ダイエット速報

ダイエットの秘密兵器「タニタの体組成計」、筋肉量チェックのポイント

体重計 ダイエット

ダイエット効果を高めるためのポイントの1つとして、様々な数値をチェックすることがあります。そこで人気があるのが、タニタの体組成計です。こちらの記事では、タニタの体組成計がダイエットの秘密兵器と呼ばれるわけや、体組成計で筋肉量をチェックする際のポイントについてまとめます。

タニタの体組成計で効率的にダイエット

体組成計とは、体の組成をはかる機器のこと。お家に体重計は皆あると思いますが、体組成計では体重だけでなく体脂肪や内臓脂肪、筋肉量や水分量などが計測できます。毎日チェックすることで、現在自分がどのような体かどうか把握しながら効率的にダイエットできるということです。

体重を毎日測るのもいいですが、どうしても体重だけでは一喜一憂してしまいがち。案外筋肉量が増えたことで体重が増えているということもあるので、その点でも体組成計が役に立ちます。

ダイエットをするなら、体脂肪や筋肉量、内臓脂肪レベルのチェックがより大切になりますよ。さらに、タニタの体組成計の中で人気が集まっているのが「デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル RD-909」。こちらでは、タニタ独自の指数である「筋質点数」がはかれるのが魅力。常に変化する筋肉の状態を点数にして指標化しています。アプリとの連動もでき、記録がしやすいのも嬉しいポイントです。

体組成計で計測するのは起床後が良いと思いがちですが、食前や入浴前が良いそう。起床後は水分が安定しないため、起床、朝食、昼食、夕食などの2時間後にはかるのがタニタのおすすめだそうです。

ダイエットにおいて筋肉量チェックのポイントは?

ダイエットをする上で、筋肉量をチェックすることはとても有効だと言えます。健康的に減量するため、筋肉をほどよくつけて代謝を上げることが大切です。筋肉量をチェックするために大切なポイントをまとめます。

ベストタイミングは入浴前

体組成計は、体水分量が変動することで、測定結果が大きく異なります。そのため、体内の水分量が大きく変動するような運動直後や入浴後は避けて測定することが重要。汗をかいたりすると、体内の水分量が変わることが問題だということですね。なので、体内の水分量が安定している入浴前に毎日測ることで、比較的正確な結果を比べることができます。

水平な場所に置いてはかる

体組成計は、水平でしっかりと硬い場所に置いてはかるのがポイントです。体組成計は様々な周波数を使用していて、はかる際に様々な要因に影響を受けることがあるため、安定した場所ではかるのが安定した結果を得るポイントとなりますよ。

まとめ

こちらの記事では、ダイエットの秘密兵器と呼ばれるタニタの体組成計のことや、体組成計で筋肉量をはかる際のポイントについてまとめました。体重を毎日はかっているけれど、どうしても数値に踊らされて疲れてしまう、という方はもっと詳しく体組成計でチェックして、冷静に判断することが大切かもしれませんね。

元記事:タニタの「体組成計」が“ダイエットの秘密兵器”と呼ばれる深いワケ

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?