ダイエット速報

食物繊維たっぷりなこんにゃくの副菜レシピ!他にもおすすめな食材は?

ダイエットをする人の中で馴染み深い言葉の一つ、「腸活」。腸の動きをよくすることで、便秘が解消されたり、ぽっこりお腹が引っ込んだりいいことづくしですが、実際何をするのが腸活かわからない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、腸活に効果のある食材「こんにゃく」を使った副菜レシピを紹介します。さらに、ほかにもおすすめな食物繊維の食材もご紹介。

こんにゃくを使った副菜レシピ

こんにゃくを使ったレシピは、食物繊維がたっぷりで腸を掃除してくれる優秀食材です。ここから、こんにゃくを使ったレシピをいくつかご紹介します。

・こんにゃくステーキ
80円でできる激安こんにゃくステーキは、ダイエットだけでなく節約にも嬉しいレシピです。

・ケチャップ炒め
彩りが鮮やかなケチャップ炒めは、ダイエット中に嬉しいヘルシーレシピで子どもも一緒に食べられる味付けです。

・コンソメカレー炒め
味がしっかりしているので食べ応え抜群ですが、こんにゃくがメインだからカロリーが低い嬉しいレシピ。

・レモンバター焼
小麦粉の衣をつけて焼くので、一見こんにゃくだとわからないほどの味わいです。

・辛味噌にんにく炒め
ダイエット中にもお酒が飲みたい時に嬉しい、こんにゃくを使ったおつまみです。ダイエットをしていても低糖質なお酒ならストレス発散にたまには飲むのもいいですね。

他にもおすすめできる食物繊維豊富な食材

食物繊維が豊富で腸活にぴったりなこんにゃくですが、他にも食物繊維が豊富な食材がたくさんあります!ぜひ摂り入れてみてくださいね。

デザートにぴったりな寒天

ダイエット中のデザートの定番は、寒天です。こちらは、食物繊維が豊富な食材として有名。ローカロリーでもあるので、デザートが食べたくなった時にフルーツ寒天を選ぶといいですね。ただ、寒天自体はローカロリーで食物繊維が豊富ですが、寒天ゼリーなどは糖類が添加されているものなので、食べ過ぎには注意しましょう。

和食の副菜の定番ひじき

ヘルシーで栄養も豊富なイメージのあるひじきは、食物繊維もたっぷり。あまり大量に食べることはないかもしれませんが、作り置きしておいて毎日食べたい食材ですね。カルシウムやマグネシウムなども豊富なので、ダイエット中に不足しがちな栄養を補えるのも魅力です。

糖質オフにも役立つ大豆

大豆イソフラボンとして、女性の美容にも注目されやすい大豆。低糖質高タンパクダイエットでも、取り入れられる食材なのでダイエットとは切っても切れない定番食材ですね。大豆は食物繊維も豊富なので、便秘がちな方はぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

こちらの記事では、こんにゃくを使った副菜レシピをご紹介し、さらに食物繊維が豊富な食材をご紹介しました。食物繊維をしっかりと摂取することで、体内の不要なものを外へ排出したり、すっきりとした体にしてくれるので、ぜひ積極的に摂り入れてみてくださいね。ヘルシーな食材が多いのも魅力ですよ。

元記事:食物繊維が豊富!ダイエットにぴったりの「こんにゃく」副菜レシピ

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?