ダイエット速報

腸内環境を整えるのがリバウンド予防に効果的?腸内環境を整える食材も

女性 運動

メディカルビューティーサロン「Medic House」を運営する、株式会社リーガルセンスファーストでは、全国の医師を対象に「ダイエットでのリバウンド」に関する調査を実施。

こちらの記事では、ダイエットをしてリバウンドしてしまう原因についての解説や、腸内環境を整えるのに適した食材をまとめます。

リバウンドに関するアンケート結果

体重計

・リバウンド失敗TOP3は?

一番多いのは、「運動を止めてしまう」で、次いで「短期間で痩せようとする」「過度なカロリー制限」「減量にこだわりすぎる」「食欲に勝てない」「ストレス発散ができていない」と続きました。

・リバウンドと腸内環境の関係

腸内環境を良くしないと吸収してしまう、悪玉菌が増えると便通が悪くなり代謝が悪くなるなど、腸内環境が悪いことがリバウンドに関わると答えた方が多数いらっしゃいました。

腸内環境が悪化する理由としては、「早食い」が最も多く、さらに「不規則な食生活」や「栄養バランスの悪い食生活」、「飲酒や喫煙」「運動不足」などが挙げられました。

腸内環境が悪化すると「太りやすくなる」ことがデメリットとなり、「便秘になる」「自律神経が乱れる」「肌荒れしやすくなる」などもデメリットとなっています。

・リバウンドと自律神経の関係

また、自律神経のバランスが崩れるのも、リバウントの原因に。精神のバランスが崩れると、拒食症や過食症になったり、臓器に負荷がかかったりする恐れがあります。

腸内環境を整えるのに最適な食材は?

ブルーベリーヨーグルト

それではここからは、腸内環境を整えるのに最適な食材をご紹介します。

善玉菌を直接摂取できる「ヨーグルト」

ヨーグルトは、善玉菌をたくさん含んでいる食材です。その善玉菌を直接腸内に届けることで、腸内環境を整えることができます。

ヨーグルトと一口に言っても、メーカーや商品によって使われている菌は違うため、いろいろなヨーグルトを食べるのがいいと言われていますよ。

食物繊維たっぷりな野菜類

キノコや豆類、野菜、ごぼうなど、食物繊維が豊富な野菜を食べることで、悪玉菌が減少し、有害物質を減少させる効果があるとされています。そのように、腸内の悪いものを減らすことで、町内の善玉菌を増やすことができるのです。

オリゴ糖の豊富なバナナや玉ねぎ

オリゴ糖を摂取することで、 ビフィズス菌が増えると言われています。ビフィズス菌はお腹の調子を整える菌となっているため、腸内環境を正常にするのに役立ちますよ。

コーヒーに入れる砂糖をオリゴ糖にするなど、取り入れやすいのも嬉しいポイント。

まとめ

こちらの記事では、リバウンドしない体には腸内環境を整えるのが大切ということや、腸内環境を整えるのにおすすめの食材についてまとめました。

腸内環境が整うことは、便秘を改善したり代謝が上がったり嬉しいことがたくさん。ヨーグルトや野菜、オリゴ糖など腸内に嬉しい食材はさまざまあるので、バランスよく取り入れてみるようにしましょう。

元記事:【リバウンドしにくい体にしたい!】医師の8割以上が「〇〇を整えることがリバウンド予防に効果的」と回答!!

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?