ダイエット速報

おでんダイエットの効果がすごい!それぞれの具材の栄養も詳しく紹介

おでん

コンビニでも簡単に購入することができる、おでん。こちらは低カロリーでダイエットにぴったりだとご存知ですか?

こちらの記事では、ダイエットにおすすめのおでんの具材や注意点、また厚揚げや卵のダイエット向きな栄養素についても解説します。

おでんのダイエット向きの具材は?

おでん

【高たんぱく質】

筋肉をつけてダイエットしたい方は、たんぱく質をしっかり摂る必要があります。つくねや牛すじ卵などがたんぱく質豊富な食材です。

【低糖質】

糖質のとり過ぎは肥満の原因に。糖質は1日120g前後が目安です。白滝や大根、こんにゃく、厚揚げなど、炭水化物でないものが低糖質食材となります。

【高食物繊維】

食物繊維は悪玉コレステロールを体外に排出します。そのため、コレステロール値が気になっている方は食物繊維をしっかりととりましょう。大根や白滝、こんにゃく、ロールキャベツなどがおすすめです。

これらを踏まえて、総合的におすすめなのが植物性たんぱく質が豊富な「厚揚げ」、アミノ酸スコアが100の「卵」、食物繊維豊富な「こんにゃく」、ヘルシーなお肉の「つくね」、水溶性食物繊維たっぷりな「昆布巻き」です。

おでんの具材でダイエット中に注意したいのが、糖質が豊富な練り物やもち巾着。食べすぎると肥満の原因となります。また、汁を飲むと塩分過多になるため注意しましょう。どうしても汁が飲みたければ、ほうれん草などカリウムが豊富なものと一緒に。

厚揚げや卵のダイエット効果を詳しく解説

厚揚げ

それでは、おでんの具材としておすすめされた厚揚げと卵のダイエット効果をご紹介していきます。

たんぱく質豊富で意外とヘルシーな厚揚げ

揚げてあるため一見高カロリーかと思われがちですが、カロリーは1パックで180kcalほどと満足感に対して低カロリーなのが嬉しいところです。

原料が豆腐なのでヘルシーですし、植物性たんぱく質が豊富なのも代謝を上げるポイントとなります。

また、豆腐よりも揚げている分ボリューム感があり、しっかりと食べたい人にもぴったり!

完全栄養といわれる卵

卵は、食物繊維とビタミンC以外の栄養素をほぼ含んでいる、完全栄養の食材です。卵を食べるだけで、さまざまな栄養が摂取できるのはすごいですよね。

また、たんぱく質が摂取できる食材の中でもっとも良質だとも言われています。カロリーも低くヘルシーなので、しっかりと栄養を取りながらカロリーを控えることができるのがダイエット向き食材のポイント。調理方法もさまざまあるため、飽きずに毎日食べられるのも嬉しいですね。

まとめ

こちらの記事では、おでんがダイエットにおすすめな理由やおすすめの具材、さらに厚揚げと卵のダイエット効果についてまとめました。

低カロリーなものは満足感が低いと思ってしまいがちですが、美味しく調理してボリューム感を出せば満足できます。脂質や糖質、塩分の高いものばかり食べているとどうしても痩せないので、ぜひコンビニのおでんを取り入れて上手にダイエットしてみませんか?

元記事:“おでんダイエット”が効果大。栄養抜群でヘルシー! だけど具材には要注意

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?