ダイエットブックBIZ

「デブを武器にする方法」「美肌に役に立つ食材」「発酵食品の摂り入れ方をマスター!」【2019年10月15日ダイエット.bizニュース】

スポンサーリンク

本日のダイエットブック. bizニュースは「なぜか多い「太ってから成功した男」。デブを武器にする方法とは?」「美肌づくりに栄養バランスは必須!今すぐ取り入れられる食材とは?」「体質・体調別の発酵食の摂り入れ方を身に着ける『発酵ライフプランナー』リリース」でお送りいたします!

腹部周りを計測する男性

なぜか多い「太ってから成功した男」。デブを武器にする方法とは?

―[「選ばれるデブ」の共通点]―

デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイルウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。

雑誌だった頃の「Mr.Babe」では、毎回ポッチャリ系の芸能人や著名人にファッションだけでなく、人気の秘訣などを聞いていたのですが、「デブになってから売れ出した」「太ってからモテはじめた」という方が意外に多いのです。

お笑い芸人さんが人気が出るのはなんとなく理解できるかと思いますが、それ以外の分野でもなぜ「太る」=「売れる&モテる」になるのか、その理由をお話しましょう。

◆外面は関係ない! 自信があるやつがモテる!

雑誌創刊当初、最初にインタビューさせてもらったのは有名漫才師のSさん。Sさんは自身の人気の秘訣について、「ポッチャリした漫才師は安心感があるからお客さんの心を掴みやすい」とおっしゃっていました。

確かにお笑いにイケメン系は少ないですし、お客さん目線から見ても男性漫才師があまりイケメンだからと喜ぶ人はいないと思います。「漫才の実力」に加えて、ポッチャリ体型のほうのちょっとした動きが笑いを誘う要素になるのかもしれませんね。

大御所も含めてお笑いの世界で天下を取っている方々は、私が言うのも何なのですが、男前の方はあまりいらっしゃらないような気がします。ただ、ひとつ言えるのは、自分の生き様と自分の漫才に強い自信を持ってやられているので、皆さん“いい顔”をされていると思います。

私がお話を聞いたSさんも80年代の漫才ブームの立役者の一人なので、その実力とポッチャリ体型を武器にかなりモテていたようです。私も編集者として人の心に響かせる媒体作りを目指し頑張っておりますがまだまだ道は遠いです……。

◆人気芸人も「痩せたいとは一切思わない」と即答

ほかにも「Mr.Babe」では連載ページをやっていただいていた人気お笑いコンビTのKさんとお話ししたときも、なんとデビュー当時は身長185cmで体重が70kgほどしかなく、イケメン芸人で通っていたそうです。

それが年々育って(太って)いき、もともとオシャレ大好きだったKさんも一時期は着られる洋服が少なく、おしゃれを諦めていた時期があったとのこと。しかし、オシャレをすることが自分のマイナスイメージを払拭し、セルフプロモーションにつながることに気づき、それ以降、人気を獲得していったそうです。

インタビューで私から「痩せている頃に戻りたいと思いますか?」という質問にも、強がりでも何でもなく「痩せたいとは一切思わない」と即答。

Kさんも“ポッチャリのモテ味”を知ってしまったらしく、ぽっこりお腹を一つの武器として考え「顔がいい」「スポーツができる」などと同じ土俵で、強みにされているとおっしゃっていました。特にKさんは大人の女性のウケがいいらしいです。

この話を聞いたとき、10代の女性はジャニーズ系の男性に憧れ、20代でEXILEさんみたいなワイルドな男性にハマり、そして30代以降はポッチャリにハマるという女性が多いことを思い出しました。

やはり大人になってくるとルックスやワイルドさだけではなく、優しさや経済力、内面を見るようになるので、いくらかっこよくても経済力や包容力に欠けている人には好感を持てないということですね。

人気お笑いコンビTのTさんにインタビューしたときも、デビュー当時、ビジュアルばかり気にしていた頃は全然売れず、お笑いに集中してから徐々に体も大きくなり、同時に人気も上がっていったとのことした。

◆デブはイケメンとは違う魅力で勝負ができる

役者さんの世界でも、劇団出身で今は映画やドラマで名脇役として活躍するMさんも太りはじめてから成功した人の一人。

31歳までバイトをしながら芝居をしていたのですが、なかなか役者の仕事がなく、その頃は痩せていたそうですが、役者一本になってから体重が増え、100kgを超えたこともあったとか。

当初はその体型には劇団の中でも賛否両論あったそう。しかし、親しい役者仲間からも「太ってからのほうがいい」と言われ、ご自分の中でも吹っ切れ、仕事も太ってからのほうが来るようになったとのことです。

