ダイエットブックBIZ

【2019年6月19日ダイエット.bizニュース】「年齢は関係ない!?体重を落とすために必要なのは「食事」と「運動」!!」他

スポンサーリンク

2019年6月19日のダイエットブック. bizニュースは「年齢は関係ない!?体重を落とすために必要なのは「食事」と「運動」!!」「優れたダイエット食材の罠!?美味しすぎる「フルーツ」の罠とは!?」「減量中の飲み会もこれで安心!?食べ過ぎ・飲みすぎたときの対処方法とは!?」でお送りいたします!

年齢は関係ない!?体重を落とすために必要なのは「食事」と「運動」!!

■40代は、なぜ太りやすく痩せにくくなる?
加齢とともに太りやすくなり、特にウエスト周りの腹部が太くなるのは、厚生労働省発表の「国民健康・栄養の現状」からも明らかになっています。それによると、30代以降、40代、50代、60代と年齢が上がるにつれて腹囲が大きくなっています。

・加齢とともに筋肉量が減って代謝が悪くなること
・女性ホルモンのバランスの乱れ

この2つが大きく関係しています。

女性ホルモンが乱れてくると、それまではカラダ全体に皮下脂肪がついていたのに対し、内臓脂肪が増えて男性のようにお腹だけが特徴的に大きくなる太り方になってきます。

女性ホルモンは女性らしいカラダのラインを作ったり、肌のツヤを保ったり、内臓脂肪をつきにくくしたり血液中の悪玉コレステロールが増えないようにするなど女性の美と健康を守る働きをしていますが、そのホルモンは生涯のうち30歳前後をピークに徐々にその分泌量が低下してきますので、その低下が顕著になる40代以降はホルモンの分泌量が減ることで心身に様々な症状や変化が現れるようになってくるのです。

■更年期のサインが来たら、40代向けダイエット方法を!
女性ホルモンの分泌量が低下してくると心身に様々な不調が現れるようになってきますので、そのサインが出てきたら更年期の時期に入り始めたことがわかります。

身体的変化は、疲労感、ほてり、のぼせ、発汗、立ちくらみ、肩こりや腰痛がひどくなる、動悸、胸部圧迫感など。精神的症状は、不安感、イライラ、無気力、神経質、孤独感、生きがいがなくなる、などです。健康診断で血液中の悪玉コレステロールや血糖値が高くなってきたらそれも1つのサインです。

これらは、どれか1つだけが症状として現れるというよりも同時に実感するというのが更年期の特徴です。これらの症状を度々感じるようになったら、カラダが変化を始めている時なので、生活習慣全体を見直してダイエットを進めていきましょう。

gooニュース「全く痩せない40代女性に試して欲しいこと」2019.6.17

加齢とともに、わたしたちの身体は「代謝」が落ちていきます。それは抗えない自然の成り行きなので、致し方ありません。

若いうちは、多少無茶な食生活を送っていても、どうにかなりました。若いときは代謝が良いので、「どうせすぐ体重落とせるから」と強気になることもできたんです。

「もう若くないから、減量も難しくなってくるかな……」そう思うのも、無理はありません。

しかし、だからこそ「ダイエットの基本」が身に染みてわかるというものです。

ダイエットの基本は、老若男女関係なく「食事」と「運動」。食生活の改善と適度な運動習慣を心がければ、「代謝」は年齢に関係なく向上していきます。年齢を言い訳にしないで、思い立った日から、さっそく減量に挑戦してみてください!

続いてはコチラ!

優れたダイエット食材の罠!?美味しすぎる「フルーツ」の罠とは!?

色々なフルーツ

■「ほとんど水分」のはずが…

聞くところによると、中村さんは無類のスイカ好き。夏になると毎食(!)スイカを食べているとか。果物も血糖値を上げる一因になることを説明すると、「スイカって、ほとんど水分じゃないんですか?果物は体に良いって思ってたので…」と意外そうな表情です。

実は、果物も多くの糖質を含んでいます。果物の甘みの主成分は「果糖(フルクトース)」とよばれる糖質で、直接的には血糖値(血液中のグルコースの濃度)は上げません。しかし、筋肉や肝臓でグルコースに変換され、最終的には血糖値を上げる一因となります。

スイカは水分が多く、フルーツの中でも糖質量が際立って多いわけではありません。ただ、みずみずしく食べやすいので、つい食べ過ぎてしまいがちです。中村さんの場合、大玉のスイカをカットして冷蔵庫に冷やし、食後のほかにも、寝起きやお風呂上がりの水分補給として2、3日に1玉のペースで食べていたことがわかりました。

