ダイエット速報

無印商品の糖質10g以下商品を実食!糖質を控えすぎる弊害は?

昨年から無印良品で、糖質10g以下の食品が発売されています。お菓子だけでなく、パンやレトルトカレーも発売されSNSで話題になっていますよ。糖質制限中の方には嬉しい商品ですが、気になるのは味やクオリティ。こちらの記事では無印商品の糖質10g以下の商品についてや、糖質を控えすぎることの弊害についてもまとめます。

無印商品の糖質10g以下の商品を実食!

・「シナモンロール」150円(税込)

小麦粉の量を減らして大豆粉などで糖質を控えています。長期保存ができるパネトーネ種を使うことで47日の保存が可能です。甘くてダイエットの大敵になりそうなシナモンロールですが、糖質は7.4g。

・「キャラメルサブレ40g」250円(税込)

大豆粉や小麦ふすまを小麦粉の代わりに使用し、ナッツが入ったザクザク食感が楽しいサブレです。キャラメル味で甘みがたっぷり!

・「キーマカレー150g」350円(税込)

カレーシリーズは店舗にも在庫がないこともある人気商品ですが、小麦粉を減らして糖質量が抑えられています。シャキシャキのたけのこや生姜の風味がアクセントのキーマカレーです。

無印商品の糖質10g以下の商品は約40種類以上あり、どれも味もクオリティも高いのが人気の秘訣となっています。賞味期限が長いのも、買い置きしていつでも食べられる嬉しいポイントです。

糖質制限ダイエットの弊害は?

ダイエットの主流となっている糖質制限ダイエットですが、やり方を間違えると体が不調になることもあります。ここからは、糖質制限ダイエットをする上で弊害となりうる危険性をご紹介していきます。しっかりチェックして気をつけて取り入れていきましょう。

エネルギー源不足

糖質は、生きていく上で必要なエネルギーです。糖質の摂取量が極端に不足してしまうと、筋肉を分解してエネルギー源としてしまうため、筋肉が減ってダイエットが成功したように見えることも。筋肉量を落としてしまうとリバウンドしやすくなりますし、体がしんどくなることもあるので、なるべく筋肉を落とさないようにダイエットを続けるべきです。糖質を減らしすぎず、しっかりとタンパク質を摂るのが大切です。

食物繊維不足

糖質制限で控えがちなご飯やパンやさつまいもには、食物繊維が配合されています。なので、それらを控えることで食物繊維の摂取量が減ってしまうので、便秘を引き起こす恐れがあります。また、糖質の代わりに脂質の高い肉や揚げ物を多めに食べてしまうと、悪玉コレステロールが増加して血管が悪くなったりして、病気を引き起こす恐れも。糖質制限は、食べすぎている糖質を適量に戻す、というイメージで進める方が安心です。

まとめ

こちらの記事では、無印良品で発売されている糖質量10g以下の商品の実食まとめや、糖質を控えすぎる弊害についてまとめました。糖質の食べ過ぎは太る原因ですが、控えすぎも危険に及ぶことがあります。上手にバランスよく行うようにしましょう。

元記事:低糖質商品って美味しいの? 無印良品で話題の“糖質10g以下”商品を実食

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?