ダイエット速報

体重を減らすだけじゃない!女性におすすめできる食習慣は?

かつての食事療法は、体重を減らすことばかりにフォーカスしていました。けれど、食習慣を変える方が体重減少だけでない良い効果が得られることもあります。こちらの記事では、体重を減らすだけじゃなく、体に必要な栄養を与える食生活の方法をご紹介していきます!さらに、ダイエット中の女性が気をつけたいことをまとめました。

体重を減らすだけなら栄養はなくてもいい

かつてのダイエットは、栄養価の低い質の悪い炭水化物を摂って、ただ体重を減らすのが主流でした。ただ、それを続けることで逆に肥満になってしまうのです。そんな食生活を打開するためのポイントを紹介します。

・ロカボ食にする

ゆるく糖質オフをするのがロカボ食。ロカボ食は、ダイエットだけでなく糖尿病にも効果があります。ただハードにやると続けられないので、糖質を120g程度は摂取するのがおすすめされています。

・ハーブやスパイスを利用

バターや塩を控えて、ハーブやスパイスで味付けするのがおすすめ。ヘルシーで栄養にもいいからです。

・十分タンパク質を摂取

タンパク質は満腹感をもたらします。ただし、肉や乳製品を食べ過ぎるのはよくないので、植物由来のものを選ぶのがおすすめ。

・食物繊維を意識

満腹感を与え、LDLコレステロールを下げる効果のある植物繊維も意識しましょう。

・脂肪はヘルシーなものを

オメガ3脂肪酸などの不飽和脂肪酸を選ぶのがおすすめ。

・1日3回は少なくとも食事

お腹が空いた時は3回以上でもOK。空腹を感じないようにチョコチョコ食べるのもいいですよ。

・アプリを活用

食べたものを記録するのアプリを活用するのがおすすめ。

・本当に食べたいか考える

食べたくないのにヘルシーなものを取り入れると、不満が溜まって暴食してしまうことも。本当に食べたいものを少量、が合言葉です。

ダイエット中の女性が気をつけたいこと

ここからは、ダイエットをしている女性が気をつけたいことをまとめていきます。

食べなさすぎのダイエットは卒業する

健康的なダイエットにおいて、食べなさすぎることにメリットはありません。生理が止まったりホルモンバランスが崩れたり、特に女性は不調が出やすいので気をつけましょう。また、食べずに痩せてリバウンドした時、痩せる前よりも脂肪が増えて筋肉が減った状態になっています。さらに痩せにくい体になっているので注意してくださいね。

姿勢を正すのが重要

運動や食事ばかりに目が行きがちですが、姿勢を良くするだけで「私ってこんなに細かったの!」と驚く方もいるかもしれません。巻き肩や猫背、O脚など、体のバランスが悪いと美しく見えないので、姿勢が悪い人は直すのも優先事項です。姿勢を正すと、筋肉も発達しますよ。

まとめ

こちらの記事では、女性におすすめのダイエットの食習慣や、ダイエット中の女性が気をつけたいことをまとめました。ぜひ、注意して健康的なダイエットを目指してくださいね。極端に行わず、生活に取り入れることが大切です。

元記事:体重を減らすだけじゃない、女性におすすめの食習慣ベスト8

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?