ダイエット速報

自粛太りの原因は運動不足だけじゃない?加工食品の危険性と対策

自粛期間中に太ってしまったという声は多くあるようですが、太った原因は把握していますか?
活動量が減ったことも原因の一つでしょうが、それだけではないかもしれませんよ。

こちらの記事では加工食品と肥満の関係性についてと、その対策について解説していきます。
自粛期間中の食生活、ちょっと見直してみましょう。

加工食品は肥満になりやすい?

ピザ

加工度の高い食品は、肥満と関連があるという報告が複数報告されています。
食品の加工度というのは4つに分類されます。

・最小限の加工のもの(植物性や動物性の食品のこと。野菜、果物、魚、肉、卵など)
・耐久性を増やすためのもの(主に調味料)
・塩漬けや砂糖漬けなど素材が特定できるもの(チーズや、ハム、シロップ漬けの果物、かまぼこ、ハム、豆腐など)
・よりおいしく簡便にいつでもどこでも食べられるもの(市販のピザやホットドッグ、チキンナゲット、フライドポテト、市販の甘い菓子やスナック菓子など)

この最後の「よりおいしく簡便にいつでもどこでも食べられるもの」というものが最も加工度が高く、「ウルトラプロセスフード」と呼ばれます。
そして、ウルトラプロセスフードをよく食べる人は、エネルギーや脂質、飽和脂肪酸、ナトリウムの摂取量が多く、たんぱく質やビタミン、ミネラル、食物繊維の摂取量が少ないことがわかっています。

エネルギーはあるけれども栄養素量が少ないウルトラプロセスフード。
多く利用することで肥満につながることは、感覚的にもうおわかりいただけると思います。

食品加工を減らす工夫

ブロッコリー

自粛期間中というのは自宅で食事をする機会が増えましたよね。
ただ毎日の食事を用意するのはなかなか大変なことです。

そういった理由でウルトラプロセスフードの利用が増えてしまうわけですね。
では食事は簡単に用意したいけど、太りたくない!という場合、どうしたらいいでしょうか。

答えは、「ガッツリ加工しなくてもおいしい食材を利用する」です。
そのために、もともと旨味をたっぷり含んだ食品を選びましょう。

玉ねぎやトマトなどの野菜、きのこ類、昆布、肉、魚介などいろいろありますよ。
こちらをなるべくシンプルに調理していけばいいのです。

たとえば、きゅうりやトマトなどは洗って切るだけでおいしく食べられます。
にんじんやブロッコリーも茹でるだけで甘く美味しいですね。

きのこだったらグリルで焼く、肉ならスパイスソルトを振って焼くだけなど。
魚も塩焼きにしたり、お刺身なら何もしなくていいですよね。

いかがですか?簡単にできますよね?
簡単に用意するなら、なるべく加工しない方向での簡単を目指していくのがおすすめですよ。

まとめ

こちらの記事では、加工食品と肥満の関係性、危険性とその対策についてご紹介しました。
もし食事の量に気をつけているのに痩せないなら、食事の質の方を見直してみるといいかもしれません。

栄養バランスに気をつけていても、加工食品を使いすぎていたら注意が必要です。
味付けがシンプルな簡単料理はダイエットにもよく、作業の手間も減って一石二鳥ですよ。

元記事:自粛太りは運動不足のせいだけではなかった?加工食品にひそむ肥満原因

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?