ダイエット速報

横浜市内最大規模の高地トレーニングジムがオープン!おすすめの食事も

株式会社JaRmalが運営する、横浜市内最大規模の高地トレーニングジム「Green・Terrace」が2020年10月10日にオープンしました。こちらでは、高地トレーニングジムについての詳細や、高地トレーニングをする際のおすすめの食事についてもまとめます。

高地トレーニングジム「Green・Terrace」とは?

横浜駅西口に誕生した高地トレーニングジムは、心をリフレッシュさせ、身体能力の向上を続けて行うことができる施設です。ヨガやピラティスなどのレッスンも受けられるのが魅力。空気中の窒素や酵素をコントロールすることで、山上の方にいるような環境が再現されています。低酸素の中で運動をすることで、低負荷で短時間でも効率的に運動効果が得られるので、時間が取れない方や運動初心者、アスリートでも満足に安心してトレーニングできる場所となっています。

施設内は、ランニングやバイクができる低酸素スタジオと、ヨガやピラティスができる低酸素スタジオ、休息専用の高酸素ROOMの3つの部屋が用意されていますよ。低酸素に疲れた時でもゆったりと休める部屋があるのは嬉しいですね。

低酸素が体に与える効果

1.ミトコンドリアが活性化し、全身の細胞にエネルギーを供給
2.ヘモグロビンが増加し、スタミナがつき持続力が向上
3.成長ホルモンが分泌し筋肉が増強
4.肌や髪が健康で若々しくなる

高地トレーニング時のおすすめの食事は?

高地トレーニングをしていると、運動効果が高まる反面体への負担を感じることもあるようです。そこで、体が不調にならないように整えるための食事についてまとめていきます。

鉄分をしっかり補給する

高地トレーニングをしていると、赤血球やヘモグロビン濃度が増加し、酸素運搬能力がアップするような効果があります。その反面、貧血になってしまう方もいるそう。そこで、鉄分をしっかりと補給できる食品をしっかりと食べることが大切です。

鉄分を補給できる食品として、「豚レバー」や「乾燥ひじき」「乾燥切り干し大根」「ほうれん草」などがあります。運動中だけに限らず、日頃から貧血になりにくいように意識して食事に摂り入れていくといいですね。

トレーニング中は水分摂取に注意

水分補給は、トレーニング中なら高地でなくても気にしなくてはいけないことですが、高地トレーニングをしている時は更に注意が必要です。低酸素状態は血液に負荷がかかるトレーニングです。お水やスポーツドリンクをしっかりと飲んで、体が乾かないようにすることが、トレーニング効果も高めてくれますし、脱水を防ぐ方法となります。

まとめ

こちらの記事では、横浜市内最大規模の高地トレーニングの詳細や、高地トレーニングの時に気をつけたい食事についてをまとめました。少ない負荷でも効果を高める運動ということで、その分体に負担を感じることもあるため、自分の調子に合わせて気持ちよく運動ができるようにしてみてくださいね。

元記事:横浜市内最大規模の高地トレーニングジム「Green・Terrace」が10/10(火)オープン

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?