今ではドラマを見ていてもデブキャラがいると「あの役は自分のほうが似合う!」と自分のキャラクターに自信を持っていらっしゃいました。

逆に演者ではなく撮る側である映画監督のOさんにお話を聞いた際、とても印象深いお話を伺うことができました。

「いつか機会があれば、体型が崩れかかった中年男を主人公にした作品を撮りたい。イケメン男性とは違う渋み、カッコよさが絶対に出せると思うんです」とおっしゃっていました。

その話を聞いたときには私自身も嬉しくなり、なぜかテンションが上がってしまいました。さまざまなポッチャリ系有名人の方にお話を聞いてきたのですが、皆さん、ある段階から突き抜けるというか、自分に自信を持つことで変わっていったように感じます。

「もともと才能があっただけ」と感じるデブ諸氏もいらっしゃると思いますが、いまでこそ有名でも、痩せていた頃はいずれも無名でした。その下積み時代を超えて、現在に至っているわけなので、有名無名にかかわらず「いい顔」になれるかは自分次第です。

これは体から滲み出るものなので、太っていようが痩せていようが、ブサイクだろうが関係ないと思います。私も「いい顔」と言われるように、余計なものに囚われないための「心のダイエット」に励みたいと思います。

【倉科典仁】
渋谷系ファッション雑誌『MEN’S KNUCKLE』や暴走族雑誌『ティーンズロード』などエッジの効いた若者カルチャーをテーマにした雑誌を多数手掛ける。現在はウェブマガジン『Mr.babe』でデブに特化したファッション&ライフスタイル情報を毎日配信中。2019年9月よりデブ限定の会員制オンラインサロン「Mr.babe BIG MAN’s LABO」を開設。大きな男たちだけで日本の経済を向上させるべく奮闘中

―[「選ばれるデブ」の共通点]―

ネタりか「なぜか多い「太ってから成功した男」。デブを武器にする方法とは?」2019.10.12

ここに注目!ダイエットブックEye’s

ダイエットを決意したにも関わらず挫折してしまった人、面倒だから…とそもそも痩せようとしない人、太り気味の人のタイプにも色々なパターンがあると思います。

この記事は”痩せるのをあきらめた人”に嬉しい内容ではないでしょうか?体型も個性のうちと考えれば、ストレスを溜めながらダイエットするのもばからしいですね。

太ってから人生が開けたという成功者もいることですし、無理に痩せる必要もないかもしれないです。大切なのは「自分に自信を持つこと」。自信がみなぎっていれば、自然と周囲に人は集まってくるのです。

アメリカでは「自己管理が出来ていないダメな人」とというレッテルを張られてしまうようですが、ここは”Japan”です。”自分は自分”、我が道を堂々と突き進みましょう!

続いてはこちら!

美肌づくりに栄養バランスは必須!今すぐ取り入れられる食材とは?

健康で美しい体をつくるために、栄養バランスは考えたいもの。ファッション&ライフスタイルプロデューサーとして活躍し、野菜ソムリエプロの資格も持つAtsushiさんが、積極的に摂りたい栄養素が含まれている食材を教えてくださいました。自分にとって、続けやすい食材や食べやすい食材から取り入れてみましょう。

教えてくれたのはこの方

Atsushi (あつし)
ディーゼル、D&G、ヴェルサーチのPRを経て、フリーランスとして独立。オーストラリアで習得した堪能な英語力、豊かな海外経験を活かし、ファッション業界の第一線で活躍。ファッションの歴史やトレンド、美容、食についても豊富な知識を持つ。現在はファッション&ライフスタイルプロデューサーとして数多くのプロデュースアイテムを発表。ナチュラルスキンケアブランド「abotanical」を立ち上げ、TV、雑誌、イベント、ラジオなど幅広く活躍中。集英社「Marisolオンライン」ではレシピ連載を2010年より開始。8年続く人気連載となり、その後も様々な女性誌でAtsushiのヘルシーレシピが特集される。2012年、ジュニア野菜ソムリエ、タイにてタイ古式マッサージ資格取得。2016年、漢方養生指導士初級取得、野菜ソムリエ中級の試験に合格し、野菜ソムリエプロに。

マグネシウムでもっと腸を活発に!

