ダイエット速報

20キロ痩せた本島彩帆里!ゆるく続けるダイエットのコツとは

女性 ウエスト

ダイエット美容家である本島彩帆里さんは、産後20キロのダイエットに成功しています。
ストイックに取り組むのではなく、日常でできる工夫で痩せられたそうですよ。

ついついストイックにやりがちなダイエット、ゆるいと続けられるのか不安になりませんか?
本島さんのダイエットの経験から、続けられる理由がわかりますよ。

本島彩帆里のダイエットとは?

女性 ケーキ

小さい頃から太りやすく、さまざまなダイエットを試してきたという本島さん。
たとえば

  • 同じものを食べ続ける
  • 脂抜き
  • サプリメント
  • エクササイズ系のDVD
  • エステ

でも、どれも長続きしなくて、どんどん自分が嫌いになっていったと言います。
見た目も性格も変わりたいのに頑張れないのが辛かったようです。

そんな本島さんの転機となったのが妊娠でした。
エステやサプリを「取り入れるダイエット」ができなくなり、育児書で「自分が食べているものが子供の体を作っていく」と知り、ついに「自分の習慣を変えないと痩せられない」ことに気付いたのです。

栄養バランス・食事の質を改善すると、お通じがよくなり、ニキビや冷え、乾燥などさまざまな症状が改善。
痩せやすい体になってきて、体重も減ってきたそう。

しかし次は、脚のラインが変わっていないことに気付いた本島さん。
情報収集し、姿勢や体の使い方を意識したり、マッサージやストレッチも取り入れました。

こうした日常の些細な変化を積み重ねて、本島さんは1年3カ月で20キロダイエットに成功!
無理のない健康的なダイエットですよね。

ゆるく長くダイエットを続けるコツとは?

女性 チェックマーク

ゆるく長くダイエットすれば確実に痩せると思っていても、続けることの難しさはやはりあります。
途中で挫けないためのコツをご紹介します。

こまめに自分を褒めてあげる

たとえば「チョコレート食べたいけど痩せたいから、ハイカカオチョコを1かけにしよう」
これなら食べたい気持ちと痩せたい気持ちを尊重してあげられているのが偉いところ。

10分だけでも筋トレできた!の「できた」部分を自分で褒めてあげること。
これだけでも生活習慣を少しずつ変えていくことにつながるんです。

「自分はできる」という感覚が生まれれば、習慣を変えていくことも苦ではなくなっていきます。
できなかった自分を責めず、できた自分を褒めてあげてください。

自分の体と上手に付き合う

自分の体の状態や傾向を毎日把握しておくことも重要です。
不調、気分の波、女性だったら生理周期など。

自分の状態を知ることで準備や対策ができるのです。
自分の体と相談し、寄り添いながらダイエットすることで、無理のないダイエットになります。

まとめ

こちらの記事では、本島彩帆里さんのダイエットについてご紹介しました。
20キロも痩せたとなると、どんなキツいダイエットをしたのかと思ってしまいますが、本島さんのダイエットはとても健康的なものでした。

いきなり生活習慣をガラリと変えるのは、やはり負担が大きいですし、続きません。
少しずつの些細な変化、ダイエットを続けるコツはこれなんですね。

元記事:「白ぶた」と呼ばれた過去。20キロ痩せた本島彩帆里の“痩せグセ”

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?