ダイエットブックBIZ

平日毎日更新!

今日はどんなダイエットニュースがあるのかな?⇒今日のダイエットトピックスはこちら!

スポンサードリンク

ダイエットにおすすめ!


【メタバリアEX】約14日分トライアルパックが【500円+税 送料無料!】⇒公式ショップはコチラ

【ファンケル】たっぷり14日分!大人のカロリミット♪お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)⇒公式ショップはコチラ

【期間限定】 秘訣は骨盤ダイエット! 30万人が体験!今なら500円!⇒公式サイトはコチラ

キレイを目指す「足もみダイエット」とは?色々な健康面でも効果アリ!

スポンサーリンク

足もみダイエットとは足の裏を刺激して身体へ良い影響を与えてダイエットしていく方法ですが、その効果はどれくらいあるのでしょうか?足もみダイエット効果や様々な健康面での効果をご紹介しております。

足の裏

足ツボマッサージやリフレクソロジーなど、足の裏を刺激して身体を整える方法はよく知られています。しかし、これらは特定の知識を持った人が行ってこそ効果があると考えらえています。ところが、自分で実践しても、きちんと効果を得る方法もあるのです。ここでは、足もみによってダイエット効果をアップさせる方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

「足もみダイエット」とは?ツボを刺激してキレイに。

足もみダイエットは、足の裏をもむことで身体の調子を整え、ダイエット効果アップをはかる方法です。

足の裏は第2の心臓とも呼ばれ、多くの「ツボ」があることで知られています。

足つぼ

このツボを刺激することで、身体の様々な不調が改善されるとされています。

足もみを行っている多くの人が、お通じがよくなったり、何となくだるかったのが改善されたり、身体が軽くなったり……といった変化を感じています。

ただ、ツボを覚えて刺激するのはなかなか難しいため、ここではもっと気軽に取り組める足の裏のマッサージをおすすめします。

体調がよくなったと感じている人たちも、ツボをポイントで刺激して成果を得たのではなく、足の裏全体をもむ方法を行っています。

足の裏をもむことで得られる効果は?

足の裏をもむと、ダイエットの効果アップにつながる様々な作用が期待できます。

血行がよくなる

足の裏をもむと、血行をよくするツボを刺激することができます。

血液

血行が悪いと、栄養素や酸素が身体の隅々まで届かず、身体の冷えを招きます。

参考⇒冷えとりダイエットの方法は下半身から!【じわりと効果が?】

冷えは、内臓機能の低下や、セルライト形成の原因となります。

参考⇒太股のボコボコしたセルライトを自宅で除去する効果的な方法とは?

内臓機能が低下すれば身体の代謝も低下するため、ダイエットの成果が得にくくなります。

ダイエット成功のためには、血行をよくして身体を温めてあげることが大切です。

むくみ改善

血行が悪いことにより老廃物の排出が滞り、むくみが引き起こされることがあります。

ふくらはぎのむくみ

参考⇒足のむくみの原因と解消方法は?【甲や痛みがあると注意】

むくみは、ただ辛いだけではなく、先に述べたセルライトの形成にもつながるため、なるべく早く改善したいところです。

足の裏には利尿作用を持つツボがあるので、よくもむことで排尿のサポートになります。

また、血行改善による冷えの緩和もむくみ改善のための1つの方法です。

立ち仕事などで足がむくみやすい人は、すぐにトライしてみてください。

足の裏をもむだけで、足がすっきり軽くなることが実感できますよ。

スポンサーリンク






便秘の改善

便秘になると、腸内の悪玉菌が増え、善玉菌の活動が抑えられてしまいます。

悪玉菌 善玉菌

すると、善玉菌が作り出すビタミン類が十分に作られない他、食事からの栄養素の吸収にも支障が出ます。

また、悪玉菌は腸内で老廃物を腐敗させ、有害物質を発生させます。

この有害物質が体内を巡り、身体の代謝が低下したり、肌のトラブルが引きこされたりすることも。

さらに、異常食欲が湧くこともあります。

満腹になるまで食べている男性のイラスト

便秘改善はダイエッターにとってマスト!足の裏をもみ、お通じをスムーズにしましょう。

不眠の改善

足の裏には、自律神経を整えるツボがあります。

自律神経は、環境や活動状態に合わせ、体温や血流などを調整する「交感神経」と「副交感神経」のことです。

この2つの神経が適切に切り替わることは、ダイエットにとっても大切です。

自律神経は、環境の変化や心的なストレスなどにより乱れやすく、自律神経が乱れると不眠や異常な食欲、精神的な不調が引き起こされます。

日常的にイライラを感じやすい場合は、足裏をもみ自律神経を整えてあげましょう。

足もみの手順は?

足もみのルールは、シンプルです。手順をサッと頭に入れて、早速トライしましょう。

  1. 足が温まった状態で行います。入浴後や就寝前にマッサージを行うのがおすすめです。
  2. 足もみをする前に、あらかじめ手をよく温めます。
  3. 親指の指の腹を使い、押すようにもみます。力を緩めた時も、指を肌から離さないように注意します。
  4. 1カ所につき、5~10回ずつもむようにします。
  5. もむ時間は30分以内にとどめましょう。

足もみのポイントは?

足の裏をもむ時は、次のような点を意識してもみましょう。

副交感神経を優位にする刺激法を

手早くグイグイマッサージを行うと、ポイントごとの痛みが鋭いわりにマッサージの効果が薄いとされています。

看護師が指さししている

足の裏をもむ時は、押した状態で手を止め、ゆっくりと刺激するのがおすすめです。

ゆっくりと圧をかけ続けることで、奥まで刺激が伝わります。

強く押す必要はない

足をもむ時は、押す強さは関係ありません。

無理に力をかけるのではなく、足の裏全体をしっかりともむようにしましょう。

足つぼ

足の裏を刺激することで効果が得られるのは、強く押すからではなく、ツボを刺激するからです。

ツボをよく知らない場合、ポイントで刺激することは難しいため、全体をしっかりともむようにしましょう。

キレイを目指す「足もみダイエット」とは?色々な健康面でも効果アリ!のまとめ

足もみのルールは簡単。身体を温めてから、ゆっくりと押し続けるように刺激を与えること。ツボを意識する必要はないため、誰でも手軽に行うことができます。目標は、足もみ後に血行がよくなり、爪がピンク色になることです。足もみを毎日の習慣にして、身体の調子を整え、ダイエット効果アップを狙いましょう。

スポンサーリンク

お試し2週間分+1袋にて1,000円(税込)

【メルマガ登録者限定!】ダイエット成功例100選

現在、ダイエットブックメールマガジンをご登録された方限定で非公開コンテンツ【ダイエット成功例100選】を完全無料でご覧いただけます。ダイエットを成功させるなら成功者から学ぶのが一番!

詳しくはコチラ⇒スペシャル限定コンテンツ【ダイエット成功例100選】とは?

人気のダイエットサプリ特集!

ダイエットサプリをお探しなら是非チェックしてください。今人気のおすすめサプリをご紹介しています。

詳しくはコチラ⇒ダイエットサプリおすすめ7選

関連記事


ダイエットの方法を詳しく知りたいなら、この当サイト、ダイエットブックBIZをご利用ください。

リバウンドをしない方法や痩せやすい体質作りの情報であなたのダイエットをサポートしします

低カロリーの食べ物や効果的な飲み物やサプリを体験談も含めてご紹介しています。