ダイエット速報

キム・ジフンが体脂肪量5.5kgの美しい腹筋を披露!インターミッテント・ファスティングとは?

韓国俳優のキム・ジフンが体脂肪量5.5kgの完璧なシックスパックを披露しました。こちらの記事では、そのSNSの内容や、キム・ジフンが絶賛しているという「インターミッテント・ファスティング(断続的断食)についても紹介します。

キム・ジフンのインスタグラムの投稿は?

キム・ジフンは、自身のインスタグラムアカウントで、「インターミッテント・ファスティング(断続的断食)でダイエットをしているという方々、がんばっていらっしゃいますか?インターミッテント・ファスティング関連のDMをたくさんもらって、皆さん頑張っているのか気になります」というコメントとともに、自身の美しい肉体美の写真をアップしました。

写真のキム・ジフンはパジャマのボタンを外し腹筋をあらわにした姿を、鏡で自撮りしています。いわゆるチョコレート腹筋やシャープなあごに、おしゃれな長髪が似合っています。また、体成分分析結果表の写真もアップされました。

これらの投稿を見て、「お腹が空いた時どうやって我慢するのか」「私はいつも考えているばかりで、なかなか実践できません」「時間を守るのがすごく辛い」などのコメントが寄せられたそう。

インターミッテント・ファスティングとは?

キム・ジフンがダイエット方法として絶賛している「インターミッテント・ファスティング」。こちらは日本語では断続的断食というもので、高い効果が期待できるそう。こちらでご紹介していきますね。

インターミッテント・ファスティングのやり方

1日の食事と食事の間を14〜16時間空けるというのが基本ルールです。しかし、やり方は様々あってメジャーな一つが「8時間ダイエット」というもの。これは、1日の中で食べる時間を8時間以内にセッティングする方法です。例えば朝食を10時ごろに摂ったら、8時間後の18時までに夕食を食べ終えるということになります。こうすることで食べない時間を16時間作ることができるようになります。

この方法なら、高カロリーすぎるものでなければ好きなものを食べていいという風になっていて、さらに16時間の間は食事はNGですがコーヒーや水、お茶は飲んでもいいそう。食べない時間は我慢が必要かもしれませんが、好きなものが食べられるのは嬉しいですね。

インターミッテント・ファスティングのメリット

同じ断食でも、2〜3日間食事を我慢しなくてはいけないファスティングと比べて、食べない日を作るわけではないので、我慢が少ないのがインターミッテント・ファスティングのいいところ。また、一日中食べているよりも、断続的断食を行うことでエネルギーが脂肪燃焼に使われる効果もあるのが嬉しいポイントです。

まとめ

こちらの記事では、韓国俳優のキム・ジフンのインスタグラムの投稿についてや、彼が実践しているインターミッテント・ファスティングについてのやり方やメリットについてまとめました。好きなものが食べられる断続的断食、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

元記事:キム・ジフン、体脂肪量5.5㎏+完ぺきシックスパック

ABOUT ME
fumi
ダイエットライター。質の高いダイエット情報をはじめて、ダイエットに関して楽しく面白い記事を発信しています。
ご褒美型わくわくダイエットアプリ!

ダイエットBOXアプリ

ダイエットBOXは、今までの「ツラい」「キツい」「楽しくない」「我慢」といったダイエットをもっともっと楽しくするためのアプリです。

招待コード:dietbookを使って登録すると、ナント100ポイントもらえます!

 

ダイエットにおすすめ!

【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ


【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ


【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!


詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?