ダイエット速報

太りやすくなる6つの習慣を紹介!食事の仕方で体型は変わる

サラダ

年齢や体質にももちろん左右されますが、太りやすい人と太りにくい人の違いはそれだけじゃありません!こちらの記事では、太りやすくなる6つの習慣を紹介し痩せるために習慣にしたい食事の仕方も解説していきます。

当てはまるほど太りやすい?太りやすくなる6つの習慣

ながら食い

1.ながら食い

しっかり味わいながら食べることが、満足感を高め満腹感も高めます。ながら食いをすることで、自分が何を食べているかはなおざりになりますよね?それは、ダラダラと食べ過ぎてしまう原因にもなります。

2.炭水化物から食べる

空腹でいきなり炭水化物を食べると、血糖値が急上昇しインスリンが過剰に分泌します。これにより、糖分を過剰に脂肪にしようとするので、同じ食事量でも太りやすくなってしまうのです。

3.生野菜サラダがメイン

ヘルシーなイメージのサラダですが、体を冷やすデメリットがあり基礎代謝が上がりにくくなります。体を温めることで脂肪が燃えやすい体に。

4.重ね着&強い締め付け

過剰に重ね着をしたり窮屈すぎる締め付けをすると、体の運動量が下がったり血流が下がる恐れがあります。枚数を増やさず、素材感などで傍観を意識して。

5.座り姿勢は猫背に

猫背でいると、腹筋が使われずにだらしなくなってしまいます。たるみやすくなるので、いつでもシャキッと背筋を伸ばすのが筋トレになりますよ。

6.ベッドでSNSチェック

ブルーライトで眠りにくくなり、寝不足になると食欲が増大してしまうと言われています。できれば寝る1〜2時間前はスマホを見ないのがベスト。

食べ方だけで変わるダイエット効果

和食

ダイエットを意識すると、食べる量や内容をチェックしますよね?それはもちろん必要なことですが、食べ方を意識するだけでもダイエット効果をアップできます。こちらで紹介していきますね。

ゆっくりと味わいながら食べる

どうしてもバタバタしていて早食いになる人、なかなか長く噛み続けられない人、様々な理由で早食いになってしまう方は多いのではないでしょうか?

先ほどのながら食いにも通ずるものがありますが、早食いをしてしまうとおいしく味わうことができずもっと食べたい!と食欲を増進してしまいます。

おいしいなーと感じながら、ゆっくりと噛んで食べることで満腹感もアップし、心も満たされ消化もアップ!長く噛めない人も、最初の2〜3口でいいので30回噛むのを意識しましょう。

炭水化物を減らし過ぎない

極端な糖質制限はリバウンドの元ですし、栄養失調や目眩ふらつきなど体調不良に陥ることも。バランスよく栄養を取り入れるのが大切です!玄米や押し麦などGI値の低い糖質を取り入れるのもおすすめ

まとめ

こちらの記事では、太りやすい6つの習慣についてや、食べ方だけで体型が変わることについて解説しました。ダイエットにおいて食事はとても重要な要素です。内容や量、食べる時間帯、など様々な面で最適を見つけていきましょう。自分に合う方法がきっと見つかりますよ。

元記事:いくつ当てはまるかをチェック!太りやすくなる6つの習慣

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?