ダイエットブックBIZ

【2019年4月15日ダイエット.bizニュース】デスクワークの人は必見!「下半身太りチェックリスト」!他

スポンサーリンク

2019年4月15日のダイエットブック. bizニュースは、「デスクワークの人は必見!「下半身太りチェックリスト」!」「1ヵ月で5キロ痩せる方法!?「痩せやすい体づくり」の方法とは?」「これってむくみ? それとも太り? 「むくみセルフチェック」で自分を客観視しよう!」でお送りいたします!

デスクワーク

デスクワークの人は必見!「下半身太りチェックリスト」!

◆下半身太りチェックリスト

1. 椅子に座ると必ず脚を組む

2. 長時間のデスクワークをしている(7時間以上)

3. スマホ・パソコンをよく使う

4. カラダは硬い方だ(特に股関節)

5. 運動の機会が週に1度もない

6. 家では椅子より床に座っていることが多い

7. 何もない所でよくつまずく

8. 人から歩き方が汚いと言われる

9. 立ったまま靴下をはけない

10. 過去ダイエットに失敗した経験がある

■1~6に該当した方:下半身太り レベル1
1~6に該当した方は、現在は下半身太りに悩んではいないかもしれません。しかし、この状態が続くと将来下半身太りになってしまう可能性があります。下半身痩せストレッチを習慣化するなど対策をしてみましょう。

■7~9に該当した方:下半身太り レベル2
7~9に該当した方は、もしかすると現在下半身太りのお悩みを抱えているかもしれません。なぜなら、この項目は下半身太りの特徴が顕在化した状態だからです。

下半身痩せの正しい知識を学び、ストレッチやエクササイズなど今すぐアクションを起こす必要があります。または、正しい知識を持ったプロに依頼するというのもひとつの手でしょう。

■10に該当する方:下半身太り レベル3
10に該当する方は、もしかすると自分のカラダを変えるという事に対して諦めを覚えているかもしれません。過去の失敗経験があると「どうせまたダメだろう……」と考えてしまいがちです。

しかし、過去の失敗は、もしかするとやり方が間違っていただけで、正しいやり方さえ習得すれば、成功できるかもしれません。

10に該当する方は努力することを惜しまない方です。正しいやり方を学び、下半身痩せを達成しましょう!」

Yahoo!ニュース「もしかして下半身太り予備軍?10のチェックリスト」2019.4.11

デスクワークが多い方は必見!今回ご紹介する「下半身太りチェックリスト」の項目は、みたところ、その多くがデスクワークと深い関りがあるようですね。

みなさんはいくつ当てはまったでしょうか? ぜひセルフチェックをして、下半身太りのリスクを客観視してみるといいでしょう。

ちなみに項目「1. 椅子に座ると必ず脚を組む」は、下半身太りのリスク以前に、そもそも腰を悪くするので絶対にやめたほうがいいですよ!

続いてはコチラ!

1ヵ月で5キロ痩せる方法?「痩せやすい体づくり」の方法とは?

1ヶ月で5キロダイエットするイメージ、できてますか? 体重を落とすためには食事制限が最適なのか、それとも激しい運動をする必要があるのか?ここでは、まずは5キロ痩せるための方法を、理由と共にご紹介します。

まずはなるべく代謝をあげよう
運動をしたらカロリーが消費されるのはなんとなくイメージできますね。一方、基礎代謝はじっとしていたり、寝ていたりしている状態でも消費されるエネルギーです。ダイエットにおいて、代謝をあげることはとてもメリットがあります。痩せやすい体を手に入れるためにも代謝をあげましょう。

では実際に効果的な方法をご紹介します。

●体を冷やす食べ物や飲み物を避ける
●ゆっくり時間をかけて入浴する
●軽いランニングを日常に取り入れる
●ストレッチをして体を柔らかくする
●たんぱく質をなるべく多く摂取する
●食事は糖質を計算して食べる

(中略)

適度に運動をする
1ヶ月で5キロ痩せるために、毎日激しい運動をしなければいけない訳ではありません。厳しく筋トレなどを行うというよりも、食事制限と合わせて適度に運動を行えば、それだけでも十分に効果が期待できます。むしろ、食事制限をメインに考えた方が良いでしょう。例えば、毎日飲んでいたジュースをお茶に変えてみる、ごはんの代わりにお豆腐にしてみるなど。バランスの良い食事を心がけながら、適度に運動することが大切です。もし余裕があれば、筋トレの習慣をつけておくとリバウンドを防げるのでおすすめです。」

livedoor News「【1ヶ月で5キロ】ダイエットを確実に成功させるには」2019.4.11

ダイエットの本質は、つまるところ「痩せやすい体づくり」に尽きると言ってよいでしょう。

まず第一に大切なのは、「代謝」。ダイエッターの多くはすでに周知の事実かもしれませんが、うまく痩せるためには、体の代謝を向上させて脂肪燃焼効率を上げる必要があります。

そして第二に、「適度な運動」。体の代謝が良くなれば、さほど激しい運動をしなくても脂肪が燃えやすくなります。これが、いわゆる「痩せやすい体」状態を意味します。

さらにいえば、運動を続けていると、必然的にある程度の筋肉がつきはじめます。すると、肉体は、その筋肉量を維持するためにエネルギーを消費します。そのエネルギーは、脂肪を燃焼させることで得られるものなのです。

しばしばダイエットに「筋トレ」が必要だと言われるゆえんは、ここにあるのです。

代謝をあげる、適度な運動をする――みなさんもいまいちど、ダイエットの基本に立ち返って「痩せやすい体づくり」を目指しましょう!

最後はコチラ!

これってむくみ? それとも太り? 「むくみセルフチェック」で自分を客観視しよう!

むくみ

「もしかしてそれって「むくみ」かも?
最近太ったと感じる原因は、むくみなの?脂肪なの?女性としては気になるところです。まずは当てはまる項目でむくみ度をチェックしてみましょう。

◇むくみセルフチェック

・体温が36.5度以下だ
・以前より、お腹がぽっこりしている
・まぶたが腫れやすい、または二重アゴだ
・へその下に触れると冷たい
・舌がぼてっとしていて、歯型がつく
・ノドが渇きやすい
・パン、ケーキなど白くてフワフワした食べ物が好き
・1日1ℓ以上の水を飲む
・尿の出る回数が1日9回以上、または4回以下

二つ以下なら今のところ問題なし。三〜五つは水毒予備軍なので、悪化しないように心がけましょう。六つ以上は重度の水毒症。ただちに生活習慣の改善を!」

gooニュース「これってむくみ?太ったの?ココをたたけばわかります」2019.4.11

「なんか、顔がパンパンになってない……? もしかして太った? それとも単なるむくみ?」

ある朝、鏡で自分の顔をみたときにショックを受けた経験、きっとみなさんにもあるはず。

前日に飲み会ではしゃぎすぎたなら、それは十中八九むくみでしょうね。しかし、心当たりがない場合は……?

そんなあなたにご紹介するのが、この「むくみセルフチェック」の記事です。

筆者も大学生時代、アルバイト先で「顔パンパンになったね」と言われ、動揺しながら「たぶんむくみじゃないですかね?」なんて言って誤魔化した記憶がありますが、そのあと現実を直視してダイエットを決意しました(笑)

たんなるむくみなのか? それとも太ってしまったのか?

ぜひとも「むくみセルフチェック」を活用して、今後に役立ててくださいね!

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。