ダイエットブックBIZ

平日毎日更新!

今日はどんなダイエットニュースがあるのかな?⇒今日のダイエットトピックスはこちら!

スポンサードリンク

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ

【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ

【期間限定】 秘訣は骨盤ダイエット! 30万人が体験!今なら500円!⇒公式サイトはコチラ

【2019年5月14日ダイエット.bizニュース】「ヨーグルトだけでは便通は改善されない!?大切なのは食物繊維!!」他

スポンサーリンク

2019年5月14日のダイエットブック. bizニュースは「ヨーグルトだけでは便通は改善されない!?大切なのは食物繊維!!」「無理なく継続できる「部分やせダイエット」の魅力!!気軽にできるお尻の「ヒップアップ」運動とは!?」「古くて危険な知識が「リバウンド」を呼ぶ!?正しい「糖質制限」ダイエットとは!?」でお送りいたします!

ヨーグルトだけでは便通は改善されない!?大切なのは食物繊維!!

・ヨーグルトよりも食物繊維!?

「腸内環境を整えれば花粉症の症状が和らぐ」や「肌荒れが良くなる」などと言われ、ヨーグルトをはじめとするプロバイオティクス食品を食べている人も多いだろう。

しかし、奥田医師は「腸内環境が全身の健康と結びついているのは間違いないと考えられていますが、具体的に花粉症や肌荒れの症状が軽くなるかどうかは、まだ可能性の段階で、研究が進められているところです」と話す。

腸内では、食物繊維をエサとする腸内細菌が生息し、食物繊維をしっかりと摂取すれば、腸内環境が整ってくるという。

著書によると、腸内細菌は厳しい生存競争を繰り広げているため、ヨーグルトなど実験室で育った善玉菌が、元から腸内にいる野生の善玉菌を押しのけて、エサの食物繊維を確保するのは難しい。それよりは、食物繊維をたっぷりと摂り、厳しい戦いを勝ち抜いた善玉菌を増やすことが大切だという。

例えば、400グラムのヨーグルトを食べても、約40~50億個の善玉菌しか増えず、それは腸内細菌全体の0.004パーセント以下に過ぎず、腸内環境を変えるにはとても足りないそうだ。」

Yahoo!JAPANニュース「“腸内環境が良い”ってどんな状態?情報に惑わされないために知っておきたい胃腸のこと」2019.5.6

「ビフィズス菌」の豊富なヨーグルトは、便通に悩む女性に高く支持されている美容健康食品ですよね。
ビフィズス菌は、腸内の「悪玉菌」を食べることで、腸の状態をより良く保つ機能を持っています。
しかし一方で、ビフィズス菌と同じくらいに大事なのは、「食物繊維」です。
食物繊維は、大便をつくる材料となりますので、これが不足すると、いくらビフィズス菌で悪玉菌の数が少なくなっていても、便通が改善されるわけではないのです。
もしも「ヨーグルトさえ食べていれば野菜は摂取しなくていい」と考えているなら、ただちにこの認識を改めて、野菜もきちんと食べるような食生活に切り替えていきましょう!

続いてはコチラ!

無理なく継続できる「部分やせダイエット」の魅力!!気軽にできるお尻の「ヒップアップ」運動とは!?

「出産を機に、お尻が大きくなったと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。
お尻に脂肪がつきやすいのか、つきにくいのかは、毎日の歩き方で変わってきます。
脂肪燃焼でヒップアップ効果のある歩き方を試してみませんか?

(中略)

ヒップアップできる歩き方

1 後ろの足で地面をおす
後ろの足は、地面をグッと押してみましょう。
そうすることで、脚の裏面からお尻にかけて筋肉がつかえてきます。

2 親指の付け根(母指球)が大事
後ろの足で押すときに、小指側で押しがちになります。
特に、お尻が気になる方やO脚の方は、小指側になりやすいので要注意!
小指側で押すと、太ももの外側の筋肉がはりお尻の筋肉が使いづらくなります。
親指のつけ根のポコっとした所(母指球)で、地面を押しましょう。

