
上体をひねったり、左右に倒したりなど、激しい運動でなくて良いので1時間に1回は体を軽く動かすよう心がけましょう。

いつもと同じ時間に起きる

睡眠時間がバラバラだと腸は時差ボケの状態に。
大腸の動きと関連している自律神経のリズムがくるってしまい、腸内環境の悪化につながります。

休日の寝だめはプラス1時間以内にして、睡眠不足は20分以内の昼寝でカバー。
朝は日光を浴びて朝食をとり、体内時計を整えましょう。

スマホを見るときは目の高さに

スマホを見るときに下を向いて背中を丸めると、首や背中への負荷は3~5倍に激増します。
長時間、猫背の姿勢でスマホ操作を続けると、内臓や背骨に沿って走っている神経が圧迫されて腸の動きが鈍くなりがち。
スマホを目の高さに上げて首を下に向けすぎないようにしたり、スマホを持つひじを手で支えるなどして負担を減らしましょう。

腸活におすすめのみそ玉の作り方

みそ

その健康効果に注目が集まっている味噌汁。
みそ玉を作っておけば、忙しい時でも手軽に美味しい味噌汁が楽しめます。

医師がすすめるみそ玉を作り置きして、腸活してみませんか?
具沢山にすれば栄養価もアップするので、時間があるときはぜひお試しください。

ダイエットだけでなく、体全体の健康にも役立ちますよ。

材料
赤味噌 80g
白味噌 80g
玉ねぎ(すりおろし) 150g
りんご酢 大さじ1

全ての材料を混ぜ合わせて製氷器に入れ、2~3時間冷凍させるだけ!
30gのみそ玉=味噌汁1杯が目安です。

赤味噌は血流を促し代謝アップ。
白味噌は乳酸菌がたっぷり。

玉ねぎにはオリゴ糖が豊富。
りんご酢は余分な塩分を排出して血圧の上昇を抑えます。

まとめ

こちらの記事では、腸内環境を整えるための新習慣、腸活にもおすすめのみそ玉の作り方をご紹介しました。
コロナ自粛で動かなくなった分、腸の働きも弱ってきているかもしれません。

今回ご紹介した新習慣は、どれも簡単にできることですので、ぜひ取り入れてみてくださいね。
みそ玉も時間があるときに作り置きしておくととても便利ですので、腸活の他、体全体の健康のためにも活用していただけたらと思います。

元記事:【デブ腸からやせ腸になる方法】デスクワークの合間にもできる、やせ腸生活習慣3選!

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?