ダイエット速報

ゆるストレッチで理想のボディ!おすすめの食事も紹介

ボディラインが崩れる原因として、猫背などの姿勢の悪さがあります。こちらの記事では、家で10分でできるゆるストレッチで脂肪をぐんぐん燃焼させる方法をご紹介。しなやかな体のための食事も解説していきます!

ゆるストレッチを紹介

ゆるストレッチの三ヶ条はこちらです。

1.いつも正しい姿勢を意識
2.1ヶ月後の自分をイメージ
3.気持ちいい♪を感じながら行う

お風呂上がりがベストで、毎日水を1.5リットルぐらい飲み、無理をしすぎず行うことが大切です。

背中ツイスト

背中をほぐすストレッチです。
1.両膝をつき四つん這いに。
2.右肩を床につけて左腕を上に。
3.顔は上に向け30秒キープ。

わき伸ばし

わきを伸ばすことで呼吸も深くなります。
1.両足をできるだけ大きく開いて。
2.左腕を上げ体を右に倒し、30秒キープする。

肩入れ

股関節周りの大きな筋肉を一気にほぐせます。

足を大きく開き、太ももを床と平行にして、膝を両手で押し広げ左肩を入れて30秒キープします。反対方も行いましょう。

太もものばし

足を前後に広げて腰を落とし、左右の股関節を伸ばしましょう。太ももやせ効果あり。

開脚前屈

両足を大きく広げ足首を立て、骨盤から状態を前に倒し30秒キープ。小尻の効果が期待できます。

肩甲骨ほぐし

両腕を軽く開き斜め後ろに伸ばしたら、左右の手の指先が触れるまで近づける動きを30回しましょう。

ドローイン

背筋を伸ばして立ちお腹を引っ込めて息を吐き切ります。引っ込めたまま呼吸を続けましょう。

モモ伸ばし

仰向けで右膝を抱え、右足を伸ばして両手で掴み、右手で右足先を持って真横に倒します。キツければできるところまででOK!

しなやかな体のための食事は?

しなやかな体にするためには、食事を意識することも大切です。以下に解説する内容から、真似できそうなものをチェックしてみてくださいね。

添加物の少ないものを選ぼう

ダイエットのためだけでなく、健康のためにも控えた方がいいのが添加物です。加工された食品や日持ちするお惣菜などは、何らかの添加物が入っているため、食べ過ぎるのは体にいいとは言えません。添加物を食べることで腸内環境が悪くなり、便秘気味になったりむくみがちになったりすることも。しなやかな体のためには、添加物はなるべく除去したいですね。

なるべく脂身を控えて

高タンパク質ダイエットをしている方は多く、そのために肉を食べる方は多いと思いますが、なるべく脂質の少ない肉を選びましょう。脂質を多く摂ると、ブヨブヨとした脂肪やセルライトになってしまうので、ヘルシーな食事を心がけてすっきりとしなやかな体を目指しましょう。

まとめ

こちらの記事では、1日たった10分でできるゆるストレッチのご紹介と、合わせて気をつけたいしなやかな体のための食事について解説しました。ぜひ、ストレッチを続けながら食事も気をつけて、スラッとした体作りを進めてみませんか?ストレッチを続けることで、肩こりや猫背などの不調も解消できることが期待できますよ!

元記事:【おうちでできる】1日たった10分! 簡単“ゆるストレッチ”で理想のボディをゲット!

The following two tabs change content below.

fumi

ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?