ダイエットブックBIZ

ヒップリフトで美尻になろう!【お尻を鍛えることで得られる効果】

スポンサーリンク

男性が気になる部位の上位にランキングしているのが”お尻”!女性も同じように”お尻”に注目しているというアンケート調査結果もあります。お尻がキュッとしていると、下半身が引き締まっている印象を受けますよね?

そこで今回は、お尻の引き締めに効果的なトレーニングをご紹介いたします。

ヒップリフト

スポンサーリンク

おしりの定番筋トレ「ヒップリフト」。本当に引き締まるやり方をプロが伝授

柔道整復師/パーソナルトレーナーのヒラガコージです。

前回記事で、お尻の筋トレ効果を上げる“お尻の準備運動”を紹介しました。日頃運動していない人がいきなりエクササイズ行ってもあまり効果が発揮されないので、まずは筋肉を目覚めさせるために準備運動を行いましょうというお話でした。

今回は、初心者から中級上級者までキッチリ効果が出やすい「ヒップリフト」の正しいやり方を紹介したいと思います。意外と間違っている人が多いので、やったことあるよという人にこそ自分のやり方があっているか確認してみてほしいです。

◆お尻の持ち上げ方のコツ

ヒップリフトは膝を立てて仰向けに寝て、お尻に力を入れてお尻を持ち上げる超定番筋トレですが、ただお尻を持ち上げるだけではあまり効果がありません。

そこでまずは、ヒップリフトを正しく行って効果を出すために、“お尻の持ち上げ方のコツ2つ”を説明します。

1. 腰を反らせながらお尻を持ち上げない

お尻を持ち上げるときは腰に力を入れるのではなく、お尻の大臀筋(だいでんきん)に力を入れるようにしましょう。腰が反ってアーチ状になってしまうと、運動効果が出づらいだけでなく腰を痛めてしまう可能性もあります。

2. 骨盤の傾きをしっかりコントロールしよう

腰を反らないようにお尻を持ち上げて大臀筋に効果を出すためには、骨盤の動きがポイントになってきます。骨盤はお腹側に傾く「前傾」と、お尻側に傾く「後傾」の動きがあります。
意識をせずにヒップリフトをすると、骨盤が前傾気味になって腰が反り、負荷ががお尻から外ももにかけて逃げてしまいヒップリフトの効果がありません。しかも美しいお尻どころか腰痛を発生させてしまうのです。この危険を防ぐためにもヒップリフトを行う前に骨盤を後傾にセットしましょう。

◆「ヒップリフト」でお尻をキュッ!

それではさっそくヒップリフトを行っていきましょう!

  1. 膝を立てて仰向けに寝ます。
  2. 骨盤を後傾にセットし、大殿筋に力を入れてゆっくりお尻を持ち上げます。腰が反らないよに気をつけましょう。
  3. 骨盤を後傾のまま限界の高さまでお尻を持ち上げたら、最後に骨盤を前傾に変化させて、腰を反るくらいまでお尻を持ち上げます。

→10回3セット/1日

ヒップリフトの正しいやり方を覚えて、腰を痛めることなくしっかりお尻を引き締めていきましょう。より運動効果を高めたい人や、ふだんあまり運動をしていない人は、前回紹介した“お尻の準備運動”も一緒に行ってみてくださいね。

<文/ヒラガコージ>

【ヒラガコージ】
柔道整復師/パーソナルトレーナー。スポーツクラブでインストラクターとして指導をし、現在は医療国家資格である柔道整復師の知識を生かした身体機能の改善からダイエットまで幅広いクライアントを担当するフリーランスのパーソナルトレーナーとして活動中。

GREE「おしりの定番筋トレ「ヒップリフト」。本当に引き締まるやり方をプロが伝授」2020.1.29

男女問わず、引き締まったお尻に憧れますよね?また、男性からの注目度も高いとあっては、女性には日頃から気を遣いたい部位であると言えます。

記事では効果的にお尻を鍛えることができる”ヒップリフト”について説明しています。

ところで、ヒップリフトでお尻を鍛えると、どのような影響があるのでしょうか?

美尻が手に入る

まずはこれでしょう。冒頭でも触れましたが、男女問わずに女性の気になる部位の上位に挙げられる”お尻”!お尻がきれいに見えることで、好感度が上昇するのは間違いなしですね。

また、お尻が鍛えられることで、姿勢が良くなって脚が長く見えるようになるのも嬉しいポイントです。

参考⇒ヒップアップエクササイズで引き締まった美尻を手に入れる方法!

脂肪が燃焼する

お尻がだらしなく見えてしまう理由の1つに、余分な脂肪がついているということが挙げられます。意識して動かす機会が少ないので、脂肪も付きやすいのがお尻なのです。

お尻につく脂肪には、筋肉繊維の間に付いていくという特徴があります。牛肉でいうところの”サシ”、”霜降り”という状態になってしまうんですね。

ヒップリフトでお尻を鍛えると、その筋線維に付着した脂肪を効率よく燃焼してくれるのです。

基礎代謝も向上、ダイエットにも

脂肪燃焼している女性

人間の1日のカロリー消費の大半は基礎代謝によるものです。そして、この基礎代謝は筋肉量に左右されます。

お尻を鍛えることで筋肉量もUP、それが基礎代謝の底上げにつながっていくのです。

また、ダイエットは【摂取カロリー > 消費カロリー】の関係が大切なのは皆さんもご存知の通り。基礎代謝の底上げは消費カロリーの増大につながります。

このように、基礎代謝が上ることで太りにくい体になり、ダイエットにも役立ってくれるのです。

見た目をよくするだけではなく、脂肪の燃焼や基礎代謝の向上などダイエットにも嬉しい影響があるお尻のトレーニング!いいこと尽くめなので、さっそく取り組んでみましょう!

The following two tabs change content below.

minoru

食材の歴史や効果、効能を正しい情報を元に発信しています。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

ダイエット外来でお馴染み!工藤孝文医師の新刊

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方ダイエットブックでもいつもお世話になっているダイエット外来医師の工藤孝文先生の新刊がでます。是非チェックしてくださいね。

著書名

9割の患者を成功させた!ダイエット外来医師が教える リバウンドしない血糖値の下げ方(笠倉出版社)

関連記事

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