ダイエット速報

グルテンフリーの効果を知っておこう!バランスの良い食事の正しい方法も

ダイエットをする上で多くの方が気にする成分、グルテン。基本的に小麦粉を除いて行いますが、本当にグルテンフリーは必要なのか、グルテンフリーはダイエットに効果があるのかを先に勉強してみましょう。こちらの記事では、グルテンフリーの本当の効果やどのような食事をするのが良いのかをまとめました。

グルテンフリーについて

それでは、グルテンフリーの様々な情報についてまとめていきます。

グルテンって何?

グルテン=小麦粉ではなく、小麦や大麦などの穀物の胚乳から生成されるたんぱく質の一種です。食べ物の腰を強くしたり膨らませたりする効果があります。元々グルテンフリーは、小麦アレルギーなどの方のために生まれた食事療法です。

グルテンは体に悪影響?

グルテン自体は、アレルギーのある方や体に疾患がある方以外は特に避ける必要がないと、ダイエットコンサルタントの三城さんは話します。それよりも、小麦が使われている食品は、砂糖や油脂や塩が多く含まれることが多いので、その影響の方が心配が大きいそうです。さらに、グルテンフリーなど、◯◯フリーという食品は他の食品で味調整をするため、いらない食品が添加されていることもあり注意が必要です。

グルテンフリーの効果は?

グルテンフリーをすることで和食中心の食事になり、糖質や油脂の過剰摂取が抑えられることが多いため、結果ダイエットになることが多いです。グルテンを極端に避けるよりは、栄養素全体をみてバランスよく摂り入れ、小麦も程よく摂り入れるのが体のために良いでしょう。

バランスの良い食事は?

過剰なグルテンフリーは必要ないという話をしましたが、それではどのような食生活がいいのか、基本となるバランスの良い食事を今一度チェックしてみましょう。

揚げ物をできる限り控える

天ぷらやとんかつ、唐揚げなど、揚げ物は油がたっぷり含まれている上、衣に小麦粉が含まれているので、ダイエット向きではありません。全てを我慢すると辛いかもしれませんが、できる限り控えてご褒美デーだけ食べるなどするといいですね。

ご飯は控えめ、野菜とヘルシーなタンパク質を

糖質を摂りすぎるのは脂肪に変わってしまうので、なるべくご飯は控えめにして、その分野菜や脂身の少ない肉・魚を摂取するのがおすすめ。野菜をたっぷり摂ることで、食物繊維をたっぷり食べて便秘を解消したり、タンパク質をしっかり摂ることで筋肉を効率的につけたり、ダイエットのためのポイントとなります。

間食は100kcalまで

おやつを完全に我慢するのは、暴食のきっかけにもなりやすいので食べても大丈夫です。ですが、なるべくカロリーや脂質、糖質をチェックして、ヘルシーなものを選ぶように心がけましょう。

まとめ

こちらの記事では、グルテンフリーの必要性についてまとめ、さらにバランスの良い食事について解説しました。必要以上に何かを取り除くのではなく、バランス良く色々な栄養素を取り入れられる食事を目指しましょう!

元記事:ダイエットや肌質改善効果は本当にある? 「グルテンフリー」を始める前に知っておきたいこと

The following two tabs change content below.

fumi

ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?