ダイエット速報

23kg痩せた主婦が冬に心がける1つのこと!からだを温める食事も

カイロ

冬は太りやすい、と思っている方は多いかもしれませんが、実は冬は痩せやすい季節だといわれています。気温が低い中で体温を維持していくために、基礎代謝が高くなるからです。

こちらの記事では、1年で23kg痩せた主婦、YUMIEさんが教える、冬に心がけていることを紹介し、体を温める食事についても解説します。

冬にすることは、とにかく体を温める!

靴下 レギンス

YUMIEさんは、70kgだった頃は冷え性だったそうで、小さい頃から全身の冷えに悩まされていたそう。冬は特に体が冷えるので、こたつの中でじっとしていて筋力も低下し、その結果70kgまで太ってしまったと分析されています。

冬のダイエットで意識したことは、とにかく体を温めること。YUMIEさんが取り組んだ内容を紹介します。

カイロを使う

外出時はカイロを欠かさず持ち歩き、手足やおなか、腰に当てて体を温めているそうです。足裏の指先側に貼り、血行をよくすることを意識されています。

レギンスを履く

公園に行くなど、外にいる時間が長い時は下半身の冷え対策を重視。お腹や腰まで覆うタイプがおすすめ。ヒートテックのレギンスもよく履いているそう。

お風呂に浸かる

どれだけ疲れていても、毎日しっかりお風呂に浸かっているそうです。温度は40℃ほどで、10〜15分ほど。全身が温まるまで、しっかりと浸かるそうですよ。

冬ならではの痩せやすさを楽しんで、ダイエットの味方につけましょう。

体を温めるための食事を紹介

冬野菜

YUMIEさんの体の温めるポイントは、外側から温めるものが多かったですが、食事でも体を温めることができます。こちらでチェックしてみましょう。

野菜編

体を温める食材といえば、生姜!という方が多いかもしれません。けれどそれ以外にも、にんじんやかぼちゃ、ごぼうやだいこんなども体を温めてくれます

冬野菜は基本的に体を温めてくれるものが多いため、旬のものを選ぶといいですね。

発酵食品

納豆やキムチ、味噌やチーズといった発酵食品は体の代謝をアップしてくれるため、体を温める効果があります。発酵しているものは熱に弱いと言われているので、あまり加熱せずに温める場合でも最後の方に入れるのがおすすめです。

その他

他にも定番の唐辛子など、体を温めるものがあるので上手に取り入れていきましょう。紅茶なども、体を温めるのにいいとされているので、ぜひホットで飲んでポカポカの体を手に入れてみてくださいね。ほっと一息つけるのも、紅茶のいいところかもしれません。

まとめ

こちらの記事では、YUMIEさんが冬のダイエット中に気をつけている体を温めることについて解説し、さらに体を温める食材についても解説しました。

体を温めることで体の代謝がアップして、それだけで痩せやすい体になるなら嬉しいですよね。しっかりと体温をアップさせて、脂肪の燃えやすい体を作っていきましょう!食事からも外側からもいろいろなアプローチができるので試してみてくださいね。

元記事:23kg痩せた主婦が冬に心がけている「たった1つ」のこと

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?