ダイエット速報

一気に痩せずにじわじわ体重を落とすのがリバウンドしないコツ

ランニング

ボディワーカーの森拓郎さんが、アラサー世代の痩せづらい悩みに答えました。リバウンドしないように痩せるポイントや、疲れずに楽しめる運動を紹介してくれています。さらに、ランニングをするためのおすすめウェアの選び方をまとめました。

森拓郎さんのダイエットの極意を紹介!

スムージー

早速、森さんへの質問の回答をチェックしてみましょう。

Q.いつもスタイルがいい森さんは、ダイエットしたことがありますか?

A.わざと体重を10kg増やした経験はあり

だいたい60kg位をキープしているけれど、一度55kgまで痩せすぎてしまった時に、わざと太ろうとしたけれどどうしても61kg以上に太れず、結果食後のフルーツジュースを飲み続けて70kgまで太ったそう。

それでも、フルーツジュースをやめた途端また62kgまで体重が戻った経験があるそうで、そこから人間の体は元の体重に戻る作用が高いことを実感されました。つまり、太るにも痩せるにも、じわじわとしかできないのが人間の体。リバウンドしないためには、じわじわと痩せるのが正解なのです。

Q.ストレス発散、ダイエット、疲れにくいが叶う運動は?

A.疲れない程度のランニングが瞑想と同様の効果を得られる

疲れない程度で走るのは、脳が働かずにできる運動で、心配や不安を感じずにできるため瞑想とよく似ています。軽いランニングをすることで、無心で運動できるのでストレス発散になり、さらに適度な運動がダイエットにも効果的です。

ランニングウェアの上手な選び方

ランニング

それでは、しっかりと走りやすい服装で運動をしたいという人向けの、ランニングウェアの選び方を解説します。

吸汗速乾性のあるスポーツインナーを

冬場だとしても、走るととても汗をかくので吸汗速乾性が高いとウェアの中がジメジメせず気持ち良い気分で走り続けられます。また、冬場なら長袖を選ぶことで、寒さもしのげておすすめ。

さらに、コンプレッションインナーと呼ばれるものは、筋肉の無駄な振動を軽減させて効率よく運動ができますよ。

パーカーは軽くて薄いと取り回しがいい

寒い時や早朝は、上に羽織るパーカーがあると安心です。ただ、ゴワゴワしてしまうと動きにくいため、軽くて薄いものを選ぶと腰に巻いたりポーチに収納したり着ない時も持ち運びやすいでしょう。

夏の暑い時期でも、薄手のパーカーがあれば紫外線や日差しの対策になります。さらに、夜間に走る方は反射材がついた視認性の高いものを選んだり、極寒の時期なら防寒性の高いものを選んだり、シーンに合わせて機能をチェックしましょう。

まとめ

こちらの記事では、ボディーワーカー森拓郎さんに聞いたダイエットの質問の回答をまとめ、さらにランニングウェアの上手な選び方についても解説しました。

ウェアを買うほど真剣に運動する気はない、という方も多いかもしれませんが、意外とウェアを用意することでモチベーションが上がるということも。ダイエットに成功してウェアが似合うようになると嬉しいので、ぜひお気に入りを探してみましょう。

元記事:【ボディーワーカー森拓郎のダイエット道場】一気に体重を落とすより、じわじわ痩せるのが、リバウンドをしないコツ

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?