ダイエットブックBIZ

【2019年6月10日ダイエット.bizニュース】「美容健康ダイエットに効く!!女性の味方「酢」の効果とは!?」他

スポンサーリンク

2019年6月10日のダイエットブック. bizニュースは「美容健康ダイエットに効く!!女性の味方「酢」の効果とは!?」「食事制限の息抜きに!!ダイエット中でも食べられる「パン」5選!!」「減量中の晩酌にはこれ!!「梅酒」のオトクなダイエット効果とは!?」でお送りいたします!

黒酢

美容健康ダイエットに効く!!女性の味方「酢」の効果とは!?

蒸し暑くなり、食欲減退気味の人も多いのではないでしょうか。そんな梅雨バテぎみの人におすすめなのが「お酢」です。

胃酸や唾液の分泌を促進し、消化や吸収を助けることから食欲減退の改善に役立ちます。それ以外にも、ダイエットや美肌作りなどのさまざまな健康効果が期待されています。

ベジ活アドバイザーの筆者が、お酢の知られざるパワーをご紹介します。

■大さじ1杯のお酢でダイエット!?

食事と一緒に大さじ1(約15ml)のお酢をとることで、食後の血糖値がゆるやかになることがわかっています。

ミツカンによると、毎日の継続した使用で内臓脂肪の減少も期待できるのだそうです。ダイエット中の人は、毎日の食事でお酢を使った料理を1品プラスすると良いですね。

ネタりか「1杯の「酢」でダイエット!?「酢」の意外な美容パワー3つ」2019.6.8

お酢は身体のエネルギー代謝を促進させ、その一方では、身体が余分な栄養を吸収するのを抑制し、必要以上にカロリーを蓄積する体質を改善してくれます。

ここでポイントなのは、お酢に含まれている「アミノ酸」です。「アミノ酸」は、基礎代謝を活性化させるとともに、「酵素リパーゼ」という脂肪分解を担う酵素も活発化させるのです。代謝を上昇させる有酸素運動とあわせてお酢を摂取すると、脂肪燃焼効率が上がると言われています。

お酢にも色々な種類がありますが、アミノ酸が豊富に含まれている酢でいえば、「黒酢」「香酢」「もろみ酢」だと言われています。つまり、これらの酢を摂取すれば、必然的にダイエット効果が高くなるわけです。

みなさんも「お酢」を活用してみてはいかがでしょうか?

続いてはコチラ!

食事制限の息抜きに!!ダイエット中でも食べられる「パン」5選!!

◆少し工夫すればパン食だって、ヘルシーに!

ダイエット中の主食にはご飯がオススメですが、パンの選び方や一緒に食べるおかずや具材の組み合わせ次第ではダイエットに向く主食にもなり得ます。最近はさまざまな種類のパンを購入できるようになってきたので、その選び方のポイントを心得ておきましょう。

(中略)

◆ダイエット中にオススメのパン、ランキングトップ5

■5位:たんぱく質と野菜入りの惣菜パン
惣菜パンとは、焼きそばパン、コロッケパン、ホットドッグ、サンドイッチなど、パンの中に惣菜が挟められているものを指します。パンだけを食べるよりも栄養バランスが良いのでオススメです。

ただし、焼きそば、パスタ、コロッケなど、炭水化物や揚げ物の惣菜パンはカロリーが驚くほど高くなるのでNG。鶏肉、ソーセージ、卵、野菜など、たんぱく質と野菜の組み合わせを選びましょう。

一度の食事でバランス良く食べられ、また、それらを一緒に食べることでパンの糖質の吸収が穏やかになるので血糖値も上がりにくくなります。忙しく食事に時間をかけられないけれど、ヘルシーに済ませたい時にオススメです。

■4位:全粒粉パン
全粒粉とは、小麦の外皮の部分を取り除かずに挽いたものです。それを原料に作られたのが全粒粉パンです。精製度が低いのでGI値が低く、太りにくいパンといえます。