3 つま先はやや外向きに
お尻が大きくて悩んでいる方のほとんどが、お尻が横にはっていることが共通の悩みであることが多いです。
つま先が内向きになると、太ももが内側にねじれることで、お尻が横へひっぱられます。
つま先を外側に向け、太ももを外旋するとお尻をしめようと働きかけるので、
自然とヒップアップエクササイズにもなり、見た目にもお尻がコンパクトにみえるのです。」

gooニュース「お買い物やお迎えの歩いている時間にお尻が小さくなるかも!歩き方を紹介します!」2019.5.6

ダイエットを始めるキッカケは人の数あれど、女性の場合は、出産後に崩れてしまったプロポーションを取り戻すためにダイエットにチャレンジする方が多いと言われています。

そこで今回ご紹介するのは、「部分やせダイエット」

いきなり「食事制限」をして本格的なダイエットにトライするのではなく、気になる部分だけを重点的にスッキリさせたいという方にオススメです。

「部分やせダイエット」は、気兼ねなく、スキマ時間を利用してコツコツと小さな運動を重ねていくことができるので、三日坊主で終わる心配はほとんどありません。

まずは「お尻」をシェイプアップさせたい方、さっそく今日から「ヒップアップ」運動を始めてみてはいかがでしょうか?

最後はコチラ!

古くて危険な知識が「リバウンド」を呼ぶ!?正しい「糖質制限」ダイエットとは!?

大盛りご飯

「Q.「炭水化物は太る」と聞いてから何を食べればいいかわからなくなりました。肉と魚と野菜だけでは、正直、心にもお財布にもキツイです……。

確実に体脂肪(体重)を落としたい場合、食事のコントロールは外せません。そして、最近では「食事量を減らそう」と考える人は、炭水化物をがっつり減らすパターンが多いようです。炭水化物制限ダイエットはわかりやすいし、実行もしやすい。その結果、多くの方に「炭水化物=太る」という固定観念が出来上がっていると感じます。

しかし、炭水化物を恐れ過ぎれば、絶対に自分の首を絞めます。

体のエネルギー源は、「三大栄養素」といわれるタンパク質、脂質、糖質(炭水化物)の3つです。「三大栄養素」と表現するくらい大切なものですから、どれか一つであっても食べる量を極端に制限すれば、体には負担がかかる。ですから、炭水化物制限にチャレンジした多くの人が、長続きしなかったり、長期的にみるとうまくいかなかったりするのは、当然なのです。

炭水化物に限らず、何でも食べ過ぎれば太ります。炭水化物は太るから食べられない、脂質も太るから減らしましょう、となれば、いよいよタンパク質しか食べられなくなります。そんな食生活では、体も心も持ちませんよね。継続できない食生活では、体をしっかりと変えることはできません。

大事なのは、選び方です。まず、多くの油で調理された炭水化物は論外。多くの脂質と炭水化物が組み合わさったものは太りやすい食事と覚えると良いでしょう。代表的なメニューは調理に油を大量に使ったチャーハン、焼きそば、ラーメン、パスタです。もちろん、脂質をあまり使わずに調理されたものなら問題は少なくなります。」

livedoor NEWS「「炭水化物は太る」と恐れ過ぎてませんか? 体を絞る“失敗しない”付き合い方」2019.5.6

近年すっかりダイエットの主流になった「糖質制限ダイエット」は、一昔まえの頃は、極端に「糖質」を制限する方法として知られていました。

ようするに、「ご飯(白米)を一切抜いて、おかずだけを食べる」とか、「夕食そのものを抜く」というような過激な方法のことです。

このような極端に炭水化物(糖質)を抜くダイエットは、危険ですし、そもそも最新のダイエット研究の世界ではもはや”古い”手法です。

たしかに短期間で痩せるかもしれませんが、極端に糖質が制限された結果、急激に不足した糖質を蓄えるために、かえって身体が糖質を体に溜めこみやすい状態になってしまい、結果的に、「リバウンド」するリスクが高まってしまうのです。

やがて、こうした極端なダイエットに対する医学界からの高まる警告を受け、次第に「糖質ダイエット」は「置き換えダイエット」として改良されていきます。

「置き換えダイエット」とはようするに、主食(白米)を低糖質&ダイエット効果のある食品に置き換える方法のことです。「食事をしないダイエット」から「食事で痩せる」発想へと転換していったわけですね。

糖質はたしかに「太る原因」ではありますけれども、同時にまた、身体が活動していくために不可欠な「燃料(エネルギー源)」です。

くれぐれも、誤った古い知識で無理な「食事制限ダイエット」を行わないように気をつけましょう。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。