ダイエット速報

お米を食べて綺麗に痩せるダイエットとは?味噌汁の嬉しい効果も

白米

料理研究家でご飯の美味しさを世に広めるために活動している、しらいのりこさん。こちらの記事では、しらいさんの経験から語ってくれるお米を食べて綺麗に痩せる方法や、味噌汁のダイエットへの嬉しい効果も紹介します。

「糖質オフでくじけたあなたへ お米を食べる!ダイエット」の内容をちょっと紹介

白米しらいのりこさんの著書の「糖質オフでくじけたあなたへ お米を食べる!ダイエット」から、気になる部分をご紹介していきます。

しらいさんは間違った糖質オフで体重が15kgも増えてしまい、そんなときに料理研究家の牛尾理恵さんに出会います。牛尾さんは、ご飯を食べながら10kgダイエットをした経験の持ち主。そんな牛尾さんは、ご飯はむしろ食べないとダメ!と語ります。

牛尾さんは、しらいさんの食生活を聞き、PFCバランスの崩れを指摘。お米以外のものを食べすぎている問題がわかりました。それを修正すれば、3ヶ月で5kg減も夢じゃないとのこと。

牛尾さんの教える基本ルールは、「白いご飯を120〜150g食べる」「一緒に高たんぱく低脂質のおかずや味噌汁を食べる」ということだけ。これを守るだけで、しらいさんは会う人に痩せたねと言われるくらいほっそりしたそう。すごい効果ですよね。

味噌汁の嬉しい効果を紹介

味噌汁それでは、ダイエットに味噌汁を取り入れる嬉しい効果を紹介していきます。

体を温め代謝アップ

味噌汁のような温かいスープを取り入れることで、体の中から温めることができ、代謝促進の効果が上がります。水分補給の効果もあるので、一石二鳥ですね。

野菜などで食物繊維をとり腸内環境改善

味噌汁にキャベツや玉ねぎ、わかめなどの具材を入れることで、食物繊維摂取ができるため、腸内環境の完全につながります。ダイエット中は便秘が大敵なので、しっかりと食物繊維をとって腸内環境を改善しましょう。

また、食物繊維を取ることは満腹中枢を刺激したり、血糖値の急上昇をさせにくくしたりするので、その点でもダイエットにぴったりの栄養素なのです。

味噌のロイシンやイソロイシンが脂肪燃焼

味噌汁の調味料である味噌は、大豆からできている発酵食品です。大豆に含まれているロイシンやイソロイシンは、脂肪燃焼を促進する効果があると言われています。ダイエットの第一目標とも言える脂肪を減らすことを叶えるためにも、しっかりと味噌を摂取したいもの。

また、味噌のような発酵食品は、腸内環境を整える効果もあるのでその点でも優れたスープが味噌汁なのです。

まとめ

こちらの記事では、白米を食べながらでも痩せられる方法を紹介し、味噌汁のダイエット効果についても解説しました。

ダイエットをすると考えた時、どうしても食べないことを考えてしまいがちですが、そうではなく健康的な食品をうまく取り入れる方法も考えてみましょう。バランスよく食べれば、白米も怖いものではないので、PFCバランスを意識しておいしくご飯を食べながらダイエットしてみましょう。

元記事:3ヶ月でマイナス5キロ! お米を食べてきれいに痩せる お米を食べる!ダイエット(2)

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?