ダイエット速報

炭水化物抜きで体に起こる変化は?主食に玄米がおすすめな理由

白米

栄養士のフリーダ・ハージュ=ウエストマンは、いつもバランスが取れた食生活をすることをアドバイスします。こちらの記事では、炭水化物をカットすることで起こる変化について紹介し、主食に玄米を選ぶのがおすすめな理由をまとめます。

炭水化物を抜くことで起こる変化4選

白米1.ダイエット効果があるかも

白米などの精製された炭水化物は、体内や細胞間に水分を蓄積させる作用があります。そのため、炭水化物を抜くことで自然に水分が体から抜けて、体重が減るのです。

2.体重が増えることもある

ただ、水分が変化したダイエットは一時的な効果です。そのようなダイエットはすぐに、体重が戻ってきてしまうでしょう。特に、炭水化物を抜いてさらに高カロリーなナッツやアボカド、チーズをとりいれすぎてしまうと、脂肪になってしまうので注意しましょう。

3.便秘になることも

体にとって必要なことは、バランス良く栄養素を摂取することですが、ロカボ生活をするとたんぱく質や脂肪が増えて繊維の摂取が減りがちになります。そうすると、便秘の原因にもなりうります。

4.疲労感を感じるかも

グリゴーゲンという形で蓄えられる炭水化物ですが、こちらは血流に吸収されて脳のエネルギーとなります。こちらが欠乏してしまうと、頭が働きづらくなり、肉体的に疲れるだけでなく疲労を感じるようになります。

高脂肪食品はほどほどに、糖分な炭水化物を減らすようにするのがいいでしょう。

玄米を主食にするのがおすすめな理由は?

玄米糖質を制限するのではなく、ヘルシーな主食をとり入れるのが、バランスよく食事をする方法です。そのためには、玄米を主食にするのがおすすめ!こちらでは、おすすめな理由を解説します。

血糖値が上昇しにくい低GI食品

玄米は、白米に比べて食物繊維を多く含んでいるため、血糖値が急上昇しにくい低GI食品となっています。血糖値が急に上がるのは、ダイエット中の体にとってよくないので、穏やかに血糖値をあげてくれる食品を選ぶのがおすすめです。

血糖値が緩やかに上がると、空腹も感じにくかったり眠気を予防する効果もありますよ。

食物繊維が豊富で便秘解消効果

食物繊維が豊富に含まれているということで、便秘解消効果や腸内環境を整える効果もあります。お腹がぽっこりするのを防いでくれる効果もあり、ダイエット中に便秘解消するのはとても大切ですね。

また食物繊維が豊富なことで、糖質や脂質の旧称を抑えてくれる効果も。食物繊維は野菜類からとるものというイメージがあるかもしれませんが、白米代わりの玄米からとれると嬉しいですよね。

まとめ

こちらの記事では、炭水化物抜きをすることで体に表れる変化についてまとめ、白米の代わりに玄米をとり入れるおすすめポイントについて解説しました。

炭水化物をただ闇雲に抜くのではなく、おいしくヘルシーに食べながら健康的にダイエットすることを目指してみましょう。玄米のような、低GI値の糖質をとり入れるのが効率的です。

元記事:「炭水化物抜き」をすると体に起こる4つの変化

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?