小麦の外皮であるふすまという部分や胚芽には、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれているので、美容や健康に気を遣いたい人にもオススメです。

■3位:ベーグル
焼く前に茹でるという特殊な製法でつくることにより、もっちり、どっしりと重みのあるベーグルは、食べ応えのイメージとは反対に、実は低カロリー。

小麦粉と水が主な材料で、バター、牛乳、卵などが使われないので脂質が少なく、その分低カロリーとなっています。食べ応えを重視する人にオススメです。

■2位:フランスパン
フランスパンは、小麦粉、塩、水、イーストのみで作られていて、砂糖や乳製品が添加されていないのでカロリーも低めでヘルシーなパンです。

また、他のパンと比べると固いため食べ応えがあり、少ない量でも満足しやすい点も嬉しいですね。パンを食べたいけど、糖質も脂質もとにかく量を控えてパン食を続けたい、という人にオススメです。

■1位:糖質カット(ローカーボ・低糖質)のパン
糖質制限パン、低糖質パン、ローカーボパンというような名称のパンが、通販やコンビニで多く見られるようになりました。糖質の量が通常よりも少ないので、その分カロリーも低くなっています。

低糖質なので、当然、血糖値が上がりにくく太りにくいパンといえます。「パンとしての美味しさもしっかりあるのにヘルシー!」と、今、特に女性のダイエッターの間でも人気となっています。ダイエット中でも絶対にパン食がいい!という人の日常食にオススメです。

Yahoo!JAPANニュース「ダイエット中でも、食べていいパン&だめなパン」2019.6.7

食事制限中は、どうしても「ご飯」や「パン」は控えがちになってしまいますよね。
しかし、ダメだとわかっているからこそ、余計に食べたくなるのが人情というもの。
そこでみなさんに朗報です。上記に引用した記事では、ダイエット中でも食べてもいい「パン」が紹介されています!
ぜひこの記事を参考にしながら、適度に「パン」を楽しんで食事制限のフラストレーションを発散しましょう。ただし、「菓子パン」は高カロリーなのでご法度ですよ。

最後はコチラ!

減量中の晩酌にはこれ!!「梅酒」のオトクなダイエット効果とは!?

梅干し

カロリーが高いだけじゃない!「梅酒」の美容効果とは

梅には殺菌作用や解毒作用があるとされ、昔から薬のような使われ方をしてきたのだそう。そんな梅を使って作られる「梅酒」には、様々な美容・健康効果があると言われています。

【「梅酒」の美容効果】
◎アンチエイジング効果
梅酒には、「梅ポリフェノール」という成分が含まれており、強い抗酸化作用があるのだそう。老化の原因となる活性酸素を除去してくれるので、アンチエイジング効果が期待出来ると言われています。

◎便秘改善効果
「ピクリン酸」という成分には胃腸の働きを活発にする作用があり、便秘解消効果が期待出来ます。

◎美肌効果
梅に含まれる「ムメラフール」という成分には血流を良くする働きがあり、肌に栄養が届きやすくなったり、老廃物が回収されやすくなったりするので、美肌効果があると言われています。

◎ダイエット効果
「クエン酸」には、脂肪燃焼率を上げる効果があるとされています。

その他にも
◎リラックス効果
◎疲労回復効果
◎安眠効果
◎ストレス解消効果
なども期待出来ると言われています。

gooニュース「お酒を飲むなら梅酒がオススメ!「梅酒」には美容効果がたくさん!」2019.6.7

昔から梅干しは「医者いらず」とまで言われてきた万能の食品。

抗酸化作用、解毒作用、クエン酸による脂肪燃焼効率向上作用など、さまざまな美容健康ダイエット効果があると言われています。

もしどうしても「晩酌」をしたくなったときは、ビールを控えて「梅酒」を選んでみてはいかがでしょう?

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。