ダイエット速報

40代のダイエット方法は?普段の生活にダイエットを取り入れる秘訣は

体重計 ダイエット

年中「ダイエットしたい」というワードが離れないのが、STORY世代の40代。どんなダイエットをするか、ダイエットの意識と向き合っているSTORYライターやメンバーが4名で語り合った様子や、普段の生活にダイエットを取り入れていく方法についてまとめました。

40代のダイエットについて!

STORYライターになって太ったという人が多く、理由としては撮影の日に朝からおにぎりや唐揚げのお弁当が出るからだそう。疲れて甘いものを食べてしまったりすることで、太ってしまったと話しています。
また、月曜断食を行って1ヶ月半で5kg痩せたという方も。月曜断食とは、曜日を決めてその曜日だけは常温の水だけで1日過ごすというもの。そして他の4日は朝はヨーグルトとフルーツ、お昼はおかず、夜は野菜中心で、2日は自由に過ごしていいというもの。ずっとダイエットだから、辛いと感じる方もいそうですね。

年齢を重ねて感じることは、太るのは簡単だけど痩せるのは大変だということ。ほとんど、皆さん夜ご飯の炭水化物は抜いていたり、お酒をやめていたり、何らかの努力をされていることが語られています。

そのように努力する皆さんが語るには、やはり日常生活の中で歩く時間を増やしたり、持続できるダイエットをコツコツと継続することが大切だということ。無理せずにできることを続けるのが近道なのかもしれませんね。

日常生活でできるダイエット行動

それでは、コツコツとダイエットを続けていくために大切なことを、まとめていきます。できることから始めてみましょう。

歩くスピードをアップ!

歩く時間を増やすといい、とよく言いますが、その時間を捻出できないという方も多いのではないでしょうか?そのような方は、普段歩く道を早歩きで歩くのがおすすめ。姿勢を良くして、歩幅をいつもより大きくして、出す足もいつもより早く動かすイメージで歩くと、消費カロリーがアップして脂肪が燃焼しやすくなりますよ。

姿勢良く椅子に座る

座り仕事をしているという方は、座っている姿勢をよくするのがダイエット効果を高めます。立ったり歩いたりするよりも、座っている姿勢というのは崩れやすいので、座り姿勢を整えるだけで腹筋や背筋が鍛えられますよ。

階段を利用する

エレベーターやエスカレーターに乗る機会が多い方は、その分を階段で移動しましょう。待ち時間が長いと、エレベーターも階段もそれほど変わらない時間で移動できるので、急いでいたとしても早足で階段を登れば、その分消費カロリーが増えていいですよ。

まとめ

こちらの記事では、40代のダイエット方法について語り合っている様子をまとめ、さらに日常生活で取り入れやすいダイエット行動についても解説しました。少し意識をするだけで、運動量を増やすことが可能なので、なるべく動く時は大きく体を動かすなどして、ちょっとでも消費カロリーをアップさせてみましょう。きっと効果が出て、少しずつ体がスッキリしますよ。

元記事:40代、みんなのダイエット方法は?|ライター&フレンズ、語り合い隊!|STORY

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?