ダイエット

寒い日にぴったりな糖質オフグラタン!おからパウダーの選び方も

寒い季節に美味しい、アツアツのグラタン!
でもダイエット中は食べるのを躊躇しちゃいますよね。

でもおからパウダーを使ったグラタンなら糖質が抑えられて、ダイエット中にもピッタリですよ。
そこでこちらの記事では糖質オフグラタンのレシピ、おからパウダーの選び方もお教えしますね。

糖質オフ!カブと鶏肉の豆乳クリームグラタン

グラタン

材料(4人分)
カブ(茎を3cmほど残してくし切り、葉は2~3cm長さに切る) 4個
鶏モモ肉(一口大に切る) 大1枚(300g)
エリンギ(縦4つに切って長さを3等分) 2本
オリーブオイル大さじ2
ニンニク(みじん切り) 1かけ
A
豆乳(成分無調整)3カップ
顆粒コンソメスープの素大さじ1/2

おからパウダー 大さじ4
塩、コショウ 各適量
ピザ用チーズ 100g

  1. フライパンにオリーブオイル大さじ1を強火で熱し、鶏肉を入れる。こんがりと色づくまで両面を計3~4分焼き、一度取り出す
  2. フライパンをペーパータオルでふき、オリーブオイル大さじ1、ニンニクを入れて弱火で熱し、香りが立ったらカブ、カブの葉、エリンギを加えて中火にし、カブの葉がしんなりとするまで1分ほど炒める
  3. 鶏肉を戻し入れてAを加え、7~8分煮る
  4. 2におからパウダーを加え、1~2分煮て塩、コショウで味をととのえる
  5. 耐熱容器に入れてピザ用チーズを散らし、220℃に予熱したオーブンで15分ほど焼く

一般的なグラタンは牛乳と小麦粉ですが、豆乳とおからパウダーにすることで低糖質に。
具材もしっかり入って、炭水化物のマカロニを入れなくても満足感があるグラタンになっていますよ。

おからパウダーの選び方

おからパウダー

おからパウダーは、グラタンに入れる他にも、クッキーやお好み焼きなど幅広く使えます。
ダイエットにも健康にも役立つおからパウダー、使いこなせるようになりたいですよね。
そんなおからパウダーには選び方がありますので、参考になさってください。

粉のタイプで選ぶ

粒の細かさで選ぶことができます。
細かさは「微粉」「粗挽き」「全粒」の3タイプです。

キメの細かい微粉はお菓子やドリンクなど幅広くアレンジが可能です。
キメの粗い粗挽きはパン粉代わりに。
全粒は水で戻すと生おからとして使えます。

糖質ゼロ、低糖質タイプも

おからパウダーにも「糖質ゼロ」「低糖質」タイプがあるのです。
ダイエットで糖質を控えたいならこれらのタイプを選ぶといいですね。
パッケージに大体書かれているので、チェックしてみてください。

内容量で選ぶ

おからパウダーの内容量は商品によってさまざまですが、使いきれる量を選びたいところです。
毎日使うなら大容量のものがコスパはいいです。
おからパウダーを初めて試すなら、少量のものがおすすめですね。

まとめ

こちらの記事では糖質オフグラタンのレシピとおからパウダーの選び方についてご紹介しました。
ダイエット中は食べるのをためらってしまうグラタンも、低糖質食材を使えば安心ですね。

おからパウダーは微粉タイプのものがアレンジの幅も広くて使い勝手が良さそうです。
あなたのライフスタイルに合わせて、上手に取り入れてみてくださいね。

元記事:糖質オフの具材たっぷりグラタン。豆乳とおからパウダーを使用

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?