ダイエットブックBIZ

【2019年4月23日ダイエット.bizニュース】「ダイエットの本番は減量後!?恐ろしいリバウンドの罠!!」他

スポンサーリンク

2019年4月23日のダイエットブック. bizニュースは、「ダイエットの本番は減量後!?恐ろしいリバウンドの罠!!」「天皇陛下のお墨付き!?スロージョギングで健康的に痩せる!!」「空腹に困ったらどうしよう!?満腹感を得られるダイエット食!!」でお送りいたします!

リバウンドをした女性のイラスト

ダイエットの本番は減量後!?恐ろしいリバウンドの罠!!

「「20歳になるまでに可愛いくなりたい」と3月31日に開催されたボディーコンテスト「サマー・スタイル・アワード 2019」への出場を目標に、2月からジム通いと食事制限でダイエットに燃えていた西野さん。その結果、“ほぼ別人級”の筋肉質ボディーへ大変身を遂げネットでは驚きの声が上がりましたが、コンテストが終わった途端、友人2人とサイゼリヤで約5,000円の暴食をしたエピソードや、一日5食の生活を送っていることを明かし、順調にリバウンドの道をたどっていました。

その結果、「見事にビフォーアフターしました」と約半月前の写真と現在の姿を比較する画像とともに、ダイエット前とほぼ同じレベルの“わがままボディー”に戻ったことを報告した西野さん。過去のダイエットの際に勝てなかったリバウンドの恐ろしさを痛感しつつ、「食べる幸せor痩せる幸せどっちを取るか」と現在の悩みを正直に打ち明けました。ここで食い止めて!

見事リバウンドしてしまった姿にファンからは「食い過ぎダーッ」「せっかくの苦労が……」とショックの声が寄せられている他、ジム通いを再開し夏に向けて痩せていくことを誓う西野さんに「一緒に頑張ろう!」「やればできる子ですよ!」「マジ頑張れ!」と応援の声が寄せられています。」

Yahoo!JAPANニュース「「見事にビフォーアフターしました」 西野未姫、“別人級ダイエット”から約半月後のリバウンド姿に妙な納得感」2019.4.18

元AKB48の西野未姫さんのリバウンドを伝える悲しいニュースです。

話を聞く限り、この方は相当な暴飲暴食を繰り返してきたようですね……。

よく言われることですが、じつはダイエットの本番って、ダイエットを成功させたあとから始まるんですよね。

事実、かなりの割合の人が「リバウンド」を経験し、ふたたび元の体型(あるいはそれよりもヒドイ状態)になっています。

その理由はシンプル。減量を達成したあとの”解放感”が心にスキをうみ、ダイエット以前のだらしない食生活に戻ってしまうからです。

大切なのは、減量後の体型を維持することなのです。みなさんはくれぐれも注意してくださいね。

続いてはコチラ!

天皇陛下のお墨付き!?スロージョギングで健康的に痩せる!!

「らくらくゆっくり走って健康に
4月13日、ゆっくり走ることで健康効果やダイエット効果が得られるというスロージョギングを紹介している新刊『歩く速さなのに健康効果は2倍! らくらくスロージョギング運動』が発売された。

(中略)

運動は健康や体型の維持のためにも必要なものであるが、一念発起してジョギングを始めてみてもつらいため長続きしないということが起こりうる。また、高齢者など体力に自信がない人のジョギングは身体に過剰な負担となる可能性もある。

スロージョギングは福岡大学体育学部(現スポーツ科学部)教授だった故・田中宏暁氏が提唱した運動で、隣の人と話ができる程度のゆっくりとしたジョギングのことである。

天皇皇后両陛下もスロージョギングをされているとされ、そのエネルギー消費量はウォーキングの2倍。ダイエットにも効果的なものとなっている。」

gooニュース「効果はウォーキングの2倍! ダイエットにもおすすめのスロージョギング」2019.4.18

ジョギングはヒザを悪くしやすいので、じつは人によってはあまりオススメされないダイエット方法なんですよね。

けれど、ある程度運動をして代謝を上げないと、脂肪燃焼効率が悪くなってしまいます。

そんなあなたにオススメなのが、今回ご紹介する「スロージョギング」。なんと陛下も実践された方法なのだとか!

気になる方はぜひ試してみてくださいね。

最後はコチラ!

空腹に困ったらどうしよう!?満腹感を得られるダイエット食!!

「(引用の都合上、一部省略)

本気でダイエットする上で、食事制限はつきもの。今回は食事制限でストレスが溜まっている方に、食欲抑制に効く食材をご紹介します。

・バナナ

バナナには幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」を体内で発生させる効果があります。

セロトニンが増えることによって脳は満腹感を得やすくなります。

バナナは食欲を抑えるだけでなく、精神を安定させてくれる食べ物でもあるので、ダイエットでストレスが溜まっている人にはぴったりなフルーツと言えますね。

・コーヒー

カフェインが含まれていて眠気防止に役立つとされているコーヒーですが、実は新陳代謝を高めて食欲を抑えてくれる働きもあるんです。

脂肪燃焼効果があるブラックコーヒーを飲んだあとに運動をすることで、いつもより痩せやすい体を作ることもできます。

・鰹節

鰹節には食欲抑制に効く「ヒスチジン」と呼ばれる成分が含まれています。

ダイエット中の料理にお出汁として鰹節を活用すれば、少しの量でも満腹感を得ることができます。

・アーモンド

アーモンドには「不溶性食物繊維」と呼ばれる成分が含まれており、体内で大きく膨らみ油分の吸収を抑制する効果があります。さらにアーモンドには食欲を抑えてくれる働きもあるので、ダイエット中のおやつとして親しまれています。

一方でカロリーが高いとも言われているアーモンドは、1日に25粒ほど食べることをおすすめします。」

livedoor NEWS「【保存版】ダイエット中の方にお勧め!バナナやコーヒーなど食欲がおさまる食材4つ」2019.4.18

今回ご紹介した上記の食べ物や飲み物は、どうしてもお腹が空いて耐えられないときに、「ダイエット用オヤツ(飲料)」としてオススメしたいですね。

ポイントは、「満腹感」。これさえ満たせば、空腹の問題は解決します。そんな場合には、食物繊維をとりつつ空腹をごまかせる食材が頼りになります。

コーヒーなんかは、筆者がオススメしたいです。お腹を温めると、リラックス効果を得られ、空腹感もかなり和らぎますよ!

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。