ダイエット速報

コロナ禍でオートミールが大流行!他にもある低GI食品を紹介

コロナ禍には、マスクや消毒液などが品薄になりましたが、意外なものも品薄になりました。それが「オートミール」です。こちらの記事では、オートミールに人気が集中した訳や、オートミールのダイエット効果、また他にもある低GI食品についてまとめていきます。

オートミールに人気が集まったワケ

海外では昔から朝食の定番として食べられてきているオートミールですが、日本ではこれまであまり馴染みがありませんでした。オートミールは太りにくいと言われる低GI食品で、食物繊維は白米と比較して19倍もあるそう。

オーツ麦が原料のオートミールは、栄養価がとても高いのが特徴です。玄米と同じように外皮を残して加工された食品なので、タンパク質や食物繊維が豊富で、またビタミンやミネラルもたっぷり含まれています。

栄養価が高いことはわかりましたが、実は同じグラム数で考えるとカロリーや脂質は白米などの他の炭水化物と比べて高いのです。でも、オートミールの脂質の大半が体脂肪になりにくい不飽和脂肪酸であることや、水などでふやかして食べることから1食の摂取量は少ないというところから、結果的に低カロリーで済ませられるということ。

そして本題の何故こんなに流行ったかというところですが、それはインフルエンサーたちの定番食として様々なところで紹介されたからです。なかやまきんに君やMarina TakewakiさんがSNSなどで紹介したことで、コロナ自粛で健康への意識も高まっている中皆が注目したということですね。

ダイエット中に摂り入れたい低GI食品

GI値の高い食品というのは、インスリンを分泌させやすい食品ということなので、脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。なので、ダイエット中は低GI食品を選びたいところ。オートミール以外にも摂り入れたい低GI食品をまとめました。

糖質のないものは基本的に低GI食品

まず、野菜や肉魚類のような、糖質がほぼ含まれていない食品は、全て低GI食品ということになります。野菜から食べる、というダイエット法もよく聞かれると思いますが、こちらも低GI食品の野菜から食べることで血糖値の上昇がゆるやかになるということ。糖質を控えめにするのは、低GI食品を自然と選んでいるということですね。

ライ麦やさつまいもが炭水化物の低GI食品

炭水化物を摂り入れる中で、なるべく低GI食品を選ぶなら、ライ麦パンやさつまいもを選ぶのがおすすめです。それより少し高めですが、白米やジャガイモに比べるとGI値が低いのが玄米やパスタ、とうもろこし。やはり精製された白米や食パンが高GI食品となるので、多くなりすぎないようにするのがよいでしょう。

まとめ

こちらの記事では、コロナ禍で流行したオートミールについての情報や、他にもおすすめの低GI食品を紹介しました。全ての糖質を控えるのではなく、上手に低GI食品を摂り入れて、バランスの良い食事を心がけていきましょう。

元記事:食卓のニューノーマル? コロナ禍で「オートミール」の人気が爆発したワケ

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?