ダイエット速報

管理栄養士が解説する食事バランスをよくする盛り付け方!オリーブオイルの効果も

ダイエット

バランスの良い食事が大事なのはわかっていても、どの程度野菜やタンパク質、乳製品などをとるのが適正なのかはわからない人も多いのではないでしょうか。

こちらの記事では、食事バランスをよくするための盛り付け方を管理栄養士が解説し、さらにオリーブオイルの効果についても紹介します。

バランスよく食事をとるための公式ガイダンス

サラダ基本的には食事の1/3を果物と野菜で占めるのが重要です。英国国民保険サービスでは、1日あたり少なくとも5食分の果物と野菜を摂取することを推奨しています。

これは、少なくともなので多くて10食分をとり入れればメリットはさらに大きくなると言われています。

お皿の1/3に野菜を盛り付けたら、残りは特に規定はないですが、でんぷんの多い食品を主食とし、乳製品、豆類、魚、肉、卵などのたんぱく質、少量の不飽和脂肪酸を摂取するようにしましょう。

ただ、これらは曖昧なのでバランスの取れた食事を構成する4ステップを紹介していきます。

1.果物と野菜を2食分お皿に盛り付ける。

2.全粒穀物を1カップ加え、ワークアウトをするならその前後は少し増やす。

3.たんぱく質を加える。こちらも、ワークアウトをするならその前後は少し多めに。

4.乳製品少しとヘルシーな脂質を取り入れる。

この基本を守って、1食、1日、1週間という単位でバランスをとってみてくださいね。

オリーブオイルのダイエット、健康効果は?

オリーブオイルダイエット中は特に、脂質は敵だと思いがちですが、脂質を省きすぎても体にはよくありません。こちらでは、ダイエットや健康のために必要だと言われている、オリーブオイルの効果を紹介します。

ポリフェノールやビタミン効果で美肌になる

オリーブオイルには、抗酸化作用が含まれているポリフェノールやビタミンEが配合されています。これにより美肌やアンチエイジング効果が期待できます。

ビタミンEはビタミンCと合わせて摂取することでさらに有効に働くため、レモンなどと組み合わせて食べると美肌が加速します。

オレイン酸配合で便秘改善

かたい便を柔らかくしたり、腸を刺激してぜん動運動を促したりするオレイン酸が配合されているので、便秘がちの方は摂取しましょう。便秘が解消すると、腸内環境も改善します。

カロリー摂取で過食防止

空腹を感じた時にオリーブオイルを飲むと、満腹中枢が刺激されてお腹がいっぱいになるので食事量を減らすことができます。定期的にこれを続けることで、衝動的に暴飲暴食してしまう恐れも減らすことができておすすめです。

まとめ

こちらの記事では、管理栄養士が解説するバランスの取れた食事にする盛り付け方を紹介しました。さらに、ダイエットや健康のためにおすすめなオリーブオイルの効果についても解説。

便秘がちな方や、肌荒れが気になる方、ダイエット中に衝動的に何か食べたくなる方は、上手にオリーブオイルを取り入れてみませんか?油なのでカロリーは高いため、とりすぎには注意です。

元記事:管理栄養士が解説!バランスのとれた食事を摂るための「盛り付け方」

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?