食事が変わると美しさが変わります。健康、美肌、若々しさをサポートしてくれるミネラルがマグネシウム。下剤にも入っていたりしますが、薬に頼らなくても、食事から十分に摂取することができます。マグネシウムは体内で吸収されにくく、水分を集めて便を柔らかくして腸の運動を促すので、排便を促進してくれますよ。他にもマグネシウムにはさまざまな働きがあり、体内で起こる約600もの化学反応に関わっています。マグネシウムが不足すると、疲れがとれなかったり、足がつったり、頭痛を引き起こしたりします。マグネシウムは不足しがちなミネラルなので、ぜひ意識して摂取してみてください。日々の小さな積み重ねが美しさをつくります。

マグネシウムを多く含む食材は、ひじき、昆布、わかめ、ごま、桜エビ、のり、アーモンド、大豆食品、しらす干しなど。

乾物が多いので、自宅にストックしておくと便利です。いつもの料理に手軽にマグネシウムをプラスしましょう。

美肌・美ボディに欠かせないのはタンパク質
キレイを磨けば確実に心も充実します。タンパク質をしっかり摂ると、肌や髪のツヤがアップし、筋肉量が増えて、代謝も上がり太りにくくなります。現在ではコンビニでも十分に高タンパク質な食事が可能です。たとえば、おにぎりだったらタンパク質が多めに摂れるツナや鮭、たらこや明太子をセレクト。サイドにつけるのはグリーンサラダとサラダチキン。グリーンサラダに枝豆や豆腐、納豆をプラスするのも良し。飲み物は、タンパク質が足りていなければ豆乳、サラダがなければトマトジュースで。小腹が空いたらチーズ、ゆで卵、ちくわ。いつでも手軽にタンパク質を摂れる時代になってきましたね。

ランチとディナーには必ずタンパク質を摂り入れて。必須アミノ酸を含む肉類や魚介類の動物性タンパク質と、低脂肪の大豆などに含まれる植物性タンパク質をバランス良く。自分磨きは自分のキレイを見つける旅。変わりたいと思うだけでは変われないから……さぁ、すぐに実行です。

ビタミンB群は代謝アップの着火剤
自分で自分をオバサン、オジサンと呼んだときから、そのときが始まりますが、年齢を重ねるにつれて、体の代謝が下がっていくのも事実です。

ダイエットでも、20代の頃は確実にやせられた方法が、30代後半になったら効き目なし……なんていうのはよくあること。そこで毎日の食事で意識して摂りたいのがビタミンB群(※)です。ビタミンB群は、エネルギー代謝の補酵素として代謝を促す着火剤のような働きをします。代謝がアップすると疲労物質の分解も進み、疲労が早く解消されるので、疲労回復ビタミンとも呼ばれています。

ビタミンB群を多く含む代表的な食材は、豚肉、鶏ささみ、ウナギ、カツオ、マグロ、卵、納豆、ほうれん草、アボカド、牛乳、アーモンドなど。ビタミンB群をしっかり摂って、キレイなやせ体質をつくりましょう。

(※)ビタミンB群=ビタミンB1・B2・B6・B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチンの8種類

体内でつくられない必須アミノ酸を網羅する完璧食材はコレ!!
タンパク質の大切さはすでに述べましたが、そのタンパク質は20種類のアミノ酸によって構成されています。そのうち、必須アミノ酸と呼ばれる9種類のアミノ酸は体内で合成することができず、必ず食事から摂取する必要があります。

必須アミノ酸9種類は、トリプトファン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン。これを全部覚えるのはちょっと難しいですよね。そこでオススメなのが、必須アミノ酸9種類をすべて含むアミノ酸スコア100と呼ばれる食材を覚えること。肉類、卵、牛乳、アジ、イワシ、鮭、マグロ、カツオ、大豆、そしてキヌアなどです。キヌアは鍋で米よりも少し多めの水を入れて炊くと、ごはんのようにふっくらと炊き上がるので、ごはん代わりに食べても美味しいです。健康で満ち溢れ、体が喜ぶ毎日を送るために、ぜひ日々の食事にアミノ酸スコア100の食材を上手に摂り入れてみてください。

livedoorNEWS「美肌づくりに栄養バランスは必須!今すぐ取り入れられる食材とは?」2019.10.12

ここに注目!ダイエットブックEye’s

往々にして食事制限を伴うダイエット、それまでの食事の量が少なくなるので、必然的に摂取できる栄養成分も少なくなってしまいますよね?

だからでしょうか、ダイエットに取り組んで”減量”には成功しても、今度は肌荒れに悩むという方が出てくるのは…減量に成功しながら美肌も維持するには、”栄養バランス”を意識することが大切なのです。

記事が取り上げている成分は

  • マグネシウム
  • タンパク質
  • ビタミンB群

の3つ。

マグネシウムは必須ミネラルの1つで、代謝に欠かせない酵素の働きを助ける働きがあります。さらに、栄養素の合成や分解にも関係するなど、摂取した栄養素の有効活用に欠かせないミネラルでもあるのです。

タンパク質とビタミンB群については、皆さんもご存知ですよね?これらの成分は、それぞれ、筋肉の素として、そして脂質と糖質の代謝に関わる成分としてダイエットを支える成分でもあります。

記事ではそれぞれの成分を豊富に含む食材にも触れているので、ダイエットと美肌の両立のためにも、ぜひ活用してみましょう!

