ダイエットブックBIZ

【2019年5月20日ダイエット.bizニュース】「「負の感情」をエネルギーに変える!?「悔しい経験」がダイエットを成功させる!!」他

スポンサーリンク


2019年5月20日のダイエットブック. bizニュースは「「負の感情」をエネルギーに変える!?「悔しい経験」がダイエットを成功させる!!」「糖質を完全に抜くのは「太るダイエット」方法!?減量を成功させるうえで真に大切なこととは!?」「ダイエットの基本は「食」にあり!!美味しく健康的に痩せられる「ダイエット食材」とは!?」でお送りいたします!

体重計

「負の感情」をエネルギーに変える!?「悔しい経験」がダイエットを成功させる!!

女優の佐藤仁美(39)が16日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演。ダイエットを決意した理由を語った。

最初は「もっとモテたいな」という気持ちで痩せることを意識しはじめたという佐藤。決定打となったのは元カレの「だらしない体じゃないか」の一言だった。その言葉を糧に昨年12キロもの減量に成功したという。

Yahoo!JAPAN NEWS 「12キロ減量の佐藤仁美 ダイエットの理由は元カレの「だらしない体じゃないか」」2019.5.16

キレイになりたい、モテたい、お洒落をしたい、健康になりたい……。

ダイエットの動機は人それぞれですが、そのなかでも、ダイエットへのモチベーションが高くなりやすいものがあります。

それは……「あいつを見返してやりたい」という動機です。つまり「悔しい!」という感情に裏付けされたダイエットへの意欲のことです。

キレイになりたいだとか、お洒落をしたいだとか、そういった動機は、たいてい、自分自身のなかで完結しています。

だから、「まあこれくらい痩せればいいか」と自分に甘くなりやすく、けっこう中途半端に終わるケースが多いんです。

ところが、「あいつを見返してやりたい」という動機は、特定の”誰か”に対して向けられているので、ハングリー精神が強く、どんなに辛い減量でも、耐え抜くだけのパワーがみなぎるのです。

なんだか皮肉な話ですが、「悔しい!」という感情を”負のエネルギー”として捉えないで、「自分が変わるチャンス」と考えてみるのもいいのではないでしょうか?

続いてはコチラ!

糖質を完全に抜くのは「太るダイエット」方法!?減量を成功させるうえで真に大切なこととは!?

ダイエットに大切なのは「モチベーション」。だから、完全な糖質制限はNG!

ブドウ糖は体を動かしたり、脳を働かせたりするために必要なエネルギー源の1つ。厳しい糖質制限をすると、エネルギー不足になりやすく、「だるくなる」「やる気がなくなる」などの症状が出ることもありますよね。体重は減るものの、モチベーションをキープするのが難しい。そんな経験がある方も多いはず。

池谷先生も糖質制限によってエネルギー不足となり、痩せこけた老人のようになってしまった経験があり、極端な糖質制限は長続きしないことを実感。その頃は今のように「若い」と褒められなかったそうです。

健康になりたい!長生きしたい!とダイエットのモチベーションはいろいろありますが、先生のモチベーションはズバリ「モテ」褒められたい、好感度を上げたい、お洒落を楽しみたい、など。ダイエットして、先生は「人生が変わった」。オシャレが楽しくなり(ディーゼルが好きだそう)、お嬢さんや息子さんにとっての「恥ずかしいオヤジ」といった存在から卒業した。子供たちから、気軽に友人を紹介してもらえることがうれしいという。

(池谷医院院長、医学博士。1962年、東京都生まれ。東京医科大学医学部卒業後、同大学病院第二内科に入局、血圧と動脈硬化について研究する。専門は内科、循環器科)

