ダイエット速報

運動はダイエットに効かない?学者がみるダイエットの真髄とは

女性 ダンベル

運動をすれば代謝がアップして痩せる。
これは多くの人が信じてきたことです。

しかし進化生物学者のハーマン・ポンツァー氏は著書の中で「長期的な運動だけで目立った体重の変化は期待できない」と記しました。
これはどういうことなのか、こちらの記事で簡単に解説します。

ハーマン・ポンツァーによる衝撃の調査結果

女性 悩み

ポンツァー氏はタンザニア北部の起伏に富むサバンナに住まうハドザ族と一夏を過ごしました。
狩猟採集生活を送るハドザ族がどのくらい多くのエネルギーを消費しているかを測定するためでした。

ここでの発見は多くの予想を裏切るものでした。
私たちよりはるかに活発な生活を送っているのに、エネルギー消費量は多くはなかったのです。

つまり、どのようなライフスタイルを送ろうが、私たちの体は毎日のエネルギー消費量を狭い範囲内で維持しているようだということなのです。
肥満の原因は運動不足ではなく、カロリーの過剰摂取によるもの。

しかし運動で痩せられないとなると、どうしたらいいのでしょうか。
それは単純な話でカロリーを控えればいいだけ。

「ハドザ族は加工食品が含まれていない食事を摂るので、スリムなんです。90パーセントはそのくらい単純なことだと思います」
ポンツァー氏はそう話しています。

最高の食事法は「自分に合ったご褒美システムと、最小のカロリーで最も満足できる多様な食品」によって決まる。
ポンツァー氏はそうも語っています。

痩せるためにと必死に運動してきた人にとってはショックな情報ですね。

代謝とは結局どういうものなのか

女性 休憩

体内の化学反応によって物質が変化することを代謝といいます。
たとえば口から入った栄養素が体の成分になるよう、合成されたり、分解されたり、変換されたりと、このシステムこそが代謝なのです。

「代謝が上がる」などと使われている場合の代謝は「基礎代謝」を指しています。
何もしていなくても消費しているエネルギーのことですね。

運動をすると筋肉量が増えて代謝が上がる。
だから運動で痩せると、私たちは思ってきたわけです。

しかし今回、ポンツァー氏の調査によってこれが違っていたとわかってしまいました。
どうしてこんなことが起きたのでしょうか。

それもポンツァー氏によると「代謝を測定するのが難しく、最近まで科学的な技術が不足していたから」なのだそうです。
「最近まで良い方法がなかったから、みんな最善を尽くしてきましたが、そこそこの推測でした。その推測が定説になったのです」とのこと。

最近では技術も上がってきているのでしょうが、代謝の測定は難しいことなのでしょうね。

まとめ

こちらの記事ではハーマン・ポンツァー氏による調査の内容と、代謝について解説しました。
運動しても体重が変わらないというのは、とてもショックな内容でした。

とは言え、健康維持や痩せた後の体重維持のためには運動は効果的です。
代謝云々よりかは、楽しむための運動をすればいいと思います。

元記事:アフリカのハドザ族と一夏を過ごした学者が「ダイエットの真髄」を突き止めた

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?