中村さんにとってスイカは「水分」であり、「糖質」としても「間食」としても認識されてなかったのでした。

果物はビタミンやミネラルの供給源として、体にいいものというイメージが強いですが、過ぎたるは及ばざるが如し。食べ過ぎは血糖値の観点からワルモノにもなります。

ごはんやパンなどの炭水化物や砂糖と違って、血糖値を上げるまでに変換のステップが加わるため急激な血糖値上昇は引き起こしにくいです。しかし、ゆっくりと血糖値を上げ、加えて、中性脂肪も上昇させるため肥満の原因となりえます。

1日分の果物摂取量の目安は、血糖値が気になる方の場合、両手でお椀型をつくり、その中に平らに収まる量。りんごなら半分、バナナなら1本くらいです。フルーツが好きな人には、1日分としては少なく感じる量でしょう。意外なところに含まれている糖質の存在を知っていただき、血糖値を上げすぎず、糖尿病にならないよう、上手に果物と付き合っていきたいものですね。

livedoor NEWS「「夏の風物詩」が肥満の原因?ダイエットの邪魔をする意外な食材とは…」2019.6.17

「ダイエット食材」として非常に優れた効果を発揮する「フルーツ」。

基本的にこの食材は、食物繊維やポリフェノールが豊富なので、適度に食べていれば、美容健康ダイエットに役立ちます。

とはいえ、フルーツの”甘味”も立派な糖分です。食べたら食べたぶんだけ、当然、血糖値に影響を及ぼします。

何事もほどほどに、ということですね(笑)

最後はコチラ!

減量中の飲み会もこれで安心!?食べ過ぎ・飲みすぎたときの対処方法とは!?

翌日「15時まで」は空腹を保つ

前日に食べ過ぎてしまった時は、朝に目覚めてもまだ胃がもたれていますよね。お腹が空かないので朝食を抜き、昼食はいつも通りに食べている…という方も多いかと思います。

ダイエット中なら、この時に昼食も抜いて、15時過ぎまで何も食べずに空腹状態を保つ方法を試してみてください。

つまり、前日の夜21時に食べ終わっていたとしたら、21時~翌15時まで、18時間のプチ断食をすることになります。

プチ断食をすることにより食べ過ぎて疲れた胃腸を休まることができ、インシュリンの分泌が抑えられ、脂肪も燃焼しやすくなるといわれています。

ただ、15時に急に糖質を摂ると血糖値が上がり、糖を吸収しやすくなってしまいます。プチ断食後の食事は、野菜スープや海藻サラダなど、食物繊維が豊富な食材からゆっくり食べるようにしましょう。

ミネラルウォーターを「1.5リットル以上」飲む

食べ過ぎた翌日は、食事は控えても水分はしっかり摂るようにしましょう。ミネラルウォーターを1.5リットルが目安です。砂糖の入った清涼飲料水や、カフェインの入ったコーヒーやお茶ではなく、ミネラルウォーターを飲みます。

水分を充分に摂ることは代謝アップにつながり、体の循環を良くすることに役立ちます。特にお酒を飲んだ翌日は、アルコールの分解に水分が使われます。ミネラルウオーターを飲めば、ダイエットに必要なミネラル補給もできます。

一気に大量に飲むのではなく、少しずつこまめに飲むようにしましょう。また、カラダを冷やさないよう、できるだけ常温に近いお水を飲むのがおすすめです。

糖分だけでなく「塩分」も控え目に

ダイエットというと、糖分や脂肪分を控えれば良いと思われがち。しかし、塩分の摂り過ぎも良くありません。食べ過ぎた時は塩分も多く摂りがち。1日のナトリウム必要量は600mg(食塩相当量1.5g)とされていますが、外食メニューには想像以上に塩分が入っています。塩分の摂り過ぎは、むくみや高血圧の原因にもなります。

塩分が多く味が濃い食事は、ご飯やパンなどの炭水化物や、ビールなどアルコールを摂り過ぎてしまうことにも。普段から塩分の摂り過ぎに注意し、食べ過ぎた翌日は鳴るべく味付けは薄く。素材の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

livedoor NEWS「ダイエットを諦めない!食べ過ぎた翌日の「食事コントロール術」3つ」2019.6.18

たとえ減量中であろうとも、どうしても飲み会に参加しなければならなくなることはありますよね。

そんなときは、「翌日の摂取カロリー抑制」で「相殺」するという考え方を実践すればOKです。

前日に食べ過ぎたのなら、翌日の食事は質素にすればいいのです。そうすれば、前日のカロリーオーバーを気にしなくて済みます。

これは、筆者が実際に実践していました。かなりオススメです。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ



ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。