ダイエット速報

運動をする習慣がある人は約4割強。今こそ運動を始めよう!

マイボイスコム株式会社が運動に関するインターネット調査を実施し、10,035件の回答を集めました。
その結果、運動習慣がある人は4割強であることが判明。

こちらの記事では運動に関するインターネット調査の結果をご紹介します。
これから運動をしようと考えている人のために、運動前の準備についても解説していきますね。

運動に関する調査結果

ストレッチ 女性

運動をする人は全体の4割強。
運動をする頻度・時間が増えたという人は1割、減ったという人は3割弱になっていました。

運動をする頻度と程度

運動をしている人で強度の高い運動をしている人が1.6%、中程度が14.6%、軽度が26.1%となっています。
運動として捉えずとも、日常生活の中で意識して歩いたりしているという人も21.2%いました。

運動の頻度としては、週3~4日する人が6割。
男性60・70代では「ほぼ毎日」と回答した人が4割いる一方、男性30代では「週1~2日程度」と回答した人が他の層より多くなっています。

運動をする理由

運動をする理由で一番多かったのが「健康のため」でした。
続いて「体力保持のため」が44.1%となっています。

その他にも「体力をつけるため」「リラックス・気分転換のため」「筋力をつけるため」が3割前後、回答がありました。
「健康のため」「体力保持のため」と答えたのは、特に高年代層が多かったようです。

「ダイエットのため」「シェイプアップのため」「体力をつけるため」と答えたのは、10~40代の女性層に多かったとのこと。
理由は色々ありますが、運動習慣があることはいいことですよね。

運動を始める前の準備

ストレッチ 女性

運動習慣をこれからつけようと考えている人は、運動を始める前に準備をしましょう。
準備をすることで習慣づけられるかが決まってくるので、準備が非常に大切です。

まずは健康チェック

たとえば、お腹のお肉が気になる、肩こりや腰痛がつらい、風邪をひきやすいなど、人それぞれ悩みや症状がありますよね。
その気になっていること、改善したいと思っていることに合わせて運動プランを組んでいくのです。
ですので、まずは自分の身体と向き合って健康状態を把握しましょう。

ゴールを決める

運動をした先の目標・ゴールは明確に決めます。
漠然と運動をするよりも具体的な目標があった方が意欲が沸くからです。
たとえば、3キロ痩せたら水着を着る、夏までに6パックを作るために鍛えるなど、具体的に設定しましょう。

プランを立てる

ゴールが決まったら、どのような運動をどのくらいするか設定します。
痩せたい場合は大きい筋肉を動かす筋トレに、脂肪燃焼のため有酸素運動を足す。
肩こり改善や免疫力向上のためならヨガを取り入れる、という具合です。

まとめ

運動に関する調査結果と、運動を始める前の準備についてご紹介しました。
この調査結果を見て「運動しよう」と思った人は、必ず準備から始めてくださいね

運動初心者がいきなり始めると、続かなくなる可能性が高いです。
運動は習慣化するのがダイエットにも健康にもいいですからね。

元記事:【運動に関する調査】運動をする人は4割強、そのうち週3~4日以上する人は6割。今年の3月以前と比べて、運動をする頻度・時間が増えた人は1割、減った人は3割弱

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?