ダイエット速報

ジムトレーニング初心者ガイド!合わせて飲みたいプロテインも

多くのアスリートのトレーニングをサポートする、中野ジェームス修一氏が「初めてのトレーニング」について教えてくれました。こちらの記事では、ジムトレーニングの初心者ガイドや、運動の効率を上げるためのプロテインについてもまとめていきます。

初めてのジムトレにチャレンジしたい方へのガイド

家では運動が続かない、飽きた、ジムで思い切り体を動かしたいという方に向けて、初めてのトレーニングについてお話しします。

中野さんが言うには、昔は暗にあわよくば痩せられる楽な方法を聞かれることが多かったけれど、だんだんとどのようにトレーニングを始めたらいいかということを聞かれるようになったそう。ちゃんとトレーニングをしないとだめだということ、筋肉をつけることで自分の希望が叶うかもと思ってくれているということが嬉しいと中野さんは語ります。

初めての筋トレの時、まずにやることは筋肉量の計測。体組成計を使用して、自分の現状を知りましょう。

筋トレのおすすめは20回できるかできないかの負荷を3セット

筋肉を効率的につけるのは、ピラティスやヨガではなく筋トレしかないそう。ヨガやピラティス、ストレッチもしなやかな体を作るのには大切ですが、ダイエットしたかったり筋肉をつけたいと思うなら、筋トレが効率的です。太ももやお尻、背中、胸など大きな筋肉をまず鍛えます。20回をやっとできる強度を3セット。週2〜3回の無理ない範囲を習慣化するのがいいでしょう。

ジムで飲みたいプロテインについて

ジムにせっかく通うなら、効率的に筋肉をつけたいもの。そのためのサポートをしてくれるのがプロテインです。プロテインとは筋肉をつけるサプリ、というわけではなく、たんぱく質のことを指します。フィットネスで軽く体を動かしている人は、体重1kgあたり1.2〜1.5gがプロテインの摂取目安です。それでは、初心者のプロテイン選びのコツを紹介します。

筋肉をしっかりつけたいなら定番のホエイプロテイン

牛乳から作られているのがホエイプロテインで、吸収速度が早いため筋肉作りに向いているプロテインです。一般的に販売されているのもこちらなので、初心者でも手に入れやすいのがポイント。

腹持ちをよくしたいならカゼインプロテイン

ホエイプロテインと同様に牛乳から作られるカゼインプロテインですが、こちらは腹持ちが良いものなのでダイエット中に飲むのにぴったりです。

女性におすすめなのはソイプロテイン

大豆から作られるソイプロテインは、大豆イソフラボンが豊富なのが嬉しいポイント。食物繊維が豊富で便秘解消効果も。

まとめ

こちらの記事では、初心者のためのジムトレーニングガイドのまとめと、その時に一緒に飲みたいプロテインの基本についてお伝えしました。ぜひ、筋肉をつけながら健康的に痩せるために、ジムでのトレーニングも検討してみてはいかがでしょうか?ジムに行くと、家では入らない気合が入ってやる気がアップするかもしれません。

元記事:「初めてのジムトレーニング」初心者ガイド ダイエットを成功させる筋トレ方法&頻度

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?