最後はこちら!

体質・体調別の発酵食の摂り入れ方を身に着ける『発酵ライフプランナー』リリース

納豆

一般社団法人CHO-JIN食育協会(以下、食育協会)は、体調を整える発酵食の摂り入れ方にを身に着ける『発酵ライフプランナー』資格を2019年10月26日にリリースします。

《 一般社団法人CHO-JIN食育協会とは 》
腸内環境を整え、便秘や腸からくる不調の改善を目指す為の知識を身に着ける¨ロンジェビティフードアドバイザー¨資格を運営しています。¨ロンジェビティフード¨は¨長寿の食事¨を意味します。日本の伝統的な和食を起点に、自身の腸の不調を改善する知識を有するアドバイザーのことです。

《 発酵ライフプランナー概要 》
■開催時期
2019年10月26日~

■発酵ライフプランナーとは
管理栄養士が5,000人以上の食事サポート経験から導き出した『体調・体質別の発酵食の摂り方』を身に着けることができます。

■発酵ライフプランナーカリキュラム
○腸の基礎
・なぜ、発酵が腸を整えるのか
・腸の役割(消化・吸収・排泄)
・腸内環境を整えるメリット
(肌・便秘・下痢・メンタル・ダイエット・病気の予防など)
・なぜ、いま腸なのか

○発酵の理論
・発酵とは
・発酵食を摂り入れるメリット
・発酵食によっておこる体への作用
・発酵によっておこる食品中の変化
(栄養価・消化吸収など)

○発酵ライフプラン
・個々に合わせた発酵食の摂り入れ方
(量・時間・タイミング)
・発酵食を摂り入れる際の注意点
(ダイエット・血圧・妊娠中・乳幼児など)
・発酵食をさらに効果的に摂り入れる組み合わせ など

※内容は予告なく変更になる可能性があります。

■受講時間
6時間※昼食休憩含む

■資格取得費用
・55,000円(税込み)
(テキスト代・認定料・初年度年会費含む)
※翌年より5,000円(税込み)の年会費がかかります。

■主催者
一般社団法人CHO-JIN食育協会 代表理事/管理栄養士 加勢田千尋

【 経歴 】
大学卒業後、クリニックなどで5000人以上の栄養指導・食事アドバイスを行う。その後、企業にて特定保健指導や健康指導の講師を勤める。独立後、腸に特化した食育資格ロンジェビティフードアドバイザー資格を監修する。
自身も幼い頃からアトピーや腸の不調に悩まされ続け、腸内環境を整える食事法により3か月で不調を改善。現在は薬やサプリメントに頼らない食事法を伝えている。

【 実績 】
・テレビ東京「主治医が見つかる診療所」「腸内環境を超良くする方法」出演
・フジテレビ系列 「おふくろさん」取材協力
・「からだにいいこと」様 5月号掲載(2018年3月15日発売号)
・「女性セブン」様 2016年4月14日号掲載/2015年8月27日号掲載
・株式会社タカギ様 CCカフェにて連載中
・12,000人の先生がいるストアカにて2017年度『新人先生賞』受賞
など多数

【 CHO-JIN食育協会WEB】https://cho-jin-school.jp/
【 LINE@ID 】@cho-jin1001

■ お問い合わせ先
一般社団法人CHO-JIN食育協会 代表理事 加勢田 千尋
E-mailアドレス:chojin.school@gmail.com

朝日新聞デジタル&M「体質・体調別の発酵食の摂り入れ方を身に着ける『発酵ライフプランナー』リリース」2019.10.12

ここに注目!ダイエットブックEye’s

微生物の働きを取り入れて作られる”発酵食品”には、納豆や醤油、味噌といった私たちの食卓に欠かせないものが数多くあります。ヨーグルトやチーズ、日本酒にビールなどの食べ物・飲み物も発酵食品に分類されます。

記事で紹介されている”発酵ライフプランナー”とは、発酵食品の知識と、それを有効に活かすための摂り入れ方を身に着けることができる資格制度なんですね。

カリキュラムを見ると、”腸”にフォーカスを当てているようです。最近話題の”腸活”をより効果的に進めるには、是非とも知っておくべき知識を学べそうです。

中国では古くから「薬食同源」という考え方があり、日本ではこれをベースにした”医食同源”という考え方が50年ほど前に誕生しました。病気を予防し治療する(=医)には、バランスの取れた食事が大切ですよ、という考えです。

医療費の上昇が止まらない現在、日頃から”健康”を意識して病気の予防を兼ねた食事を摂ることの大切さは、今後より大きな声で語られるようになるはずです。

一般の消費者には敷居が高そうですが、食にまつわるスペシャリストには興味深い資格ではないでしょうか?

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。