ダイエット速報

女優もハマる!ダイエットスープ「ボーンブロス」の作り方は?

骨つき肉

手で持ってガブリとかぶりつく骨つき肉は格別ですよね。いわゆる「マンガ肉」に憧れのある方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、そんな骨つき肉を使った美容スープを紹介。合わせて、スープをダイエットに取り入れるメリットも解説していきます。

ボーンブロスの作り方とメリットを紹介

骨つき肉

海外ではボーンブロスと呼ばれている骨つき肉と香味野菜をグツグツ煮込むスープ。このスープのメリットは以下の5つです。

・骨からコラーゲンが溶け出て美肌・美髪作りに役立つ

・カリウム、リン、カルシウム、マグネシウムなどを摂取できる

・濃厚な旨味やコク

・簡単に作れるほったらかし調理

・固まった脂肪分を取り除けばヘルシーに

ハリウッド女優もダイエットに使っているスープとして話題になり、腸活スープとしても人気です。

作り方は、骨つき肉をしっかり水洗いし、水や酒、塩を加えて火にかけたら玉ねぎやセロリ、にんじんなどとグツグツ煮込んでいきます。ネギやキャベツの芯、生姜やニンニクなどもおすすめ。

肉の臭みが苦手なら、ローリエを1枚入れるのもいいですよ。最低1時間ほどゆっくり煮込んでいきます。アクが出てきたらしっかり取り除くのが美味しさの秘訣。

肉が煮込めたら、スープの具材や醤油やオイスターソースなど調味料を入れて10分ほど煮込んだら完成。基本的にはほったらかしでできるのが嬉しいポイントです。

脂質をカットしたいなら、骨つき肉の煮込みから一晩置いて、浮いてきた脂肪分を取り除くといいですよ。

ダイエットにスープがいい理由

スープ

ダイエットにたびたび取り入れられるスープ。けれどなぜ、ダイエットにスープがいいと言われているのでしょうか?こちらで詳しく解説していきますね。

体を温めて代謝をアップ

基本的に、ダイエット中は冷たい飲み物を避けるように、温かいものをとって体を温める方がいいと言われます。これは、体を温めることで代謝が上がって脂肪燃焼効果が高まるから。

そのため、温かいスープで体を温めるのはダイエットに適しているということですね。さらに、体を温める効果がある生姜や唐辛子をスープに入れることで、より脂肪燃焼効果が高まります。

水分をとることでデトックスに

体内の不純物を対外に排出するには、しっかりと水分をとることが大切です。もちろん水を飲むのもいいのですが、常温〜冷たい水よりも温かいスープの方がよりダイエット効果を高めてくれます。

便秘がちな方も、水分をとることで解消されることも多いため、スープが効果的。食物繊維豊富な野菜を入れることで、さらに腸内環境の改善につながりますよ。

まとめ

こちらの記事では、女優もハマっているダイエットスープ「ボーンブロス」のメリットや作り方を紹介し、スープダイエットがなぜ効果的なのかをまとめました。

寒い時期は特に、体が冷えて血流が滞ったり代謝が下がりがち。代謝をアップして燃えやすい体にするために、温かいスープを食事に取り入れていきましょう。

元記事:女優もハマるダイエットスープ。骨付き肉に感激する「ボーンブロス」の作り方

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?