livedoor NEWS 「「56歳、体脂肪10%」ドクター池谷が教える『内臓脂肪を落とす最強メソッド』とは〈1〉」2019.5.16

ダイエットの王道は「食事」と「運動」。いつの時代になってもこの基本は変わりません。

しばしば勘違いされてしまうのですが、「食事改善」=「食事制限(糖質制限)」は的を射ているようでもあり、捉え方によっては的外れでもあります。

「食事制限」というのは、あくまで、「これまでの自分の食事スタイルを見直す」ことを意味しています。

食べ過ぎ、間食、偏食……このような「太りやすくなる」食べ方を改めることが要点なのです。

極端に食事制限をする方法は、一時的に体重に変化はみられるかもしれませんが、根本的な解決にはなっていないのです。

けっきょく、痩せた後にリバウンドする羽目になってしまいます。

そしてまた、「食事制限」だけで痩せようと考えるのも落とし穴です。

代謝機能を上げずに、糖質カットだけで体重を減らそうとしたところで、依然として肉体は「脂肪が燃えにくい」状態なので、もとの食事量に戻せば、ふたたび脂肪が蓄えられてしまうし、エネルギー燃焼効率もよくないので、やはりまた太ってしまいます。

ダイエットの王道は、適切な食事制限をしつつ運動を継続的に行い、エネルギー燃焼効率(代謝効率)を底上げすることです。

ダイエットに挫折した人やリバウンドで以前よりも太ってしまった経験者の多くは、ダイエット時の「食事」と「運動」のバランスに偏りがあると言われています。

そして、ダイエットを行ううえでもっとも大切なのは、今回ご紹介した記事でも言及されているように、「モチベーション」なのです。

けっきょく、ダイエットを地道にコツコツ積み重ねた人が成功するのです。

最後はコチラ!

ダイエットの基本は「食」にあり!!美味しく健康的に痩せられる「ダイエット食材」とは!?

今年こそ、夏までに痩せた~い!そんな悩める女子たちのために、Ray編集部が女子大生100人に緊急アンケートを実施。りんごやキャベツなどひたすら同じ食材を食べるダイエットが主流だった中、特に人気だったのが朝バナナ&サラダチキンダイエット。「本当に痩せるの?」という疑問に、JDたちがガチで回答してくれました!

高たんぱくで代謝UP『サラダチキン』

鶏むね肉を蒸して軽く味つけしたサラダチキンは、高たんぱくで低カロリー、おいしいと三拍子ぞろい!コンビニで気軽に買え人気爆発。水や植物性たんぱく質と一緒にとるとさらに効果が。

(経験者の声)

大学の友達とお昼にみんなで食べてました。そのままカブりつくだけ(笑)。小腹がすいたときのスナックがわりにもおすすめ」りんごさん(大学2年)

歯ごたえがしっかりしているので噛む回数も増えてすぐお腹いっぱいになる。でも、精神的満足感に欠ける…。アレンジ大事」まきさん(大学4年)

1本約80kcal『朝バナナ』

朝食にバナナを好きなだけ食べる以外は、ほぼ制限なし。忙しい朝にはもってこいのダイエット法で空前のブームに。食物繊維やカリウムも豊富だから女子の悩みに多い便秘や冷え性にも効果的。

(経験者の声)

朝は食べない派だったけど、食べないときよりバナナを食べたほうがヤセたのでびっくり。腹もちもいいし、難しいルールががないのも◎」ゆりやんさん(大学2年)

好きな果物だったはずなのに、毎日となると食べるのがつらくなった。結果は出るけど、かなり自分との戦いだった…」まりもさん(大学3年)

livedoor NEWS Peachy 「【朝バナナ】【サラダチキン】、、定番食材は本当に痩せる!?」2019.5.16

最後は、お手頃の価格でお手軽に入手できるダイエット食材たちを一部紹介しましょう。

バナナはダイエットに効果的な栄養成分「ビタミンB群」や「食物繊維」が豊富に含まれており、バナナを主食や間食の代わりに食べる「置き換えダイエット」に利用すれば減量させやすいと言われています。

また、サラダチキンは「高タンパク&低脂質」というスグレモノ。

ダイエットの食事制限は栄養の偏りがしばしば問題視されますが、サラダチキンには体の三大栄養素である「タンパク質」が含まれており、減量中でもしっかりとフォローできるのがウレシイです。

さすが、脂肪をつけずに筋肉を維持したいボディビルダーが長年愛好する食材ですね!

The following two tabs change content below.

ishiyama

ダイエットに関するニュースを独自目線で厳選してお届けいたします。

スポンサーリンク

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

自宅でできるエクササイズ!

リーンボディバナー

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の著書です。ダイエッターは必見です!是非チェックしてくださいね。

著書名

1日1杯飲むだけダイエット やせる出汁(アスコム)

関連記事

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